赤玉 はら ぐす り。 一般用医薬品 : 真光赤玉はらぐすり

2008年09月: 最強のデータブログ

赤玉 はら ぐす り

今日は私が絶大の信頼を寄せる『小粒赤玉はら薬』のご紹介です。 『小粒赤玉はら薬』とは? 『小粒赤玉はら薬』は、古くから、止瀉(下痢止め)、健胃、成長を目的とした和漢生薬を配合した胃腸薬で、下痢、食あたり、はら下しに穏やかな効き目を発揮する薬です。 特徴的なのは、オウレン末、オウバク末、ゲンノショウコ末、ヨウバイヒ末、ゲンチアナ末、ショウキョウ末、ダイオウ末、など7種類の生薬が入っているようです。 おい、これ全部一回で飲むの? 実は、『小粒赤玉はら薬』 と出会ったきっかけは、勤務先の救急箱でした。 最初見たときは不気味だったので(笑)、手を出しませんでした。 ただ、下痢に効く可能性があると思うと試さずにはいられない性格が後押しし、最終的に赤玉に手を出しました。 まず、箱を開けたときに驚いたのが一回に飲む量。 一包に30粒の赤玉が入ってます。 「え?これ全部飲むの?」と思うと同時に、「どっかで見たことあるな~」と思いました。 そう!オリオン株式会社の『梅ミンツ』!小さい頃よく食べたな~と思い出に浸りながら、30粒を口に入れます。 ほろ苦い赤玉が口の中に溢れます。 そして、一生懸命飲み込みました。 効き目 飲んだ直後から30粒の赤玉が自分の内臓を駆け回っているのを実感します。 (大げさ)でも、かなり効き目がある感じしますし、実際に下痢が収まりますので何度もお世話になりました。 ただ、飲み物なしではとても飲めないため、外出時にサッと飲みというのには向いてないと思います。 朝からずっと腹の調子が悪い・・ってときに飲むようにしています。 正露丸よりマイルドな感じがするので、最近はこっちを飲んでます。 見た目は強烈な『小粒赤玉はら薬』ですが、結構効き目があると思います。 商品ご購入やご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。 ・掲載情報にはできる限りの正確さを心がけておりますが、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。 万一当ブログを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。 あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

次の

パワーストーンのヒーリングスペース タオ

赤玉 はら ぐす り

(1)医師の治療を受けている人。 (2)発熱を伴う下痢のある人,血便のある人又は粘液便の続く人。 (3)急性の激しい下痢又は腹痛・腹部膨満・はき気等の症状を伴う下痢のある人。 (本剤で無理に下痢をとめるとかえって病気を悪化させることがある。 ) (4)高齢者。 2.5〜6日間服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。 効能・効果 下痢,消化不良による下痢,食あたり,はき下し,水あたり,くだり腹,軟便 効能関連注意 用法・用量 大人(15才以上):1日15錠 11才以上15才未満:1日10錠 8才以上11才未満:1日7錠 5才以上8才未満:1日5錠 いずれも1日3回,食後水又は白湯にて服用してください。 用法関連注意 小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。 成分分量 3包 45錠 中 成分 分量 内訳 タンニン酸ベルベリン 300mg 牛胆汁エキス末 108mg (牛胆1440mg) センブリ末 50mg 添加物 セルロース,乳糖,カルメロースカルシウム CMC-Ca ,バレイショデンプン,ヒドロキシプロピルセルロース,ステアリン酸マグネシウム,マクロゴール,ヒプロメロース ヒドロキシプロピルメチルセルロース ,セラック,ヒマシ油,酸化チタン,赤色3号,黄色5号,青色2号 保管及び取扱い上の注意 1.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。 2.小児の手の届かない所に保管してください。 3.使用期限を過ぎたものは服用しないでください。 消費者相談窓口 会社名:渡辺薬品工業株式会社 住所:富山市水橋町555番地 問い合わせ先:消費者相談窓口 電話:076-478-0205 製造販売会社 渡辺薬品工業(株) 会社名:渡辺薬品工業株式会社 住所:富山市水橋北馬場1番7 販売会社 栄養薬品工業本社(山本昭子) 丸三製薬バイオテック(株) 剤形 錠剤 リスク区分等 第2類医薬品.

次の

エリミン錠が「赤玉」と呼ばれて販売中止になった理由

赤玉 はら ぐす り

庭園散策・公園散歩 都会の苔散歩では、土のある神社寺院の境内、公園や城内、河川緑地、庭園などが苔散策のポイントになります。 もちろん誰もが知っている名庭や、手入れされた都市公園は是非立ち寄りたいスポット。 庭園散策・街散歩は、すでに公開している街散歩のなかから、庭園や公園が含まれているフォト散策を集めました。 町歩き フォト散歩。 町散歩の写真集です。 A moss walk and town walk Travel in Japan 順不同 北海道 東北 関東 東京 甲信越 中部 北陸 関西 中国 四国 九州 沖縄 釧路駅前・和商市場 釧路栄町・鳥松 釧路川・米町公園 会津西街道・大桑 足立区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 墨田区 世田谷区 三軒茶屋・太子堂 台東区 千代田区 中央区 港区 目黒区 都下 書込・編集中 計画・散策中 知覧武家屋敷 アスファルトに覆われた都会では、土のある神社寺院の境内、公園や緑地、庭園などがコケ散策のポイントになります。 誰もが知っている寺院庭園や都市公園、あるいは街散歩で見つけた小さな児童公園も苔散歩スポット。 「苔散策・街散歩」の中から、庭園・公園のフォト散策を一覧にしました。 