渡辺 一彦 小児科。 渡辺小児科医院

医療法人社団 渡辺一彦小児科医院

渡辺 一彦 小児科

高校の強引な校舎移転にてシックハウス症候群を発症した時に、学校が顧問医師として改善のアドバイザーを依頼したご縁のある先生です。 かかり始めたのは大きくなってからなので、子供の中に混じって大人がかかるのは未だになれないですが全国でも数少ない化学物質過敏症を診察して治療することができる病院です。 アクセスは地下鉄の白石駅からが一番近いです、JRからだとおそらくバスに乗らないとかなり歩くことになるかと思います。 化学物質過敏症は勿論、合併症や共存の多い病気などの理解のある先生なので安心感が桁違いです。 満足度は小児科だから満点からやや低くなってます。 ただ、重度の過敏症だと時間外の予約やまた待合室やトイレなど人の多い場所で反応する場合は別室で待たせてくれたりするので、その点の配慮などもある病院です。 院長の愛想がいいわけじゃないのと、アナログの仕様なので診断書や指示書など手書きになるのでそのあたりで乱雑に扱われたと勘違いしてしまう方も稀にいますが、普通に信頼の置ける経験豊富で認知度の低い難病に力の限り取り組もうとされてる稀少な先生です。 いまや化学物質過敏症患者は国内700万人と、10年前からおよそ10倍以上に増えているといわれてます。 今後、化学物質過敏症の専門医が増えてこないと、ますます渡辺一彦小児科医院に患者が集中することとなるでしょう。 化学物質過敏症以外で始めて来院された方は一度病院の掲示物、また過敏症の団体のパンフレットなどを手にとっていかに先生が活動に貢献されてるかぜひ見てみて欲しいです。 2~3歳からの主治医です! 優しく…時にはビシッと指示をくれます! 適切な診断をしてくれて、処方薬も、ピッタリ合っています! 漢方薬、その他…薬は、一発で合わない場合もあります。 その時は、しっかり自分で合わない事を伝えて、主治医とコミュニケーションを取る事が重要になります。 食物アレルギーが再発して、色々と大変になりましたが、安心して診てもらえる病院です。 休診日など確認の上、受診をお願いします。 2018.

次の

渡辺一彦小児科医院(札幌市白石区)の口コミ・評判5件【MEDIRE】

渡辺 一彦 小児科

まず、小児科なので大人が行くにはかなり抵抗があります。 ただ、化学物質過敏症やシックハウス症候群など数少ない専門医でかつ名医のいる病院なので、目立つマスクをした大人がよく来院してることがあります... まず、小児科なので大人が行くにはかなり抵抗があります。 ただ、化学物質過敏症やシックハウス症候群など数少ない専門医でかつ名医のいる病院なので、目立つマスクをした大人がよく来院してることがあります。 重傷者の場合は時間外の予約診療なども院長が対応してくださるので、このあたりかなり助かっております。 渡辺先生は化学物質過敏症の権威であり、最近話題となる香害による健康被害について積極的に活動されている先生です。 話方はやや堅く、表情がやや固い、そして手書きのアナログな診療スタンスなため初めて来院する方などは院長に愛想がない、もしくは乱雑に書類を書かれた!などの誤解を受けやすい先生ではあります。 ただ実際は思いやりのある先生で、付き合っていくうちに物凄い信頼のおける、そして難病である化学物質過敏症に精力的に取り組まれている先生であることを知るでしょう。 札幌に渡辺先生がいてくれて本当に助かります。 地下鉄白石駅からは徒歩ですと遠いですが、12号線沿いにバス停があるので沿線沿いの方はそちらを利用されると良いと思います! 建物は古く、院内も綺麗ではないですが二ヶ所プレイルームがあり、それぞれオモチ... 地下鉄白石駅からは徒歩ですと遠いですが、12号線沿いにバス停があるので沿線沿いの方はそちらを利用されると良いと思います! 建物は古く、院内も綺麗ではないですが二ヶ所プレイルームがあり、それぞれオモチャや本があり子供の待ち時間もぐずることなく待てます。 隔離室や授乳スペースもあります。 ベビーカーは院内に持ち込むには狭いので、廊下に置くことをオススメします。 受付の方はいつも忙しそうですし、話しかけにくい雰囲気。 無愛想で髪は縛らず、ネイルもされていてお洒落なのですが古い考えの私としては髪も縛って欲しいですし、爪もむしろ短く切って欲しいです。 順番が来たら看護師さんが中待合室みたいな椅子へ案内してくれます。 その後先生が放送で名前を呼んでくださるので診察室へ入ります。 先生は、あまり愛想が良い方ではないですが優しい口調で丁寧に診察をしてくださり子供がグズらないようにあやしながら聴診器も当ててくださり、診断も的確にしてくださります。 生後3ヶ月から毎月鼻水と咳が止まらず、他院に行っていましたが治りが遅くて…8ヶ月頃にアレルギーや喘息に強い先生と伺い、渡辺先生に診て頂こうと思い受診したところ一発でよくなりました。 最初からここにすれば良かったと後悔。 看護師さんもベテランさんで処置室で処置をしていただく際も素早く処置をして下さったのでそこまでギャン泣きしませんでした。 子育ての相談をしたらお忙しいのにも関わらず笑顔で対応してくださり私の気持ちも楽になりました。 咳が止まらないなど、お困りの方がいらっしゃれば行く価値はあると思います!! 受付の方や、先生のぶっきらぼうな感じや、院内の古さを気にしなければ良い病院だと思います!! あと、料金的なことなのですが月末の月曜日に受診し、改善しなかったので月初の木曜日に受診したらまた初診料とられてエ?とられて思いました。。。 子どもが2歳の時からいつもお世話になっています。 先生は飄々とした感じで雰囲気も独特です。 そして幼稚園・保育園医なので、子ども達の相手もお手のものです。 また、アレルギー対応もしているため、子ども... 子どもが2歳の時からいつもお世話になっています。 先生は飄々とした感じで雰囲気も独特です。 そして幼稚園・保育園医なので、子ども達の相手もお手のものです。 また、アレルギー対応もしているため、子どもに突然じんましんが出始めた時も、イチから細かく説明をしてくれ、血液検査含めて迅速な対応でした。 もちろん、通常診察も的確な判断でいつも助けてもらっています。 小児科選びで迷っている方、非常にオススメです。 私も口コミの高さから行ってみましたが、大正解でした。 娘が熱をだして診てもらいました。 上野子も一緒に連れて行ったのですが、キッズスペースがあり退屈せずに待てたようです。 診察は機嫌は悪くないが熱が続くと相談したところ、溶連菌など、疑いのあるものの検... 娘が熱をだして診てもらいました。 上野子も一緒に連れて行ったのですが、キッズスペースがあり退屈せずに待てたようです。 診察は機嫌は悪くないが熱が続くと相談したところ、溶連菌など、疑いのあるものの検査を手早くしてくださいました。 結構ズバズバ言う先生だからこころして受診したがいいよと言う口コミをきいていたので内心ドキドキしてましたが、噂できくほどではありませんでした。 確かに終始にこにこと言うタイプではないようでしたが、的確に診察をしてくだされば私は満足でした。 ただ、駐車場が時間帯によっては満車で、車を停めるのに待たなくては行けないのがマイナス点でした。 子供が熱を出した時に利用しました。 先生がとても優しく、親身になって見てくださるので、安心して任せられます。 人見知りの我が子も泣かずに受診できました。 アトピー性皮膚炎などアレルギー関連に詳しい先生な... 子供が熱を出した時に利用しました。 先生がとても優しく、親身になって見てくださるので、安心して任せられます。 人見知りの我が子も泣かずに受診できました。 アトピー性皮膚炎などアレルギー関連に詳しい先生なので、大きくなってからも通っていらっしゃる方もいるようです。 小さめですがオモチャを置いてあるプレイコーナーもありますし、絵本やマンガ、アレルギー関連の本などもあります。 喉が渇いたら、水も用意されているので安心です。

