ラグマス アコライト。 【ラグマス】回避型殴りプリ(AB)を作りました

【ラグマス】回避型殴りプリ(AB)を作りました

ラグマス アコライト

・ボス特化をするとお金がかかる 阿修羅の一撃にお金をかけようとすると際限が無いかもしれないですね。 『』で解説しているように、工夫すればATKを上げられるようになってはいます。 STR -2• INT -2• ヒール 10• ブレッシング 10• 速度増加 10• メイス修練 10 モンクのおすすめスキルビルド• 気功 5• 練気功 1• 鉄拳 10• 爆裂波動 5• 阿修羅覇凰拳 5• 発勁 5• 残影 1• 息吹 5 残り3ポイントでアコライトスキル• キリエエレイソン 3 チャンピョンのおすすめスキルビルド• 気弾修練 10• 拳法修練 5• 爆裂波動 - 破壊 10• 白羽取り 5• 指弾 5• STR - 3• AGI - 2• ヒール 10• ブレッシング 10• 速度増加 10• メイス修練 10 モンクのおすすめスキルビルド• 気功 5• 三段掌 10• 連打掌 5• 猛龍拳 5• 見切り 10• 拳法修練 10• 先制攻撃 10• 伏虎拳 5• 気功 気を集めてスキル使用者の周囲に気弾を作る。 気弾1個につき使用者の物理攻撃が10ポイントアップする。 気弾は最大で1個まで作れる。 効果持続は300秒• 練気功 【効果】 獲得できる気弾の上限数分を一気に集める 気弾は1回で最高5個• 爆裂波動 全身の気弾を爆発させる。 但しHPとSPは自然回復しなくなる。 鉄拳 ナックル系武器、または素手での攻撃時、物理攻撃が4、通常攻撃力がアップ。 スキル使用者が爆裂波動状態時、または【阿修羅覇凰拳】発動後の300秒の自然回復不能時間内でもこの回復効果は有効• またいかなる移動速度アップ効果を受けない。 この状態時、アクティブスキルは使えない。 但し通常攻撃から発動するスキルは有効• 残影 前方の一定距離まで瞬間移動する。 爆裂波動状態での残影使用は気弾を消費しない。 通常状態での使用は気弾を1個消費する。 このスキルを使用すると【阿修羅覇凰拳】を2秒のスキルディレイにする。 連打掌 必ず【三段掌】の発動後に使用するコンボ。 スキルダメージはVitの少量ボーナスを受ける。 猛龍拳 全身の気弾を爆発させる。 但しHPとSPは自然回復しなくなる。 爆裂波動状態時のみ発動可能で、発動後の10秒間はSPを回復することができず、300秒間のSPは自然回復しない 各スキルの発動後の使用により消費する気弾数が異なる。 また敵の回避及び防御を無視する。 敵の物理防御が高いほど受けるダメージが大きくなる。 チャンピオンの習得スキル ステアップ系• 気弾修練 気弾1個につき使用者の物理攻撃が追加1ポイント、物理防御無視が0. 【指弾】スキルの各気弾の物理ボーナスが1%アップ。 拳法修練 ナックル系武器、または素手での攻撃時、物理攻撃が6アップ• 爆裂波動 - 破壊 爆裂波動状態時、Strが1ポイントアップ。 白刃取り 1. 1秒間のリードタイムに入る。 時間中に通常攻撃を受けると、攻撃者がモンクの2メートル範囲内に入る場合、モンクと10秒間の行動停止状態となる。 スキルレベルが上がるにつれて効果が高まる。 モンクは行動停止状態時に一部スキルが使用できる。 Lv2:【指弾】、Lv3:【発勁】、Lv4:【連打掌】、Lv5【阿修羅覇凰拳】 攻撃系• 伏虎拳 必ず【猛龍拳】の発動後に使用するコンボ。 効果持続は2秒。 【伏虎拳】を自動スキル欄にセットすると、【三段掌】の発動後、自動的に【連打掌】【猛龍拳】及び【伏虎拳】が発動する• 【連柱崩撃】を自動スキル欄にセットすると、【三段掌】の発動後、自動的に【連打掌】【猛龍拳】【伏虎拳】及び【連柱崩撃】が発動する• 寸勁 敵を孤立無援の状態にする。 爆裂波動状態時のみ発動する。 セイフティウォール内の対象をノックバックさせる。 指弾 遠くから全ての気弾 気弾は1回で最高5個 を発車して敵単体を攻撃する。 モンク職のレベル上げはどこでやれば良いか? 詳しくは『』で解説しているので、ご覧ください。

次の

【ラグマス】初心者必見!アコライト時代の育て方とおすすめスキル|ラグマスパーティ!

