朧 流れ星。 SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2

バジリスク~甲賀忍法帖~絆2(バジリスク絆2) パチスロ スロット

朧 流れ星

,LTD. 紫に光るとBTストックが確定。 ビリー音発生時は、BTランプ(リール右)のLEDがレインボーになる可能性がある。 シナリオ1・5・8中に流れた場合は、ストック5個以上が確定する。 天井 天井 有利区間移行時から800G消化で天井到達となり、同色バジリスクチャンスが確定。 なお、バジリスクチャンス中の消化ゲーム数は天井到達までのゲーム数に含めない。 6 通常時のモード/モードテーブル モード概要 通常時には、「通常A」・「通常B」・「通常C」・「通常D」という4つのモードが存在。 滞在モードによって、「状態移行率」や「BC当選時のBT突入期待度」が異なる。 通常Dモードならば、BCを引けばBT確定となる。 モード移行抽選 モード移行抽選は、 「BT非当選のBC終了時」に行なわれる。 BCを引くたびに、セットされたテーブルに応じてモードが移行していく。 各モードテーブルの最終は「通常D」がセットされるため、BT非当選のBCが続くほど通常D滞在の可能性アップ。 モードテーブル モードテーブルは全部で16個存在。 テーブルによって早い段階で通常Dへ移行しやすいものや、通常Cへ移行しやすいテーブルなどがある。 テーブルは、有利区間移行時にセットされる。 有利区間移行時のモードテーブル振り分け 通常時のモード示唆演出 忍びの玉演出 文字出現時にモード示唆が行われる。 (各前兆中、レア小役成立時を除く) 「後ろを向く < ため息 < 左肩を出す < 両肩を出す < 妖艶なポーズ」の順で高モード期待度アップ。 「妖艶なポーズ」ならばモードDの期待度大幅アップ。 伊賀ミニキャラ「天膳」演出 パターンの内容でモード示唆が行われる。 (各前兆中、レア小役成立時を除く) 「去る < 不機嫌 < 微笑 < 笑う < 大笑い」の順で高モード期待度アップ。 「大笑い」ならばモードDの期待度大幅アップ。 通常時の液晶ステージ 1. 幼少期の朧登場で超高確率以上濃厚。 幼少期の弦之介登場で超高確率以上濃厚。 前作同様、揃う図柄の種類によって「BT突入期待度」や「設定示唆」に違いがある。 すべての押し順ベルでナビが発生する。 BT中に成立したBCは、すべての押し順ベルでナビが発生。 前兆 BC当選後は、一旦前兆を経由する。 駿府城ステージを経由したBCは、BT当選に期待が持てる。 BC中のキャラ選択 BC開始時に、「弦之介」・「朧」・「天膳」のいずれかからキャラを選択できる。 誰を選択するかで、BT告知方法が異なる。 敵を1000人撃破するとBT確定。 倒す人数は、「刑部 < 左衛門 < 弦之介」の順に期待が持てる。 最終ゲームで弦之介と出逢えればBT確定。 BT非当選時は、BC終了画面で次回モードの示唆を行なう。 死んでいる天膳が復活すればBT確定。 告知ゲームでBTシナリオ推測も可能。 各エピソードキャラに応じた絆高確も確定する。 エピソードBC当選契機別の絆高確振り分けは以下の通り。 BTストックの平均期待個数は4. プレミアムBC プレミアムBCは通常時のみから突入。 BT当選に加えて、初回は継続が確定する。 プレミアムBC当選時はフリーズが発生し、リールアクション後に白BARが揃って開始となる。 10)」が選択される。 さらに、絆高確は「絆モード」スタートとなるため、ロング継続に期待が持てる。 プレミアムBC当選時の祝言モードストック振り分け プレミアムBC突入時には、1個 or 2個の祝言モードのストックが確定。 祝言モードは、「絆モード+継続確定」の状態でスタート。 BCが継続する限り、絆モードも継続する。 祝言モードのストック個数振り分けは以下の通り。 — AT「バジリスクタイム(BT)」 概要 「バジリスクタイム(BT)」は、セット数ストック+継続率方式のAT。 消化中にBCが成立した場合は継続確定となる。 このあたりのゲーム性は前作と同じ。 純増枚数は約2. 1セット平均約40G継続。 追想の刻 最低10G継続となる、お馴染みの前半パート。 違いは、新システム「絆玉」が搭載されたこと。 成立役に応じて、BC抽選だけでなく絆玉の獲得抽選も行なわれる。 獲得した絆玉の個数に応じて、争忍の刻中の絆高確点灯数が変化する。 