世界遺産 識名園 北海道・東北 知床五湖・知床五湖フィールドハウス 断崖絶壁の上の原生林に点在する五つの湖。 流れ込む川も、海へと流れ出す川もない神秘の湖水群には、知床の自然に気軽に触れることができる散策路が整備されています。 ヒグマの活動期の5~7月はガイドツアーのみととなりますが、秋はヒグマ対策などのレクチャーを受ければ、立入認定証を持って自由に散策することもができます。 秋の知床五湖・地上遊歩道の大ループコースを歩きます。 苔散策 知床五湖(斜里町・世界自然遺産・知床八景)・知床五湖フィールドハウス・地上遊歩道・大ループ 3km ・小ループ 1. そのまん中あたりにJRの臨時駅「原生花園駅」とインフォメーションセンターHANAがあり、営業はいずれも5月から10月までの6ヶ月間です。 砂丘の上の天覧ヶ丘展望台からは、雪を被った知床連山が一望できました。 その海と隔てる長い砂洲に広がるのがワッカ原生花園。 300種以上の海浜植物が群生しているそうですが、ネイチャーセンターは3日前(10月10日)に年内閉館したところ。 人影はなくハマナスの花がわずかに咲き残っていました。 ここで苔の群落を見ることができるのですが、訪れたときは森への橋が通行止め。 落石岬(おちいし・根室市)の森にも苔の群落が見られるかも知れないとネイチャーセンターで教わり、落石岬(太平洋側)に移動します。 春国岱ではネイチャーセンターに隣接する「小鳥の小道」を苔散歩。 その当時のたたずまいを伝えるのが山門と境内庭園で、緑の苔に散紅葉が彩られた美しい庭園は自由に散策できます。 本殿や山門、龍王殿などに見る葵の紋が、歴史と格式の高さを伝えています。 繁華街すすきの近くで紅葉散策です。 苔散策 中島公園(北海道札幌) 地下鉄南北線・幌平駅~幌平橋・ポートランド広場・豊平川緑地~鴨々川遊水場・サンマルク~札幌護国神社・寝牛岩・一位・多賀殿~伊夜日子神社~中島公園・中島体育センター・コンサートホールキタラ・札幌市天文台・豊平館~札幌市電・中島公園通・市電車内 街散歩 フォト散歩 MP3 4MB 4分16秒 北海道大学(札幌) 偕楽園緑地・清華亭~札幌農学校第2農場 北海道大学・札幌キャンパスは札幌駅北口から数分の徒歩圏内にあって、広大な敷地には農学部第二農場やイチョウ、ポプラも並木、各学部の近代建築物など見どころがたくさんあります。 苔散策 北海道大学・札幌キャンパス JR札幌駅北口~イタリア料理クッチーナ・和顔・銀星食堂~偕楽園緑地・清華亭~そば処みず木~北海道大学南門~文書館・中央ローン・古河講堂・クラーク像~旧図書館・養蚕学教室・農学部・エルムの森~総合博物館・生命科学院~花木園・新渡戸稲造・ポプラ並木~中央食堂・レストランエルム・コップパン~大野池・イチョウ並木~医学部・保健センター~札幌農学校第二農場(モデル・バーン)・エルムの鐘 街散歩 フォト散歩 札幌キャンパス MP3 0. 5MB 五稜郭 函館)~五稜郭タワー~函館奉行 紅葉と初雪が舞う晩秋の五稜郭を訪ねました。 苔散策 五稜郭(亀田役所土塁・柳野城) 函館 五稜郭公園前電停・丸井今井・古戦場函館五稜郭街道~ラッキーピエロ五稜郭公園前店~五稜郭タワー・土方歳三像・ミルキッシモ・展望台~五稜郭公園・一の橋・二の橋・主塁・低塁・主濠・大砲・函館奉行所・裏門橋 フォト散歩 街散歩 ニッカウヰスキー余市蒸留所 (北海道余市) こちら JR余市駅からニッカウヰスキー余市蒸留所正門までが100m。 見学の受付を済ませ正門をくぐり抜けると甘いウイスキーの香りが漂ってきます。 苔散策 ニッカウヰスキー余市蒸留所 JR余市駅・SLニセコ・リタロード~余市蒸留所・受付・キルン塔~蒸溜棟・石炭直火蒸溜~旧リキュール工場・旧事務所・発酵棟・リタハウス(旧研究室)~旧竹鶴邸・竹鶴政孝像~ウイスキー博物館・ウイスキー倶楽部・有料試飲~ニッカ館・売店ノースランド・余市原酒直売所・駐車場 フォト散歩 弘前城と洋館散策 (青森・弘前) 苔散策 弘前城と洋館(青森) 茂森・来々軒・城西大橋・岩木山・新町坂~藤田記念庭園~鰺ヶ沢街道・追手門通り・東奥日報社・弘前市役所~追手門・弘前アイス・市民広場・弘前城植物園・杉の大橋・南内門・未申櫓・辰巳櫓~下乗橋・弘前城本丸・天守・亀の石・戌亥櫓~鷹丘橋・北の郭・武徳殿・子の櫓跡・礎石~東内門・日本最古のソメイヨシノ・与力番所~東門・弘前文化センター・NHK~弘前協会・三上ビル・青森銀行記念館・吉田松陰堂~地裁・観光館・旧市立図書館・旧東奥義塾外人教師館 街散歩 フォト散歩 旧市立図書館 猿賀神社・胸肩神社・さるか公園 (青森・平川) 青森県平川市の猿賀公園内にある「成美園(せいびえん)」は明治の三大庭園に数えられ、毛越寺の浄土庭園と共に東北を代表するお庭です。 しかし訪れた時間が悪く、成美園は次回の散策とします。 今回は早朝と夕方の猿賀公園と猿賀神社を散策し、公園内にある「さるか荘」で温泉を楽しみます。 苔散策 猿賀神社・さるか公園(青森・平川) 猿賀神社参道・蓮乗寺・神宮寺~猿賀神社・本殿・池上神社・あかい堂(水天宮)~鏡ヶ池(蓮池)・日吉神社・胸肩神社(弁天宮)~さるか公園・見晴ヶ池・ボートのり場・ふるさとセンター・さるか荘・児童広場~成美園・見本庭園・四季の蔵 もてなしロマン館・生垣迷路~県道尾上・日沼線・残雪の岩木山 街散歩 フォト散歩 17MB 84秒 動画 ・盛美園(青森・平川) 津軽尾上駅~盛美園・盛美館・神仙島・盛美神社 盛美園は明治に作庭された東北を代表する庭園で、津軽の田園と山々を借景とし、池を中心に三つの築山と平庭、枯池からなります。 庭園を鑑賞するために建てられた盛美館は一階が和室、二階が洋室という上下和洋折衷。 7月の街散歩では入園できなかった盛美園を、9月に三上氏が訪れ、写真を提供していただきましたした。 苔散策 盛美園(青森・平川) 津軽尾上駅・弘南鉄道弘南線・JA津軽みらい尾上グリーンセンター~清藤氏書院庭園(盛秀園)母屋入り口~盛美園(せいびえん)受付~盛美館・草の平庭・枯池・蓬莱の松・神仙島・出島・真の築山・東屋~盛美神社 街散歩 フォト散歩 盛美館と枯池 弘前新寺町(青森) 土淵川紙漉町緑地~最勝院~圓明寺・貞昌寺庭園 1649年、弘前城の東側寺町(現在の元寺町)で大火があり、翌1650年に15寺をこの地に移転。 