うた コン 応募。 第1回「こころ歌」作詞/作曲(創作)コンテスト

第1回「こころ歌」作詞/作曲(創作)コンテスト

うた コン 応募

更新日:令和元年9月26日 あいのうた~出会いから子育てまでの短歌コンテスト~ 静岡県では、短歌を詠み、また詠まれた短歌に触れることで、県民一人ひとりが、恋人や配偶者、子供や親との信頼関係を築くことの喜びやそのかけがえのなさに気づき、大切にする気持ちを育んでもらおうと、「あいのうた~出会いから子育てまでの短歌コンテスト~」を開催しています。 第6回あいのうた~出会いから子育てまでの短歌コンテスト~ 項目 内容 募集期間 令和元年8月1日(木曜日)~9月30日(月曜日)まで 募集部門 一般の部、ジュニアの部(高校生に相当する年齢以下) 応募資格 どなたでもご応募いただけます。 応募方法 郵便、FAX又は、専用ウェブサイトから応募 審査員 俵万智氏(歌人)、田中章義氏(歌人) 選賞(予定) 《最優秀賞》各部門1作 品《優秀賞》各部門2作品 《審査員特別賞》各部門2作 品《入選》各部門15作品 表彰式 受賞された方は、表彰式にご招待いたします。 日時:令和2年3月7日(土曜日)13時30分~ 場所:静岡県庁別館21階展望ロビー 出席者:俵万智氏、田中章義氏(ともに審査員、歌人)、受賞者、観覧者 あいのうた短歌教室(静岡県立大学公開講座)の開催 静岡県立大学公開講座であいのうた短歌教室を開催しました。 項目 内容 日時 令和元年8月7日(水曜日)14時40分~16時10分 会場 静岡県立大学草薙キャンパス国際関係学部棟3316講義室 講師 田中章義氏(歌人) 対象者 どなたでも受講いただけます。 (受講無料) 内容 「あいのうた」をテーマとした短歌づくりをはじめ、静岡で詠まれた著名な歌人の作品などを紹介します。 申込 静岡県立大学学生以外の方は、チラシに掲載の宛先まで事前にお申し込みください。 あいのうた短歌教室(高校編)の開催 高校生を対象に、歌人の田中章義先生に短歌の詠み方を教えていただく短歌教室を開催しました。 開催校 日時 県立浜名高等学校 令和元年7月9日(火曜日) 県立科学技術高等学校 令和元年7月12日(金曜日) 静岡県富士見高等学校 令和元年7月12日(金曜日) 県立静岡中央高等学校 令和元年7月25日(木曜日) 県立伊東高等学校城ヶ崎分校 令和元年9月6日(金曜日) 過去の受賞作品展示会 過去の受賞作品の展示会を開催しました。 項目 内容 日時 令和元年8月30日(金曜日)~9月12日(木曜日) 場所 県庁21階別館展望ロビー.

次の

「思い出のメロディー」リクエスト募集!

うた コン 応募

月刊誌『フォトコン』、 季刊誌『写真ライフ』のフォトコンテスト ・ 写真添削コーナーについては、 以下の内容をご確認の上、 記入した応募票を写真裏面に貼り付けてご応募くださいますようお願い申し上げます。 フォトコン 読者のための月例コンテストです。 プロ写真家があなたの作品を講評。 いつからでも参加できます。 作品発表の場として、 ぜひご応募ください! 部門(審査員)• モノクロ招待席(立木義浩)• 組写真の部(清水哲朗)• マンスリ ーフォトコンテスト 中 ・ 上級コース ・ネイチャーフォトの部(相原正明、 田中達也、 住吉志穂) ・自由作品の部(ハービー・山口、 山口規子、渋谷敦志)• コンパクトデジカメ、一眼レフカメラ、 トイカメラ……。 カメラの種類もテーマも自由です。 多くの皆さんのご応募をお待ちしています。 テーマ 自由 作品点数 5点 締切 4月20日 審査員 山下峰冬 ライフ的写真添削教室 フォトナビ 応募する際には必ずどんな点がお悩みなのかコメント欄にご記入をお願いします。 解決したい問題を明記してもらえると、より的確な添削を先生にお願いすることができますよ! 応募資格 作品をプロ写真家に見てもらいたいと思っている方なら、だれでも応募できます。 「わが町ガイド」記事募集! 全国各地の写真ライフ読者の皆さんに、「わが町」のオススメスポットを紹介してもらうページです。 現地にいる写真愛好家ならではの視点による、 季節や時間などといった耳よりな情報と素敵な写真をご紹介ください。 編集部で選考し掲載させていただきます。 あなたの町の魅力的な、冬ならではの被写体を撮影できるスポットを教えてください。 郵送の場合 〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-25-10 JR八丁堀ビル6階 日本写真企画 宛 メールの場合 写真ライフコンテスト フォトナビ わが町ガイド.

次の

コンテスト作品募集

うた コン 応募

月刊誌『フォトコン』、 季刊誌『写真ライフ』のフォトコンテスト ・ 写真添削コーナーについては、 以下の内容をご確認の上、 記入した応募票を写真裏面に貼り付けてご応募くださいますようお願い申し上げます。 フォトコン 読者のための月例コンテストです。 プロ写真家があなたの作品を講評。 いつからでも参加できます。 作品発表の場として、 ぜひご応募ください! 部門(審査員)• モノクロ招待席(立木義浩)• 組写真の部(清水哲朗)• マンスリ ーフォトコンテスト 中 ・ 上級コース ・ネイチャーフォトの部(相原正明、 田中達也、 住吉志穂) ・自由作品の部(ハービー・山口、 山口規子、渋谷敦志)• コンパクトデジカメ、一眼レフカメラ、 トイカメラ……。 カメラの種類もテーマも自由です。 多くの皆さんのご応募をお待ちしています。 テーマ 自由 作品点数 5点 締切 4月20日 審査員 山下峰冬 ライフ的写真添削教室 フォトナビ 応募する際には必ずどんな点がお悩みなのかコメント欄にご記入をお願いします。 解決したい問題を明記してもらえると、より的確な添削を先生にお願いすることができますよ! 応募資格 作品をプロ写真家に見てもらいたいと思っている方なら、だれでも応募できます。 「わが町ガイド」記事募集! 全国各地の写真ライフ読者の皆さんに、「わが町」のオススメスポットを紹介してもらうページです。 現地にいる写真愛好家ならではの視点による、 季節や時間などといった耳よりな情報と素敵な写真をご紹介ください。 編集部で選考し掲載させていただきます。 あなたの町の魅力的な、冬ならではの被写体を撮影できるスポットを教えてください。 郵送の場合 〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-25-10 JR八丁堀ビル6階 日本写真企画 宛 メールの場合 写真ライフコンテスト フォトナビ わが町ガイド.

次の