朧チャンス 追想の刻の上位版。 絆玉の獲得率が大幅にアップしている。 なお、朧チャンス中にBCが当選した場合は、BC終了後に再度朧チャンスへ突入する。 追想の刻開始時の朧チャンス格上げ抽選 追想の刻開始時は、セットごとに朧チャンスへの格上げ抽選が行われる。 追想の刻中にBCが当選した場合も同様。 なお、「絆レベル0」の状態で追想の刻中にBC当選で継続した場合は、格上げ抽選にハズれた場合でもBC後の追想の刻が「絆レベル1」でスタートする。 朧チャンス格上げ当選確率は以下の通り。 0 追想の刻の「次回予告」とキャラクターの法則 追想の刻中に発生する次回予告は、1~12セット目まで各2話ずつ対応していて、奇数話・偶数話のタイトルでシナリオNo. の奇数・偶数を示唆している。 また、以下のキャラは特定の継続率やシナリオを示唆している。 平均30G滞在し、甲賀が勝利するとBT継続確定。 まずは、甲賀・伊賀の人数と対戦するミニキャラを決定。 その後、ミニキャラでのバトルが開始される。 絆高確へは、「対戦人数」・「キャラの組み合わせ」・「絆玉の個数」に移行する。 継続率 BTの継続率は「12セット1組」のシナリオになっており、セットごとのシナリオに応じて継続率が変化。 BTシナリオは全部で10個存在し、有利区間移行時に決定される。 なお、争忍の刻開始時に移行したステージで、現在の継続率示唆が行われる。 10人状態 10人状態は、争忍の刻開始時に移行抽選が行われる。 10人状態とは、甲賀10人が出現する状態のこと。 なお10人状態に当選した場合は、当該セットは継続確定で、さらに絆高確の縁モードも確定する。 さらに、10人状態中に当選したBCはすべて月下閃滅確定で、MAXである41G継続となる。 10人状態はゲーム数で管理されており、規定ゲーム数を消化するまで滞在する。 10人状態ゲーム数振り分けは以下の通り。 エンディング エンディングは、40G間エンディング映像が流れる。 40G消化でBT終了となり、通常時へ戻る。 エンディング突入契機は以下の通り。 シナリオによって、各セットごとに継続率A・B・C・D・Eの5種類からいずれかが選択される。 継続期待度は「A < B < C < D < E」の順。 継続率示唆 BT中の滞在ステージによって、選択されている継続率が示唆される。 奇数設定は「波乱」が選択されやすく、偶数設定は「朝駆け」・「安定」が選択されやすい。 なお、プレミアムBC当選時は「激闘」が選択される。 有利区間開始時のBTシナリオ振り分けは以下の通り。 D 13セット目は、シナリオの種類に関わらず継続確定。 14セット目以降は、BT終了まで一律の継続率で抽選が行われる。 激闘シナリオならば「継続率D」、それ以外のシナリオならば「継続率C」となる。 なお、 シナリオ1(しりあがり)・シナリオ2(朝駆け)・シナリオ3(普通)・シナリオ5(超しりあがり)・シナリオ6(波乱)・シナリオ8(超普通)選択時は、BT開始画面は弦之介のみとなる。 その他のシナリオの場合のBT開始画面振り分けは以下の通り。 絆レベルは1~4の4段階。 セットごとに切り替わる絆高確テーブルによって、どの絆レベルが選択されるかが決まってくる。 絆レベルごとに、絆玉の獲得期待度が異なる。 絆レベル3・4は絆玉を1つストックした状態でスタートするため絆高確が確定。 なお、絆レベル4選択時は朧チャンスに突入する。 また、絆レベルはセット開始時とBCによる継続時に格上げ抽選も行なわれる。 絆高確テーブル 絆高確テーブルは全部で10種類。 どの絆高確テーブルが選択されるかは、BT突入時に決定される。 「選択されたテーブル」と「BTのセット数」によって、絆レベルが切り替わる。 設定6確定 争忍の刻開始画面は、「非継続」・「継続」」「継続(複数ストックあり)」の3パターンと、滞在シナリオとの組み合わせによって振り分けられる。 その際に、「設定示唆画面」が選択された時のみ、上記の設定を示唆する開始画面が出現する。 つまり、「非継続」の時に設定示唆画面が出現することはない。 ~~~~~~~~~~~~ 設定示唆画面が選択された場合の、各開始画面の振り分け率は以下の通り。 【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット! 特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の