新寺町は城の防御を兼ねた町割 新寺構)がされました。 中央弘前駅から津軽家縁の最勝院や貞昌寺庭園を歩きます。 苔散策 新寺町・最勝院(青森・弘前) 弘南鉄道・中央弘前駅・弘前昇天教会~川端横町・宮川米店~土淵川紙漉町緑地~銅屋町・仁王坂~最勝院・五重塔・八坂神社~県立弘前高・旧尋常中学校舎~袋宮寺・新寺町稲荷神社~圓明寺本堂・身代不動尊・報恩寺・法立寺~貞昌寺庭園・一文字の庭~太巻や・加藤醸造元・加藤坂 街散歩 フォト散歩 動画 16MB 112秒 動画 12MB 88秒 弘前高・旧尋常中学校舎 ・ 青森ベイブリッジ・青函連絡船八甲田丸・アスパム・青い海公園 (青森) 青森タウンは北側に青森湾、さらに陸奥湾、津軽海峡をかまえる港湾都市で、本州北端の交通の要衝として発展してきました。 青函連絡船は1988年3月13日に廃止されましたが、可動橋へ向かう線路や案内が数多く残されています。 奥入瀬渓流公園(青森・十和田) 2013年7月7日第2回苔の観察会を開催・奥入瀬自然観光資源研究会 奥入瀬渓流館・奥入瀬湧水館・十和田八幡平国立公園・焼山・奥入瀬渓流公園・奥入瀬遊歩道・かえで橋・奥入瀬モスボール工房・渓流の駅おいらせ・焼山バス亭・国道102号線・十和田道・奥入瀬ビール フォト散策 毛越寺(円隆寺跡)・大泉ヶ池~平泉駅 (岩手・平泉) 毛越寺(もうつうじ)はかつて円隆寺ともよばれ、1226年の戦乱によって焼失しました。 庭園遺蹟は修復整備され、平安時代の浄土式庭園の姿を今に伝えているます。 また毛越寺に隣接して観自在王院跡の浄土庭園・舞鶴が池がありますが、ここは次回の散策とします。 苔散策 毛越寺(岩手・平泉) JR平泉駅・東北本線~毛越寺(世界遺産・もうつうじ)・宝物館・本堂・芭蕉夏草の句碑~大泉ヶ池・しょうぶ園・南大門跡・開山堂・嘉祥寺跡・遣水~常行堂・洲浜・出島と池中立石 庭園散歩 フォト散歩 洗心庵(山形) 東北の名庭園散策 山形新聞の故服部敬雄氏邸宅跡で、そのお庭は造園家岩城亘太郎作庭による池泉回遊式庭園。 この土地を修景し、文化学習施設を整備することで、2013年より広く一般に開放されています。 あえて芝生への立ち入りさえも規制せず、庭園内の自由な散策が許されており、池の草木や、数多く配置された石造美術を存分に、しかも間近で鑑賞することができます。 小さな草木までもが丁寧に手入れされていながら、自然のあらゆる景色を感じることができる美しい庭園でした。 禅林文庫を設置し藩の学問所としました。 上杉家の臨済宗菩提寺。 法泉寺庭園は米沢三名園の一つでしたが、新道の開通によりにより庭園は分断され、池の水も涸れてしまいました。 境内には聖堂と文殊堂、上杉家の墓所があります。 明治の開拓事業と安積疎水により荒涼たる安積(あさか)原野は一大穀倉地帯と変わり、疎水からの電力利用で工業(製糸業)も発達。 人口の増加に伴い都市化が進みました。 このような背景から、都会の中にあって明治期の近代建築が点在し、都市公園の設置も早く、大事に整備されています。 12月の月曜。 夜明け前のホテルを出発しました。 撮影経路= 駅前通~安積国造神社~善導寺~国道4号線~はやま通り~如宝寺~麓山公園~NHK郡山支局~郡山市公会堂~パウロ教会~水道局~こおりやま文学の森~安積疎水土地改良区~開成山公園~開成館~郡山駅と周辺~ビックアイ~深夜の国道4号線 撮影12月 郡山駅前 ビックアイ 勾当台公園 宮城県仙台市) 定禅寺通~錦町公園~宮城県庁~NHK仙台 こちら 仙台市営地下鉄・南北線の勾当台公園駅(こうとうだいこうえんえき)は仙台駅より2つめ。 宮城県庁、仙台市役所などの官庁街やオフィス街。 東北随一の歓楽街である国分町(こくぶんちょう・ぶんちょう)の最寄り駅です。 公園駅からその周辺の勾当台駅勾当台公園や錦町公園の都市公園、官庁街の植栽、定禅寺通りケヤキ並木など「杜の都」散歩です。 苔散策 南北線・勾当台(こうとうだい)公園駅 三越仙台店~定禅寺通(じょうぜんじ) 錦町公園~勾当台公園~宮城県庁~仙臺アビルヴァン和牛~藤やのだんご~NHK仙台放送局~KKRホテル仙台 6月下旬 勾当台公園と宮城県庁 この写真 関東・甲信越 日光輪王寺・逍遥園 苔散策 栃木県日光市) こちら 輪王寺にある逍遥園(しょうようえん)には日光で見られる19種類の楓が植えられ、紅葉の名所として有名。 しかし苔の植栽についての情報は少なく、出版社との取材を兼ねて出かけました。 開園の1時間前入園。 入口を入るとすぐにきれいに手入れされたスギゴケの群生が見られます。 池を左に眺めながら(池泉回遊式庭園)小径を進むと、その足元には苔の美しい広がりがあります。 逍遥園の苔コレクションは実に豊で、日光山内を含めれば苔園芸定番のほぼすべての苔を見ることができます。 苔園芸初心者のかたには苔図鑑持参での日光山内の散歩をお勧めします。 撮影7月 ・フィールド図鑑(東海大学出版会)がお勧め 書店で購入可 ・逍遥(しょうよう)=気ままにそこらを歩きまわること。 ・ 逍遥園(しょうようえん) 大谷景観公園(おおや・宇都宮)~多気山不動尊~平和観音~大谷街道 栃木県の大谷は大谷石で知られる石の町です。 信仰の多気不動尊から出発。 大谷寺は 弘法大師空海により開基した 日本屈指の洞窟寺院。 日本最古の磨崖仏で知られます。 採掘現場入口は石切工場の中にポカリと深く大きな穴が垂直に開いています。 大谷街道沿いの石造建築や景観公園の奇岩群と、石の町大谷を歩きます。 苔散策 石の町・大谷 栃木・宇都宮) 国道293号線・多気山不動尊~旧帝国ホテルの壺・大谷街道~大谷石採掘場~大谷寺・平和観音・大谷公園・大谷資料館~大久保石材店・屏風岩~大谷景観公園・奇岩群御止山 フォト散歩 街散歩 WMV 10MB 100秒 栃木・宇都宮 震災により休館中 大谷 ろまんちっく村・熱帯温室(栃木宇都宮) 徳次郎・西根集落 徳次郎(とくじら)は日光街道の宿場・宿駅で昔より交通の要所でした。 