突進技。 ヒット攻略!コンボ 崩し 主要技など解説!【ドラゴンボールファイターズ】

超人学園ゴウカイザー

突進技

必殺技 白虎崩虔 攻撃 突進技。 大攻撃のみ、ヒット後、ワイヤー効果。 (発生フレーム) 小9F、中14F、大17F 青龍亢山 攻撃 対空技。 空中ガードは可能。 ラストがヒットすると、ワイヤー効果。 2発目と3発目は空中ガード不可。 くるっと一回転しながら攻撃し、ヒット後、相手を叩きつける。 中段判定で、技終了後、自由に動けるのも特徴。 FULLよりキャンセル可能のタイミングが早くなった。 (発生フレーム) 小15F、中15F、大15F 地克転身 攻撃 バク転をする、回避技。 出掛かりに無敵があり、動作中は必殺技やホーミングでキャンセル可能。 地面に手を付いた時は地上技、宙返り中は空中技を出せる。 突進後、連続攻撃をくらわせる。 ラストは空中から相手を叩きつけるのだが、この部分を天部仙掌でキャンセルすることもできる。 FULLより、地面受身をとられるようになったが、発生は早くなった。 急降下しながら攻撃。 中段判定。 出始めに飛び道具を跳ね返す効果もある。 ビームで画面端まで吹っ飛ばす。

次の

【グラブルVS】シャルロッテのコンボと立ち回り解説

突進技

階級は中尉。 通常攻撃はどれもリーチが短めだが、小回りの効く技を多く備える。 必殺技には突進攻撃、飛び道具、中段技といったスタンダードタイプの扱いやすい技が揃い、必殺技から必殺技への派生を駆使してコンボを構成する。 遠距離では後述する固有ゲージを溜めつつチャンスをうかがい、スキを見て相手の懐に飛び込んでから勝負を仕掛けるキャラクターだ。 ドライブ能力を利用すれば無敵技を派生技でフォローできる。 近距離戦は大得意だ。 Dボタンは攻撃ではなく力を溜めるモーションになっており、Dボタンを押す(押し続ける)ことでインストールゲージが増加。 インストールゲージは5段階に分かれ、1本以上溜まるとD版の各種必殺技が発動可能になる。 D版必殺技はどれもインストールゲージを消費する分、強力な性能の技が揃う。 また、一部必殺技は派生行動としてDボタンのモーションに移行できる特徴を有している。 Dボタンによるインストールゲージ増加速度は下記の通りだ。 A,B,Cで発動する派生版は前の技がヒット時のみ発動可能。 D版の派生版は前の技が空振り or 被ガード時も発動可能。 A版は発生が早く移動距離は短めであり、B. C版は発生が遅めで移動距離は長め。 A、B版は攻撃の持続をガードさせることで硬直差が変化するが、基本的にはガードされると不利。 C版は被ガード or ヒットで相手の裏にまわる特徴があり、被ガード時は8フレーム不利となる。 D版はさらに移動距離が長く、ガードさせると2フレー厶有利。 ヒット時は相手を浮かせる効果があり、追撃が狙える。 また、D版はD闇ヲ穿ツ灯から派生して発動可能。 突進で弾に触れると弾が消滅して突進攻撃が多段技に変化。 あるいは弾がヒット or ガード中の相手に突進攻撃を当てると多段技に変化する。 A~D版の共通性能として、空中技だがしゃがみガード可能の上段技。 ヒット時に叩きつけ効果があり、おもに空中コンボの締めに用いる。 A版は真下付近への落下であり、C版は前方、B版はその中間を狙う軌道をとる。 ヒット時は緊急受け身可能。 審槍・空ヲ突ク槍 or 審技・空二閃ク光からの派生版はA~D版共通で緊急受身不能。 A、B、C版は動作後半を立ちDでキャンセルできる。 D審技・空二閃ク光の弾にD版の突進が触れると弾が消滅し、突進が多段技に変化。 あるいはD審技・空二閃ク光の弾が相手に触れている最中にD版の突進が相手に触れると多段攻撃に変化する。 審技・閃ク壱ノ撃から必殺技3種を連続で繋ぐパーツはあらゆる面で活用するので優先して覚えたい。 立ちCCまででヒット確認してB審剣・光ヲ断ツ剣へ繋ぐ。 B審剣・光ヲ断ツ剣以降のレシピは投げ始動時にも対応。 立ちCからのレシピは空中コンボで締めるパーツとして使い回しが効きやすい。 ヒット状況によってB審技・空ヲ翔ル翼を出すタイミングが前後するため難易度は高め。 安定させたい場合は前述したコンボの空中パーツでオーケー。 インストールゲージをD審鎚・地ヲ砕ク鎚に使用し、 +Cにつないでダメージアップを図る。 最後のD審罰・天ヲ刈ル焔の部分は入力が早過ぎるとB審鎚・地ヲ砕ク鎚の立ちD派生が出てしまうので注意。 画面中央でも狙うことができるので覚えておきたい。

次の

キャラクター

突進技

必殺技 白虎崩虔 攻撃 突進技。 大攻撃のみ、ヒット後、ワイヤー効果。 (発生フレーム) 小9F、中14F、大17F 青龍亢山 攻撃 対空技。 空中ガードは可能。 ラストがヒットすると、ワイヤー効果。 2発目と3発目は空中ガード不可。 くるっと一回転しながら攻撃し、ヒット後、相手を叩きつける。 中段判定で、技終了後、自由に動けるのも特徴。 FULLよりキャンセル可能のタイミングが早くなった。 (発生フレーム) 小15F、中15F、大15F 地克転身 攻撃 バク転をする、回避技。 出掛かりに無敵があり、動作中は必殺技やホーミングでキャンセル可能。 地面に手を付いた時は地上技、宙返り中は空中技を出せる。 突進後、連続攻撃をくらわせる。 ラストは空中から相手を叩きつけるのだが、この部分を天部仙掌でキャンセルすることもできる。 FULLより、地面受身をとられるようになったが、発生は早くなった。 急降下しながら攻撃。 中段判定。 出始めに飛び道具を跳ね返す効果もある。 ビームで画面端まで吹っ飛ばす。

次の