バジリスク絆2 スペック・小役確率解析・PV・試打動画

朧 流れ星

終了画面 次回モード モードA モードB モードC モードD 星空 50. 0% 15. 0% 10. 0% 12. 0% 25. 0% 15. 0% 12. 0% 33. 基本的に上記の5パターンあり、月食や赤満月であれば前作同様に上位モード示唆となるようです。 月食はモードC以上、赤満月であればモードD濃厚となるので次回BC当選までは必ず見たほうが良さそうですね。 ---------スポンサードリンク--------- 解析情報・設定判別・感想はこちら.

次の

バジリスク絆2 天井狙い・設定狙い・勝つための立ち回り

朧 流れ星

BT終了画面のボイス BT終了画面でサブ液晶にタッチすると次回のテーブル示唆のボイスが発生• 弦之介「出立の刻じゃ」… デフォルト• 朧「参りましょうぞ」… デフォルト• 「出立の刻じゃ」と「参りましょうぞ」以外のボイスが出現すると、チャンステーブルとなります。 「旅の支度が整っております」は テーブル15or16が確定するので、 必ず次回BTまで追うようにしましょう。 即やめ厳禁パターン• BT終了時に朧が「旅の支度が整っております」… 次のBTorG数天井まで打つ• BC終了画面で月or赤満月出現… 次のBCまで打つ• 通常時LEDランプが紫に発光… G数天井orBT当選まで打つ• 即前兆・高確フォロー中にモードC以上濃厚演出が出た場合… 次のBCまで打つ *もちろんモードDの可能性がある場合も追う *モード示唆演出は BT終了時のセリフで朧の「旅の支度が整っております」は 実践上テーブル15or16確定となっています。 次回有利区間がリセットされるまで打ち切るようにしましょう。 弦之介の「怪しき気配じゃ」に関しては打ち切ってもプラス期待値だと思われます。 高確示唆演出• キャラセリフ伊賀演出…リプレイ成立で高確以上濃厚• キャラセリフ甲賀演出…リプレイ成立で高確以上濃厚• お胡夷演出…刑部野菜告知+レア役否定で高確期待度アップ• 地虫占い演出…良縁の相+レア役否定で高確期待度アップ• 夜叉丸と蛍火演出…青字セリフ+レア役否定で高確期待度アップ• 朧とお幻演出…第3停止告知+押し順ベル否定で高確期待度アップ• 佐屋路会話演出…掛け合い発生で高確期待度アップ• 七里の渡し会話演出…掛け合い発生で高確期待度アップ• 響八郎疾走演出…レア役 チャンス目・共通ベルを含む 否定で高確期待度アップ• 蛍火ルーレット演出…ハズレシンボル+リプレイ成立で高確以上濃厚 *ステージチェンジ前兆やBC前兆(フェイクを含む)時に発生した場合は除く.

次の