また大谷石分布の北端にあり、男抱山(おただきやま)のふもとから産出される凝灰岩は徳次郎石、日光石と呼ばれ、高級な大谷石になります。 徳次郎IC近くにある西根集落の石造建築群は「うつのみや百景」に選定。 日光街道の大沢から、西根集落の南にある「ろまんちっく村」の熱帯温室、露天風呂温泉、地ビールを目指します。 苔散策 石の町・徳次郎 栃木・宇都宮) 日光街道杉並木・国道119号線・ランスタッド・智賀都神社・徳次郎(とくじら)~西根集落・ただおみ温泉・国道293号線~ろまんちっく村・青空市・ローズハット・熱帯温室・クラフトブルワリー・Jiu・新里街道・ロマンチック街道 フォト散歩 街散歩 動画 12MB WMV 95秒 秋ヶ瀬公園 さいたま市桜区) 西浦和駅~田島交差点~秋ヶ瀬公園 こちら 渋滞情報で知られるさいたま市の田島交差点。 ここから荒川の土手に向かって10分ちょっとのところに県営秋ヶ瀬公園があります。 ここは荒川沿い3kmに広がる都市公園ですが、田島ヶ原サクラソウ自生地や入口近くの水田風景、手付かずの雑木林に湿地と、都市公園とは思えない変化に富んだ風景を楽しむことができます。 撮影は林由香。 撮影順 武蔵野線西浦和駅(埼玉県さいたま市桜区)~内木酒造~鴻沼川~田島氷川神社~桜消防署訓練施設~新大宮バイパス・国道17号線~田島交差点~荒川~田島ヶ原サクラソウ(桜草)自生地~秋ヶ瀬公園 撮影4月 5月 正面荒川の土手と県道40号線 県道左側にサクラソウ自生地 右は秋ヶ瀬公園 いちはら市民の森 植物観察会・山地の苔 (千葉県市原) 千葉県立中央博物館主催の「植物観察会・山地の苔」に申し込み、いちはら市民の森(市原市)にやってきました。 関東で紅葉がもっとも遅いと言われるところです。 苔散策 市原市民の森(植物観察会・山地の苔) 月崎駅(小湊鐵道)~市原市民の森・いちはら市民の森管理事務所・売店・足湯棟・茂平谷橋・菖蒲園・芝生自由広場 街散歩 フォト散歩 水戸偕楽園・梅まつり(茨城) 常磐神社~偕楽園・好文亭・吐玉泉 藩校の弘道館が教育の場なら、偕楽園は修業の休養の場。 徳川斉昭は藩士の教育の施設としてこの庭園を造りあげました。 本来は好文亭表門から入り、「陰」である竹林と杉林を抜け、梅林や千波湖を臨む「陽」の空間へと進むのが正解。 梅まつり期間中の偕楽園は、平日でも遊楽の人出です。 お話を伺いに訪れ、館内、屋外を見学させていただきました。 一部展示品を除いて、館内での撮影が許されています。 カメラを持って博物館へ出かけて下さい。 苔散策 i茨城県自然博物館(坂東市大崎700番地)ミュージアムパーク 第56回企画展・鉱(レアメタル、レアアース、新資源を探せ)」本館・セミナーハウス・昆虫の森・反町閘門橋・とんぼの池・どんぐりの森・芝生広場・菅生沼・コケのテラリウムをつくろう・東方見聞録復刻本・野鳥観察・ル サンク フォト散歩 街散歩 自然教育園 東京・港区) 目黒駅・誕生八幡宮~自然教育園 自然教育園は目黒駅東口から400m。 目黒通りと首都高速に囲まれて、武蔵野の貴重な自然が残されています。 江戸時代は高松藩の下屋敷、明治には軍の弾薬庫として管理され、宮内省の所管を経て、昭和24年に国立自然教育園として一般に公開されています。 東日本大震災復興支援のため2013年5月7日まで特別公開されています。 浅草仲見世、伝法院通り、もつ煮込通り、西参道商店街に囲まれた庭園は、ただただ閑寂で、ここが浅草の繁華街の中にあることを忘れさせてくれます。 苔庭散策 金龍山浅草寺・大坊・伝法院庭園・小堀遠州築庭(でんぽういん・東京浅草)経が島・石造多宝塔・天祐庵・大書院・石棺~浅草観音温泉・花やしき・西参道商店街~宝蔵門・五重塔~浅草仲見世・伝法院通・煮込み通り・伝法院通用門~フォト散歩 まち散歩 WMV動画 215秒 20MB WMV動画 159秒 15MB 浅草寺 伝法院庭園 等々力渓谷(東京・世田谷) 等々力駅・野毛大塚古墳・等々力不動尊 等々力(とどろき)渓谷は都内唯一の渓谷で、台地と谷との標高差は10m、全長1kmの鬱蒼とした渓谷公園です。 その渓谷入口は東急大井町線の等々力駅からわずか100mの距離。 猛暑の7月、涼を求めて渓谷散歩です。 苔散策 等々力渓谷(東京・世田谷・7月) 東急大井町線等々力駅・構内踏切~等々力商店街・ドトール・スーパーバリュー・生鮮市場・玉川区民会館・ざいもく屋・鈴木家住宅穀倉・紅蘭・ふじむら・成城石井~等々力渓谷公園・谷沢川(やさわがわ)・ゴルフ橋・玉沢橋~環八通り・玉川野毛町公園・野毛大塚古墳~横穴古墳・稚児大師堂・満願寺別院等々力不動尊・稲荷堂・不動滝・明王台弁天堂~目黒通り・等々力不動前交差点 街散歩 フォト散歩 等々力渓谷と環八 上野公園 東京・台東区)・不忍池・上野東照宮・国立科学博物館 こちら 上野の山、寛永寺子院に苔を納品したときに、手入れされ苔庭を拝見したことがあります。 上野公園は駅に隣接する大きな公園で、自生する苔群落が見つかるかもしれません。 苔を探して年末のの上野公園散歩です。 苔散策 上野駅公園口~聚楽台駅前店跡・西郷隆盛像~池の端伊豆栄本店~上野恩賜公園・不忍池・桜木亭~弁天島・不忍池弁財天・谷中七福神・勝亭・ボート池~五條天神社・大祓茅の輪・花園稲荷神社・稲荷坂~韻松亭本店~時の鐘~精養軒~大仏山・パゴダ・大仏顔面~上野こども遊園地~上野東照宮・唐門・五重塔 寛永寺)・鳥居・灯籠~上野動物園表門・サボイア~東京都美術館~ラジオ体操ひろば・動物園前交番~国立西洋美術館(ロダン・地獄の門・考える人 ~国立科学博物館~寛永寺旧本坊表門・輪王寺大師堂・開山堂・子院~東西めぐりん 街散歩 不忍池 ボート池 稲荷町・永昌寺の苔庭(東京・台東) 浅草通りと清洲橋通りが交差する稲荷町交差点。 稲荷町駅前の交番脇の細い路地奥に永昌寺の山門が見えます。 永昌寺は元禄元年に創建された古いお寺で、講道館柔道発祥の地でも知られています。 山門をくぐると表の喧騒は消え、本堂前の築山庭園や小さな花々を静かに鑑賞することができます。 