次の

渡辺一彦小児科医院

渡辺 一彦 小児科

予防接種:新型コロナ感染症を恐れてワクチンを控えている方が増えています。 3月以降 に外出自粛で規定時期を逃した場合、特例措置により定期接種として接種することができます。 受付までご相談ください。 花粉症:イネ科の花粉が飛散しています。 9月中旬ごろまで続きます。 当院では三種混合を用意しています。 料金は4千円です。 アレルギー性鼻炎に対するダニ舌下免疫療法は、当院では350例を越す方が開始しています。 初回の投与のみ院内での30分の観察が必要です。 またその1週間後には再診を要します。 ご希望の方は受付終了1時間前までに受診願います。 当院は一般小児疾患とアレルギー疾患を診ています アレルギー疾患には アトピー性皮膚炎、 気管支喘息、 食物アレルギー、 花粉症などがあり近年増加傾向にあります。 アレルギー疾患の症状や原因となる物質は様々ですが、原因を突き止め、それらを一つひとつ取り除いていくことによって改善できる病気です。 難治といわれるアトピー性皮膚炎は、原因の除去(乳幼児では食物が主)とスキンケアでかなりの例が軽快します。 最近は思春期以降で食事からの ニッケル等金属除去で効果がみられる症例が増えています。 喘息も、呼吸機能検査に基づく吸入ステロイドや抗ロイコトリエン剤によって、コントロールが可能になりました。 幼児でも モストグラフによる呼吸機能検査ができるようになりました。 食物アレルギー・エピペンについて 食物アレルギーは血液検査だけでは正確に診断できません。 的確な診断のため、疑わしい食物を実際に食べて反応をみる「 食物負荷試験」を行っています。 負荷試験で、どれくらいの量まで食べられるのか、どれ以上だとアレルギーが起こるのかがわかります。 (要予約)また原因食物を短期的に摂食量を増加しアレルギーを克服する「食物経口免疫療法」は 現在アナフィラキシー反応例などのため控えています。 より安全な「 長期間にわたる段階的摂食量増加療法」は継続しています。 食物、蜂、運動などによるアナフィラキシーの治療薬「 エピペン」も積極的に処方しています(要相談)。 当院のエピペン処方例は300例を超えましたが、アナフィラキシーでのエピペン使用者も約一割です。 エピペンの更新は予約なしでいつでもできるようになりました。 インフルエンザワクチン(1回) 13歳未満3,000円(2回接種必要)• 13歳以上3,500円(1回のみ接種)• 髄膜炎菌ワクチン(1回) 2歳~ ¥23,000 寮生活、体育系の部員等が主な対象• 肺炎球菌ワクチン ¥10,000 ・・・対象年齢は無料• ヒブワクチン ¥ 8,000 ・・・対象年齢は無料• 4種混合ワクチン ¥11,000 ・・・対象年齢は無料• 日本脳炎ワクチン ¥6,500 ・・・対象年齢は無料• 000• 000 ・・・アレルギー疾患があり、園の給食での除去が必要な場合や、学校生活での制限、指導についての書類です。 受付が終わる1時間前 まで受診ください。 一般診断書 ¥3,000• 感染症の登園、登校許可証につきましては、無料で発行します。

次の