ラグマス アコライト

・ボス特化をするとお金がかかる 阿修羅の一撃にお金をかけようとすると際限が無いかもしれないですね。 『』で解説しているように、工夫すればATKを上げられるようになってはいます。 STR -2• INT -2• ヒール 10• ブレッシング 10• 速度増加 10• メイス修練 10 モンクのおすすめスキルビルド• 気功 5• 練気功 1• 鉄拳 10• 爆裂波動 5• 阿修羅覇凰拳 5• 発勁 5• 残影 1• 息吹 5 残り3ポイントでアコライトスキル• キリエエレイソン 3 チャンピョンのおすすめスキルビルド• 気弾修練 10• 拳法修練 5• 爆裂波動 - 破壊 10• 白羽取り 5• 指弾 5• STR - 3• AGI - 2• ヒール 10• ブレッシング 10• 速度増加 10• メイス修練 10 モンクのおすすめスキルビルド• 気功 5• 三段掌 10• 連打掌 5• 猛龍拳 5• 見切り 10• 拳法修練 10• 先制攻撃 10• 伏虎拳 5• 気功 気を集めてスキル使用者の周囲に気弾を作る。 気弾1個につき使用者の物理攻撃が10ポイントアップする。 気弾は最大で1個まで作れる。 効果持続は300秒• 練気功 【効果】 獲得できる気弾の上限数分を一気に集める 気弾は1回で最高5個• 爆裂波動 全身の気弾を爆発させる。 但しHPとSPは自然回復しなくなる。 鉄拳 ナックル系武器、または素手での攻撃時、物理攻撃が4、通常攻撃力がアップ。 スキル使用者が爆裂波動状態時、または【阿修羅覇凰拳】発動後の300秒の自然回復不能時間内でもこの回復効果は有効• またいかなる移動速度アップ効果を受けない。 この状態時、アクティブスキルは使えない。 但し通常攻撃から発動するスキルは有効• 残影 前方の一定距離まで瞬間移動する。 爆裂波動状態での残影使用は気弾を消費しない。 通常状態での使用は気弾を1個消費する。 このスキルを使用すると【阿修羅覇凰拳】を2秒のスキルディレイにする。 連打掌 必ず【三段掌】の発動後に使用するコンボ。 スキルダメージはVitの少量ボーナスを受ける。 猛龍拳 全身の気弾を爆発させる。 但しHPとSPは自然回復しなくなる。 爆裂波動状態時のみ発動可能で、発動後の10秒間はSPを回復することができず、300秒間のSPは自然回復しない 各スキルの発動後の使用により消費する気弾数が異なる。 また敵の回避及び防御を無視する。 敵の物理防御が高いほど受けるダメージが大きくなる。 チャンピオンの習得スキル ステアップ系• 気弾修練 気弾1個につき使用者の物理攻撃が追加1ポイント、物理防御無視が0. 【指弾】スキルの各気弾の物理ボーナスが1%アップ。 拳法修練 ナックル系武器、または素手での攻撃時、物理攻撃が6アップ• 爆裂波動 - 破壊 爆裂波動状態時、Strが1ポイントアップ。 白刃取り 1. 1秒間のリードタイムに入る。 時間中に通常攻撃を受けると、攻撃者がモンクの2メートル範囲内に入る場合、モンクと10秒間の行動停止状態となる。 スキルレベルが上がるにつれて効果が高まる。 モンクは行動停止状態時に一部スキルが使用できる。 Lv2:【指弾】、Lv3:【発勁】、Lv4:【連打掌】、Lv5【阿修羅覇凰拳】 攻撃系• 伏虎拳 必ず【猛龍拳】の発動後に使用するコンボ。 効果持続は2秒。 【伏虎拳】を自動スキル欄にセットすると、【三段掌】の発動後、自動的に【連打掌】【猛龍拳】及び【伏虎拳】が発動する• 【連柱崩撃】を自動スキル欄にセットすると、【三段掌】の発動後、自動的に【連打掌】【猛龍拳】【伏虎拳】及び【連柱崩撃】が発動する• 寸勁 敵を孤立無援の状態にする。 爆裂波動状態時のみ発動する。 セイフティウォール内の対象をノックバックさせる。 指弾 遠くから全ての気弾 気弾は1回で最高5個 を発車して敵単体を攻撃する。 モンク職のレベル上げはどこでやれば良いか? 詳しくは『』で解説しているので、ご覧ください。

次の

ラグナロクマスターズ(ラグマス)攻略有志Wiki

ラグマス アコライト

魔力注入や各種上限開放、星盤拡張など、より強くなれる要素も増えた印象です。 実装された主な内容• 新装備とアップグレード追加• ペット合成• 新マップ ニブルヘイム• ギルド施設レベル上限開放• 女神の祝福と祈祷の上限開放• ルーンシステムの星盤拡張• 「本」「楽器」「鞭」の神器追加• 魔力注入• リバースMVPとワールドMVP追加•

次の