奥の茶庭は公開はされていませんが、今回特別に撮影の許可を頂きました。 永昌寺さんと日暮里の渡辺造園さんに感謝致します。 稲荷町・永昌寺庭園(東京) 下谷神社(したや)・浅草通り・文洋堂・栗田印舗~稲荷町駅・清洲橋通り・寿湯・上野下アパート~永昌寺 元禄元年1558年創建 ・山門・嘉納治五郎・講道館柔道発祥の地碑・スギゴケ築山・茶庭・渡辺造園 庭園散歩 六義園 東京・文京区) 駒込駅~六義園・渡月橋・つつじ茶屋 六義園 JR駒込駅・本郷通り・染井門・フレーベルこどもプラザ~六義園・内庭大門・心泉亭・宜春亭(ぎしゅんてい)・しだれ桜~出汐湊(でしおのみなと)・中の島 妹山・背山 ~田鶴橋・渡月橋・藤波橋~蛛道(ささかにのみち)・藤代峠・つつじ茶屋~吹上茶屋・水香江・芙蓉橋~滝見茶屋・千鳥橋・玉藻磯・蓬莱島 庭園散策・公園散歩は 小石川後楽園(東京) 金刀比羅宮東京分社・東京ドームシティ・涵徳亭 小石川後楽園は江戸時代初期、寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、その中屋敷(のちに上屋敷となる)に造ったもので、二代藩主の光圀の代に完成した庭園です。 (パンフレットから) 都営三田線・後楽園駅~・工芸高等学校・宝生能楽堂~讃岐金刀比羅宮東京分社・水道橋稲荷社・水道橋麺通団・尚武~東京ドームシティ・ウインズ後楽園~小石川後楽園・東門~西門・小廬山(しょうろざん)~渡月橋・大堰川・西湖の堤・屏風岩・通天橋・音羽の滝~清水観音堂跡・得仁堂~蓮池・白糸の滝~円月橋・愛宕坂・八卦堂跡・神田上水跡・田端~丸八屋・舟着場・異形灯籠・竹生島~内庭・唐門跡~大泉水・蓬莱島~涵徳亭(かんとくてい)びいどろ茶寮~大江戸線飯田橋駅 ビデオ散歩 38MB・341秒 11MB・71秒 小石川植物園(東京) 本館・旧養生所井戸・日本庭園・旧東京医学校本館 1684年、徳川幕府は小石川御殿の北側に小石川薬園を設置。 1722年に薬園内に小石川養生所を創設。 その後、東京府、文部省、東京大学と所管が移ります。 世界でも有数の歴史を持ち、日本の近代植物学発祥の植物園です。 訪れたのは梅が満開の2月25日。 小石川植物園 東京大学大学院理学系研究科付属植物園 文京区白山3-7-1 小石川薬園 御殿坂~正門・精子発見のソテツ・帝大下水マンホール~本館・温室・乾薬場跡~精子発見のイチョウ・春曙光(しゅんしょっこう)・寒咲大島~小石川養生所井戸・つつじ園・アテツマンサク・スズカケノキ・ユリノキ・シマサルスベリ・サネブトナツメ~次郎稲荷・日本庭園・ウメ林~ 旧東京医学校本館(総合研究植物館小石川分館)・建築模型 庭園散策・公園散歩は レインボーブリッジ~お台場海浜公園 こちら 梅雨明けが例年より早く、7月のお台場海浜公園は雲ひとつない青空。 レインボーブリッジを歩いて渡ると、史跡お台場や海浜公園を海から眺めることができます。 案内はお台場在住のカメラマン真島香氏にお願いしました。 裏コンセプトは夕焼けのデッキで生ビールです。 苔散策 レインボーブリッジ お台場海浜公園 ゆりかもめ新橋駅~芝浦ふ頭駅~レインボーブリッジ展望台~第三台場・第六台場~展望広場・マリンハウス~デックス・台場一丁目商店街~東京リゾート島・AQUA CITY・アクアシティーお台場神社・自由の女神像・海上バスのりば~りんかい線東京テレポート駅 街散歩 フォト散歩 レインボーブリッジ徒歩散歩 北の丸公園 神田神保町~古書店街~北の丸公園~九段下 こちら 街散歩の資料、国土地理院の旧版地図を買いに九段にやってきました。 神保町駅ちかくの神田すずらん通りはランチタイムです。 神田神保町の古書店街を散歩しながら九段の国土地理院へむかいます。 庁舎前は北の丸公園清水門。 このあたりの石垣から天然記念物のヒカリゴケみつかっています。 東京の真ん中にも苔の生育できる環境があります。 苔散策 神田神保町 東京 神保町駅~神田すずらん通り~白山通り・有斐閣・小学館・共立女子大学・学士会館 日本野球発祥の地 ~靖国通り・神保町交差点・古書店街・専修大学・三省堂・書泉~集英社・今荘うなぎ~たからばし~千代田区役所・九段第2合同庁舎・東京法務局・国土地理院~北の丸公園・清水門・吉田茂像・日本武道館・田安門~九段坂上・東京理科大学・常燈明台 高燈篭 ・牛ヶ淵~九段下・昭和館・九段会館 街散 歩 神田神保町・古書店街 神池庭園・靖国神社(東京) 2015年元日。 九段の築土神社と靖国神社を参拝します。 明治維新ののちは皇室の離宮となり名称を「浜離宮」と変えました。 (パンフレットから) 人出を避けて松の内に訪れてみました。 浜離宮恩賜庭園(東京)苔散歩 汐留駅~汐崎橋・環状2号線・築地川~浜離宮恩賜庭園・大手門・大手門橋~三百年の松・稲生神社(いなぶ)~水上バス発着場・灯台跡・将軍お上がり場・横堀水門・東京湾・海手茶屋跡~海手お伝い橋・横堀(潮入の池)~庚申堂鴨場・大覗・小覗・引堀~御亭山(おちんやま)~松の御茶屋・燕の御茶屋~お伝い橋・小の字島・中島の御茶屋・中島橋~八景山・野外卓広場・中の御門・中の御門橋 庭園フォト散策 浜離宮恩賜庭園 清澄庭園 3月 こちら 清澄庭園は豪商紀伊国屋文左衛門の別邸があった場所で、大名の下屋敷となって庭園が作られました。 その後、三菱の創立者、岩崎彌太郎が買い取り、名石を全国から集めて庭園を整備しました。 庭園の東側が清澄通りで、苔の生育にここは決して恵まれた環境ではないのですが、大きな苔の群生を見ることができます。 「苔に入らないで下さい」の立て札もあり、苔は丁寧に管理されているようです。 暖かくなった頃に苔観察に再訪します。 清澄白河駅の出口A2から,清澄通りを北に200m歩いた右側にどぜうの老舗「伊せ喜」があります。 小名木川を渡ってすぐです。 半蔵門線清澄白河駅~清澄通り・清洲橋通り~清澄公園~清澄庭園(大正記念館・枯山水・自由広場・磯渡り・松島)~小名木川~どぜう伊せ喜 江東区高橋 撮影3月14日 清澄庭園 鶴島 清澄公園 東京都江東区)・清澄庭園 5月 こちら 前回、清澄庭園を訪れたのが3月。 庭園の西側に美しい苔の群生地をみつけ、また暖かくなったら観察に訪れようと考えていました。 