ジモティー里親詐欺。 里親詐欺まとめ

ジモティー里親募集ってどう?里親詐欺を防ぐコツ。犬・猫・病気・障害は?

ジモティー里親詐欺

犬 里親詐欺について 私の不注意で家から30分ほどいつでも状況がわかる、 ネットで住所から調べたら税理士事務所と出てきたので 安心して、契約文書取り交わしていません。 メールのやり取りはあります。 里親詐欺と思われるのですが、4月13日に犬を譲りました。 譲った後に 知人のわんちゃんを代理で募集したところ、同じ人から 私と知らず、現在犬は飼っていません・・・・・・里親候補で メールが来たのでびっくりして、家まで行き犬を見せてくださいと言ったところ初めはいきなり来ても困ります。 子供になついているし今無理ですというので、頑なに合わせようとしないので、 犬はいないのでは?というと実は子供がアレルギーになったので知人に譲ったと言いました。 (アレルギーと言いながら自宅に行った時、知人のコーギー犬がいた。 預かっていると言っているが嘘では?) でしたら、元気でいるか状況だけでもしりたいので、譲ったところへ案内してください、電話してください。 というとそれはできないと言います。 この人は調べたところ半年前くらいから、里親候補メール をいろんな人に出しています。 里親詐欺で警察に訴えるのは無理とわかっております。 このままこの人を許すことができません。 私は本当に元気で普通の人に飼われているのであれば 返犬してくださいと言っているわけではありません。 頑なに合うことも無理、何頭も犬を引き取っている様子でも犬はいない。 家の周り見ても、状況からケンネルキャブも2,3個ありおかしいと思うのです。 犬がいないので譲った子の状況が知りたいし、普通に飼われていないのであれば 返犬してほしいと思っています。 私ができることを教えてください。 現在司法書士と相談中ではありますが、来週中にも内容証明は送る つもりですが、このままこの人が返犬するような感じ、犬に合わせてくれる感じでは ありません。 裁判になったとして、もし勝訴したとしても、犬は帰らないかも しれいない。 損害賠償請求したとして、裁判費用くらいと思ったのですが、 司法書士に聞くと無理と言います。 勝訴したとしても泣き寝入りなんでしょうか。 法的に無理だとしたら、このまま泣き寝入りはしたくない、許せない、 たとえば相手の家まで週に2回とか行って返してと 私がいうのも私が法的に訴えられる可能性はあるのでしょうか? どこまでだったら大丈夫なんでしょうか? 訴えられるギリギリまで迫りたいと思っています。 値段的なことから、ブリーダーに譲ったとは考えられません、 動物実験かもと思ったら、夜も眠れません。 良い方法などありましたら、お知恵をお願いします。 まとまらず書いてしまってわかりにくくすいません。 もうちょっと要点を整理しないと、伝わる話も伝わりませんよ。 要点としては ・犬の里親として応募してきた人に子犬を無償で譲った ・当然里親として譲ったので、自分が飼うと言う前提での譲渡 ・でも、当人は譲り受けた犬を飼っている様子がない ・おそらくは、転売した可能性が高い&常習犯 ・民事賠償請求訴訟以外にできることはないか? と言うことですよね。 とりあえず、この理解で良いのであれば、貴方にできることはほとんどないと思われます。 民事賠償請求にしても、譲渡が成立して相手に所有権が移った後であれば、自分の所有物をどうしようと(動物愛護法などに触れない範囲であれば)相手の勝手ですので、おそらく勝ち目はないでしょう。 基本的に、貴方に子犬の所在を確認する権利はないので、しつこく連絡したり出向いたりすると、逆にストーカーとして訴えられる可能性があります。 とりあえず、こういう人がいるので、組織として里親募集をしているところなどは、入念な調査(面接や自宅を見に行く等)をするわけですから、事前にそういう努力を怠った自分のミスと考えるしかないでしょう。 できることと言えば、子犬がまともな飼い主に引き取られただろうことを祈るくらいしかないと思われます。