ちょうどそんなときにテレビ局から、清澄庭園でのロケの申し出があり、5月31日に清澄庭園を再訪することができました。 今回は清澄庭園の西側に隣接する清澄公園(解放公園区域)をロケ前に散策。 清澄庭園はすべてロケ中の撮影のため、苔が群生する西側だけになります。 3月撮影の同じ場所と比較するためのリンクもあります。 撮影5月31日 清澄庭園サービスセンター 小金井公園・江戸東京たてもの園 (東京小金井市) 創業150年以上になる居酒屋・鍵屋は道路拡張のため、昭和49年にその建物(安政三年築)を小金井市の江戸東京たてもの園に移築(お店は根岸に移転)しました。 鍵屋さんのご主人に勧められ、江戸東京たてもの園散歩にやってきました。 都立小金井公園は玉川上水沿いにあり、1800本の桜が植えらている花見の名所です。 たてもの園は都内の文化的価値の高い建造物を復元・展示 たてもの園HPから)されています。 高橋是清邸や伊達家の門、山の手や多摩の農家、下町の建物群 鍵屋)や、都電7500形も展示。 撮影は林由香、手塚ハマ。 高橋是清邸 2. 26事件の現場、2階から 洗足池桜山・勝海舟墓 東京大田区) 北千束駅~洗足池 こちら 洗足池の大きな水源は北千束に二つあり、大岡山駅北の清水窪と、北千束駅北西あたりの狢久保(ムジナクボ で、清水窪は今も洗足池主要水源になります。 狢久保の地名の名残は、電信柱に「ムジナ」の文字が見られる程度です。 流れはいずれも暗渠になっています。 散歩コースは北千束駅から始まり、狢久保周辺~桜の名所桜山~弁天島~水性植物園~勝海舟墓~妙福寺~洗足池図書館~ボートハウス~池上線洗足池駅周辺~千束八幡まで洗足池を一周するコースです。 複数年間撮影 洗足池とこの場所の地図 池田山公園(東京・品川) 畠山記念館庭園 城南五山の一つ、池田山は五反田駅北側に高級住宅街。 池田山公園は岡山城主池田氏の下屋敷庭園で、品川区が管理し公開しています。 紅葉の季節、買ったばかりのMX-1を持って、池田山公園(岡山藩下屋敷)、畠山記念館 薩摩藩別邸)、自然教育園(高松藩下屋敷)と、上大崎の寺町を歩きます。 明治10年、モース博士は横浜から新橋に向かう車窓で大森貝塚を発見しました。 この史跡跡に大森貝塚史跡庭園が整備されました。 大森駅北口から400mの池上通り沿いに入口があります。。 大森貝塚発見発掘140周年JR大森駅・モース発掘百周年碑・大森駅ビルララ・北口・大森地獄谷~池上通り(平間街道)・ジャーマン通り・山王口交差点~山王日枝神社・円能寺~史跡大森貝塚(大田区)・大森貝墟の碑・NTTデータ大森山王ビル~鹿島谷区境・クスノキ~大森貝塚遺跡庭園(品川区)・モースの広場・縄文の広場・地層の回廊・大森貝塚の碑・貝塚跡 ビデオ散歩 3MB・16秒 4MB・29秒 9MB・78秒 庭園散策・公園散歩は 目黒・浄桂院庭園(東京) 駒沢通り沿いに表門を構える古刹祐天寺。 その右に隣接してあるお寺が浄桂院です。 本堂の右側に枯山水庭園があります。 大きくはありませんが苔の育つ美しいお庭です。 浄桂院と祐天寺はどちらも浄土宗寺院ですが、祐天寺さんは増上寺末で、浄桂院さんは知恩院末なので直接には繋がりのないお寺だそうです。 芝増上寺(東京) 芝公園・丸山古墳・箱根駅伝・東京タワー・大門・芝神明 芝増上寺の開山は1393年。 浄土宗の大本山で徳川家の菩提寺として知られるお寺です。 1月2日は日比谷通りを箱根駅伝が走り抜けていきます。 その応援と初詣客で門前が賑わっていました。 都営三田線・大江戸線・芝公園・日比谷通り~芝公園・芝東照宮銀世界の梅・円山随身稲荷大明神~芝丸山古墳・伊能忠敬測地遺功表~日比谷通り・箱根駅伝2018~増上寺・旧台徳院霊廟惣門・木造仁王像・ザ プリンスパークタワー東京~旧方丈門・黒門・三解脱門・水盤舎~大殿(本堂)・東京タワー・増上寺会館・光摂殿・安国殿・西向聖観世音菩薩~千躰子育地蔵菩薩・徳川将軍家墓所(経蔵・秀忠・家継の霊廟)・鋳抜門・四菩薩像~鐘楼堂・熊野神社~大門通り・芝大門・芝大神宮~第一京浜(国道15号線)・浅草線大門駅・大門交差点・秋田屋 ビデオ散歩 20MB・173秒 16MB・102秒 増上寺初詣 芝離宮恩賜庭園(東京) 浜松町駅・小便小僧~貿易センター~芝離宮・西湖の堤 JR浜松町駅に隣接する芝離宮庭園は、老中大久保加賀守忠朝により 作庭(1686年)された回遊式庭園。 幕末には紀州徳川家の芝御屋敷から有栖川宮家を経て、宮内省の買い上げにより明治9年に芝離宮となりました。 案内板から) 新年1月2日の散策です 浜松町駅・小便小僧・碧の調べ~貿易センタービル・バスターミナル・大門駅・日本生命浜松町クレアタワー・秋田屋~旧芝離宮恩賜庭園・大泉水・洋館跡・海水取入口跡・滝石組・中島・八ッ橋・大島・鯛橋・根府川山・唐津山・西湖の堤・大山・石柱・枯滝・梅林・雪見灯籠 ビデオ散歩 26MB・232秒 芝離宮恩賜庭園 山下公園(神奈川)~マリンタワー~大桟橋~赤レンガ倉庫 シーフードドリア、ナポリタン、プリンアラモードは横浜のホテルニューグランドが発祥だそうで、ここでのでのランチをめざし、横浜のウォータフロントをフォト散歩します。 苔散策 横浜ベイクォーター・こもめ歩道橋・シーバス横浜駅東口桟橋~山下公園桟橋・氷川丸・水のステージ~マリンタワー・横浜港・山下埠頭・アメリカ山公園~山下公園通り・ホテルニューグランド・本館2階ロビー~山下公園・インド水塔~山下臨港線プロムナード~水上バスのりば~象の鼻パーク(波止場)・横浜港大さん橋国際客船ターミナル・ウッドデッキ(日本丸・1977年撮影)~新港橋・横浜税関・赤レンガ倉庫~カップヌードルミュージアム・コスモクロック21~Queen's Square・みなとみらい駅 フォト散歩 まち散歩 7MB 61秒 WMV 12MB 102秒 WMV 36M 476秒 WMV 横浜ウォータフロント 妙蓮寺・菊名池公園(横浜) 妙蓮寺~菊名池公園~陽のあたる坂道・横浜散歩 市街地で苔の栽培はなかなか手間の掛かるものですが、横浜のS氏は10数種の苔をお庭で丈夫に育てているそうです。 都会でよく育つコケは何かを知りたく、また栽培の秘訣や管理の難しさなどのお話しを伺えればと、ご自宅を訪問させて頂くこととなりました。 降りたのは東横線妙蓮寺駅。 この駅は妙蓮寺の寺用地の提供を受けて開設したため、駅東口は妙蓮寺山門に面しています。 参拝者にはお寺に直結したような駅です。 駅西側は駅前商店街で、すぐ近くに市民プールと大きな池のある菊名池公園。 ここは野鳥観察もできる静かなエリアです。 今回はS氏邸や妙蓮寺境内に育つ苔のクローズアップ画像を多数アップすることができました。 苔散策 妙蓮寺・菊名池(横浜) 東急東横線・妙蓮寺駅東口~長光山妙蓮寺・山門~妙蓮寺駅前商店街(妙蓮寺ニコニコ会)~菊名池弁財天(横浜港北七福神)~菊名池公園・篠原地区会館・プール~水道道・菊名池交番・篠原教会~S氏邸庭園 街散歩 フォト散歩 朝の菊名池公園 福島宿(長野・中山道) 上の段~行人橋・崖家造り~興禅寺・看雲庭石庭 こちら 福島宿(中山道・長野・木曽福島) 苔散策 イオン木曽福島店~関所のまち・八沢通り・漆器海老屋・蕎麦車屋・くるまや本店~牛越用水・八沢川・中八澤橋・JR中央本線~上の段・寺門前小路・大通寺・上ノ段用水・晴明社~上の段坂・馬宿小路~西の小路・本町親水公園・御嶽街道登山道・行人橋・木曽川・崖家造りの家並み~小池糀店・木曽地方役所跡・山村代官屋敷~興禅寺・勅使門・昇龍の庭・看雲庭石庭・万松庭~木曽義仲墓~森林技術センター(旧宮内省御料局木曽支庁) 宿場散歩。 ビデオ散歩= 40MB・240秒 木曽川と崖家造りの家並み 中部・関西・北陸 富山城址公園 電気ビル~松川・桜橋~富山県庁 かつて神通川は富山城の北側を大きく蛇行していました。 その右岸の一部を残して、昭和10年に完成したのが現在の松川だそうです。 早朝の富山城址公園とその周辺を散歩します。 苔散策 富山城址公園(富山) JR富山駅・マリエとやま・地方鉄道市電Loop Line~地鉄ビル前電停・富山中央郵便局~電気ビル・桜橋電車通り・黄金通り・ひまわり通り~松川・桜橋・華明橋・佐藤工業・塩倉橋~松川めぐり遊覧船・松川茶屋・松川磯部堤遊歩道・富山市佐藤記念美術館~千歳御門(埋門・うずみもん)~富山城址公園・本丸・富山市郷土博物館・AMAZING TOYAMA・Cyclocity TOYAMA・七十二峰橋~県議会議事堂・富山県庁~県庁前公園・NHK富山放送局・すずかけ通り~新富町・富山駅前中央 公園散策 フォト散歩。 一向一揆(浄土真宗)の封じ込めと、有事の防衛拠点が目的とされています。 これら寺院群の中でも野町(泉野寺町)は最大で、外敵を欺く複雑な仕掛けから忍者寺と呼ばれる妙立寺など、70近くの寺院が建ち並びます。 苔散策 金沢寺町(石川) 広小路バス亭・八坂神社・常徳寺・山錦樓・蛤坂~犀川大橋南詰・犀星のみち・金沢モリス教会~松月寺・サクラ・伏見寺・芋掘藤五郎墓~諏訪神社・寺町5丁目緑地・つば甚~極楽寺・宝勝寺・寺カフェ~承証寺・本長寺・諸江屋・妙立寺忍者寺~西方寺・飴買い地蔵菩薩・三光寺~香林寺・六斗の広見・泉野菅原神社・寺町台・龍雲寺・玉龍寺・梅の屋~本多通り・桜橋・室生犀星句碑 寺町さんぽ フォト散歩。 雪景色の城下町を散策します。 苔散策 伊賀上野 三重・伊賀市)・JR関西本線・伊賀鉄道伊賀線~西大手駅・伊賀組紐廣澤徳三郎~浄蓮寺・金傳寺~安部神社・駒止延命地蔵尊~矢尼母神社・鍵屋ノ辻・数馬茶屋・数馬祝膳定食・大和街道・奈良街道・伊勢街道~伊賀焼・恵六窯~旧崇廣堂・御成門・講堂~西大手門跡・伊賀まちかど博物館~上野高等学校・旧小田小学校本館~伊賀上野城・上野公園・俳聖殿・芭蕉翁記念館~伊賀市役所~松尾芭蕉生家~寿き焼金谷・田山屋・藤岡組紐~広小路駅・寺院七ヶ寺・寺町~でんがく大和屋・いせや本店・菅原神社・上野天神宮・松尾神社~上野市駅 フォト散歩 街散歩 WMV 57秒 7MB 三重・伊賀 WMV動画 2MB・三重・伊賀 WMV動画 2MB・三重・伊賀 奈良公園 唐招提寺~薬師寺~春日大社~興福寺 JR奈良駅から散歩を始めます。 はじめに唐招提寺と薬師寺のエリア。 奈良公園へはバスで移動して春日大社と興福寺。 奈良の世界遺産巡りです。 案内は岡部氏。 苔散策 JR奈良駅~唐招提寺・南大門・講堂・戒壇・宝蔵・経蔵・御影堂・築地塀~薬師寺・金堂・大講堂・東塔・玄奘三蔵院~春日大社・参道・南門・幣殿・舞殿・大杉・中門・御廊・回廊~興福寺・五重塔・東金堂・三重塔・南円堂・宝珠・若草山・奈良公園 街散歩 嵯峨野 京都 常寂光寺・祇王寺・天龍寺曹源池 こちら 紅葉の保津峡、小倉山を眺めながら、トロッコ列車で嵯峨野入りしました。 小倉山のふもとにある常寂光寺(じょうじゃっこうじ)や祇王寺(ぎおうじ)はヒノキゴケ(桧苔)の生育環境に適しているようで、美しい大群落が見られます。 苔の上に舞い落ちた紅葉(もみじ)が楽しめます。 案内は岡部氏。 苔散策 保津峡・嵯峨野 山陰本線JR保津峡駅~保津川 桂川 ライン下り~嵯峨野観光線トロッコ保津峡駅~嵐山・小倉山~常寂光寺~落柿舎~祇王寺~天龍寺・大方丈・曹源池 街散歩 11月下旬 地図リンクは写真のトロッコ保津峡駅 九山八海庭~雪舟寺・雪舟庭園 こちら 京都の紅葉がきれいに色づくのは、歳月を掛けて色づきのよい樹木を選別してきたからだそうです。 そのモミジを求めて、11月の京都は観光客でいっぱいです。 重森三玲(しげもりみれい)作庭の方丈庭園を鑑賞しようと東福寺へやってきましたが、東福寺駅からの人混みです。 方丈庭園はあきらめ、東福寺の塔頭(たっちゅう)霊雲院と芬陀院の名園散歩です。 案内は岡部氏。 苔散策 東福寺 京都・臨済宗東福寺派大本山 ・門前・通天橋・本堂仏殿・方丈~霊雲院(れいうんいん)・九山八海庭 くせんはっかいのにわ)・書院・観月亭・遺愛石(いあいせき)・臥雲(うがん)の庭・砂紋~芬陀院 ふんだいん・雪舟寺 ・雪舟庭園・鶴亀の庭・茶室図南亭(となんてい)・東庭・屑屋形灯籠 街散歩 東福寺・霊雲院・雪舟寺 大阪 中之島散歩 JR桜ノ宮~造幣局~天満橋~中之島図書館~淀屋橋 こちら 大寒の早朝、大川散策に出かけました。 