次の

ジモティーでベビーベッドを売ってみた

ジモティー里親詐欺

犬 里親詐欺について 私の不注意で家から30分ほどいつでも状況がわかる、 ネットで住所から調べたら税理士事務所と出てきたので 安心して、契約文書取り交わしていません。 メールのやり取りはあります。 里親詐欺と思われるのですが、4月13日に犬を譲りました。 譲った後に 知人のわんちゃんを代理で募集したところ、同じ人から 私と知らず、現在犬は飼っていません・・・・・・里親候補で メールが来たのでびっくりして、家まで行き犬を見せてくださいと言ったところ初めはいきなり来ても困ります。 子供になついているし今無理ですというので、頑なに合わせようとしないので、 犬はいないのでは?というと実は子供がアレルギーになったので知人に譲ったと言いました。 (アレルギーと言いながら自宅に行った時、知人のコーギー犬がいた。 預かっていると言っているが嘘では?) でしたら、元気でいるか状況だけでもしりたいので、譲ったところへ案内してください、電話してください。 というとそれはできないと言います。 この人は調べたところ半年前くらいから、里親候補メール をいろんな人に出しています。 里親詐欺で警察に訴えるのは無理とわかっております。 このままこの人を許すことができません。 私は本当に元気で普通の人に飼われているのであれば 返犬してくださいと言っているわけではありません。 頑なに合うことも無理、何頭も犬を引き取っている様子でも犬はいない。 家の周り見ても、状況からケンネルキャブも2,3個ありおかしいと思うのです。 犬がいないので譲った子の状況が知りたいし、普通に飼われていないのであれば 返犬してほしいと思っています。 私ができることを教えてください。 現在司法書士と相談中ではありますが、来週中にも内容証明は送る つもりですが、このままこの人が返犬するような感じ、犬に合わせてくれる感じでは ありません。 裁判になったとして、もし勝訴したとしても、犬は帰らないかも しれいない。 損害賠償請求したとして、裁判費用くらいと思ったのですが、 司法書士に聞くと無理と言います。 勝訴したとしても泣き寝入りなんでしょうか。 法的に無理だとしたら、このまま泣き寝入りはしたくない、許せない、 たとえば相手の家まで週に2回とか行って返してと 私がいうのも私が法的に訴えられる可能性はあるのでしょうか? どこまでだったら大丈夫なんでしょうか? 訴えられるギリギリまで迫りたいと思っています。 値段的なことから、ブリーダーに譲ったとは考えられません、 動物実験かもと思ったら、夜も眠れません。 良い方法などありましたら、お知恵をお願いします。 まとまらず書いてしまってわかりにくくすいません。 もうちょっと要点を整理しないと、伝わる話も伝わりませんよ。 要点としては ・犬の里親として応募してきた人に子犬を無償で譲った ・当然里親として譲ったので、自分が飼うと言う前提での譲渡 ・でも、当人は譲り受けた犬を飼っている様子がない ・おそらくは、転売した可能性が高い&常習犯 ・民事賠償請求訴訟以外にできることはないか? と言うことですよね。 とりあえず、この理解で良いのであれば、貴方にできることはほとんどないと思われます。 民事賠償請求にしても、譲渡が成立して相手に所有権が移った後であれば、自分の所有物をどうしようと(動物愛護法などに触れない範囲であれば)相手の勝手ですので、おそらく勝ち目はないでしょう。 基本的に、貴方に子犬の所在を確認する権利はないので、しつこく連絡したり出向いたりすると、逆にストーカーとして訴えられる可能性があります。 とりあえず、こういう人がいるので、組織として里親募集をしているところなどは、入念な調査(面接や自宅を見に行く等)をするわけですから、事前にそういう努力を怠った自分のミスと考えるしかないでしょう。 できることと言えば、子犬がまともな飼い主に引き取られただろうことを祈るくらいしかないと思われます。

次の

ペット)ジモティー里親サイトで詐欺にあった人、あったかもと思われる人...

ジモティー里親詐欺

公式HP: (外部サイト) ジモティーの特徴 ジモティーには次のような特徴があります。 ・手数料がかからずやりとりが可能 ・地元で直接会って取引が原則 ・物品の取引以外も色々とできる 順に見ていきましょう。 特徴1:手数料がかからずやりとりが可能 「引越しをするので処分したい」「新しいものを買うのでもう使わない」、そういった家にある不要品を処分しようと思った時、あなたならどうしますか? 色々な方法がありますが、以下の様な問題点もありますよね。 ・オークションに出すのも初めてだと抵抗があるし手数料もかかるみたい…。 ・リサイクルショップに持っていきたくても大きい物は車がないと大変…。 ・電化製品などを捨てると「リサイクル料」がかかってこれが結構高い…。 その点、ジモティーは広告収入モデルなため、 利用者は手数料がかからずに物を出品でき価格も自分で決められます(一部有料サービスもある様です)。 特徴2:地元で直接会って取引が原則 ジモティーは 「地元で直接会って取引」を原則としているので、郵送や梱包などで重さや手続きを気にすることもありません。 特徴3:物品の取引以外も色々とできる 私も最初、ジモティーについては名前くらいしか知らなかったのですが、実は 物品取引以外にも色々とできます。 例えば以下の様なことが可能です。 ・ペットの里親募集 ・求人募集(アルバイトから正社員まで) ・教室・スクールと言った習い事の紹介(体験会の告知など) ・イベント告知 この様に充実した内容で、自分の住んでいる地域を選んで必要にあったものを見つけられます。 ジモティーにいるブラックな(=ヤバい)人 ただ、良いサービスには必ずと言っていいほど、 ずる賢い・あくどい事を考える人が現れるものです。 例えば次のような人がいます。 ・詐欺まがいな話を持ち掛けてくる人 ・「クレクレ厨」「痛い客」 ・出会い目的な人 順番に詳しく解説します。 詐欺まがいな話を持ち掛けてくる人 「地元で直接会って取引」というルールを無視して、必要経費などと偽り先に金を振り込ませて、その後の話はうやむやにして逃げ連絡も取れなくなる人がいます。 よくある手口です。 騙されない様に慎重に行動しましょう。 「クレクレ厨」「痛い客」 なんでもかんでも欲しがる人に対してネットでは 「クレクレ厨」などと揶揄(やゆ)した表現がありますが、物だけではなく自分の都合や勝手を押し付けてくる 「してくれ」のクレクレ君も存在します。 Aさんが体験したのがこれです。 ・自分の予定を伝えた上で引き渡し日を指定しているのに「今から良いですか?」と都合を無視して急に言ってくる。 ・状態を確認した上で引き取ったのに後から文句を言ってくる、仕舞いには「返品させろ」と文句を言う。 ・もらうだけもらっておいて後日、掲示板では批判的な事を平然と書く。 こうした自分の都合しか考えない、痛い客がまれにいるとのことでした。 出会い目的な人 「出会い目的」に近づいてくる人もいる様です。 Aさんは主婦ですが、「旦那さんと上手くいっていない方いませんか?」などと連絡がきたりもするそうです。 また、 女性の一人暮らしっぽい出品者を狙って連絡してくる人もいるそうです。 やりとりには充分注意しなるべく特定されない様に配慮しましょう。 ジモティーでのクレクレ・痛客・詐欺がヤバい件:まとめ ジモティーに限ったことではないですが、どんなサービスにも良い使い方をする人とそれを悪用して利益を貪(むさぼ)ろうとする人、どちらも存在します。 全てのものは使いよう 例えば包丁は料理人が使えば味も見栄えも素晴らしい料理を作る道具になりますが、使う人によっては犯罪の道具にもなり得ます。 ジモティーの様に特に利用者が多いサービスは、自分の常識が通用しない人と遭遇する確率も上がります。 誰がどう使っているのか、自分に関わる時は見極めが必要です。

次の