ホテルの裏口から出るとすぐに大川。 雨が上がったばかりの遊歩道は大きな水溜まりができています。 遊歩道の桜の根元には水をたっぷりと吸った苔が,小さな葉をいっぱいに広げていました。 今回はJR桜ノ宮駅から源八橋を渡り帝国ホテル~造幣局~天満橋~南天満公園~天神橋から中之島に渡り中之島バラ園。 ここは中之島公園の中央に位置し、90種4000株が咲きそろうそうです。 バラ園から難波橋~大阪市中央公会堂~中之島図書館~日本銀行大阪支店~地下鉄御堂筋線の淀屋橋までの街散歩です。 撮影1月 地図は写真中之島突端 大阪・中之島 苔の園 石川県小松市) こちら 苔の園(こけのえん)さんは苔植物の観光農園として貴重な存在で、平成四年に農村景観百選にも選ばれています。 弊社とのお付き合いは30年近くになります。 園は事務所周りと公道を挟んで日用神社敷地に広がります。 その道路が近く拡張工事のため、園の景色が変わりそうだと電話を頂き、急遽訪問することに。 撮影6月 同2009年閉園 苔の園 一乗谷朝倉氏庭園跡 こちら 織田信長に滅ぼされた戦国大名、朝倉氏。 その山城が一乗谷で全国唯一の戦国城下町遺跡です。 駐車場に隣接してすぐに一部の復元街並みや土塁跡などを見ることができます。 素晴らしい石組みで知られる4つの名庭は一乗谷川を渡り、唐門をくぐった朝倉義影館跡から始まります。 建物跡の開けた平坦地と石庭を短い山道がつなぎ、その上段に最大規模の諏訪館跡庭園があります。 復元街並あたりに観光が集中しているのか、山城諏訪館跡へと続く山道を歩く人は誰もいませんでした。 庭園は開放されており、庭石の間を抜け、大きな庭石の頂きからの眺めは山城庭園ならではの鑑賞法でしょうか。 庭園や館跡だけの鑑賞なら無料。 撮影6月 諏訪館跡庭園など 聚遠亭庭園 (しゅうえんてい ) 苔庭 聚遠亭は二つの茶室、御涼所とその庭園で、前庭からの展望絶景をたたえて「聚遠亭(しゅうえんてい)」と名付けられ、その扁額は茶室にかかげられています(案内板から)。 天気も良く、庭は少し乾燥気味でしたが、充分に美しい苔庭を鑑賞することができました。 24MB 248秒 龍野 苔散策 聚遠亭庭園(しゅうえんてい・兵庫龍野) 龍野城~龍野神社参道~聚遠亭・茶室・御涼所~庭園 苔庭) 庭園散歩 フォト散歩 苔庭散歩 姫路城西御屋敷跡庭園・好古園(兵庫) 御屋敷の庭・茶の庭・流れの平庭 好古園(こうこえん)は姫路城を借景に、平成4年に開園した日本庭園です。 発掘調査で確認された西御屋敷跡や武家屋敷、通路跡等の地割りを活かして九つの趣の異なった庭園群で構成され、その面積は約10000坪(好古園パンフレットから)。 残りのエリアは次回の散策までお待ち下さい。 苔散策 好古園・姫路城西御屋敷跡庭園(兵庫) 姫路城・天空の白鷺~管理事務所~御屋敷の庭・屋敷門・活水軒・渡り廊下~苗の庭~茶の庭・双樹庵~流れの平庭 フォト散歩 庭園散歩 庭園散策・公園散歩は 賀城園・ホタルの人工飼育 (愛知・熱田) 蛍(ホタル)の人工飼育では、その産卵場所にハイゴケがよく使われます。 蛍には赤玉土のようなつぶの大きな土が良いそうで、ハイゴケと相性の良い樹皮培養土を安易に使うことはできないそうです。 蛍の飼育環境を損なわずに、苔をどう定着させるか。 名古屋・熱田区の料亭賀城園・営業本部長加藤さんを講師にゲンジボタルの人工飼育を見学してきました。 中尾親水公園・明石市西部市民センター パブリックアート散歩 (兵庫) 兵庫県明石市の中尾親水公園と明石市西部市民センターには井原良忠氏制作のパブリックアートが設置されています。 井原良忠氏は「自然と人間がコラボレートする「Earth-Work」をスローガンに、国内外で環境オブジェの制作をされています。 井原良忠事務所HP 「EARTH WORK」は 中国・四国 岡山後楽園(岡山) 秋の岡山後楽園を訪れました。 ちょうど岡山芸術回廊が開催されており、後楽園内も現代アート作品が展示されています。 苔散策 岡山後楽園 (特別名勝・日本三大庭園) 岡山芸術回廊2012 鶴見橋・残夢軒・岡山県立博物館~正門・鶴鳴館・延養亭・能舞台~栄唱橋・大立石~茂松庵・四天王堂~廉池軒・蘇鉄畑~唯心山~流店・花交の池・千入の森・新殿~沢の池・津田永忠遺績碑~南門・旭川・月見橋 フォト散歩 庭園散歩 10MB 87秒 爽籟軒庭園(そうらいけんていえん)・明喜庵(広島・尾道) 瀬戸内の中央に位置する尾道は、平安の時代より海運物流の集散地で、江戸~明治には瀬戸内で最も発展した港町でした。 爽籟軒は江戸時代の豪商橋本家が、西国街道(旧山陽道)沿いの海辺に造った別荘で、当時の繁栄を物語る尾道の文化遺産です。 茶室・明喜庵は国宝妙喜庵待庵の写しで、国宝待庵が公開されていないだけに、是非とも見学したい茶室です。 爽籟軒は土日祝日のみ開園。 苔散策 爽籟軒庭園(そうらいけんていえん・広島・尾道市久保)橋本家別荘、茶室・明喜庵(国宝妙喜庵待庵の写し)・腰掛待合 砂雪隠・亀石・黒石 フォト散歩 街散歩 茶室・明喜庵 千光寺公園 尾道古寺めぐり(広島) 浄土寺・艮神社・御袖天満宮・ 尾道は鎌倉の頃より大名や豪商の庇護を受けた寺院が数多く建立されました。 坂と石畳の路地散歩、古寺めぐりです。 街散策 尾道坂路地(広島) 浄土寺下・山陽本線・浄土寺多宝塔~海龍寺・文楽の墓~海徳寺・尾道久保教会~防地口・きはら食堂~正念寺・久保八幡神社・浄泉寺~日の出湯・ぽんた~日限地蔵尊・庚申堂・天神坊大山寺・御袖天満宮・さすり牛~善勝寺・妙宣寺~艮神社・天寧寺・ロープウェイ山麓駅~千光寺山ロープウェイ山頂駅・千光寺公園・頂上展望台・尾道水道・しまなみ海道・鼓岩・ポンポン岩~千光寺・三重岩・夫婦岩・大師堂~志賀直哉旧宅・文学のこみち フォト散歩 寺町坂道散歩 15MB 211秒 11MB 92秒 14MB 199秒 鼓岩 ポンポン岩 と尾道水道 徳島城表御殿庭園(徳島) 徳島中央公園・鷲の門・徳島城博物館 徳島中央公園は徳島藩主・蜂須賀家(はちすか)の居城があった城山一帯にに広がった緑豊かな公園。

次の