九星気学 男女 相性。 【一白水星】「九星気学」で分かる自分の性格・相性・適職|「マイナビウーマン」

九星気学の基本的性格と相性占い

九星気学 男女 相性

月森です、今回は、 「九星気学で結婚に向いている相性とは?一般的な相性とは違うの?」 というテーマでお話ししますが、特に他の占い師さんに 「相性が悪いから別れた方が良い」 と言われたけど、 「好きで諦めがつかない」 そんな方に悪い相性を最高の相性に変え縁結びができちゃう気学の魅力をシェアします。 一般的な相性と結婚向きの相性とは違う 九星気学における人間関係の相性は、一般的には各九星の相生・相克関係で説明されます。 そのため、全面的にその相性を信じる方も少なくありませんが、実際のところ、その全てが恋愛向き・もしくは結婚向きとは限りません。 さらに言えば、仮に相性が良かったとしても、お互いの心が離れていれば当然うまく行きませんし、相性が最悪と言われている夫婦であっても、なぜか衝突せずに長く続いているケースもあるんですね。 詳しくは個別に鑑定する必要はあります。 一般的に広く広まっている相性だけを頼ると、痛い目を見ることになるかもしれません。 たとえば、本命星の相性で二黒土星と四緑木星は合わないという気学的な一般論は9割型当たりません。 そんな適当な占いをされたのなら、鑑定を受け直した方が良いです。 九星別の一般的な相性 ここで、一般的に言われている九星別の相性をお伝えします。 しかし、九星気学の本格的な占いを受けたことがある方ならお分かりかと思いますが、これらはあくまでも基本情報というか鵜呑みにしてはいけないので、参考程度にして下さい。 自分が過去に接した方々と比べてみて、当たっていたか外れていたかどうかを調べる際の参考にしてみてくださいね。 本命星が一白水星の方 ・相性の悪い星 一白水星、六白金星、七赤金星 一般的な相性は、必ずしも個別には当てはまらない 上記の星を調べてみて、当たっていると考えた方もいれば、そうでもないな……と考えている方もいると思います。 一般的な相性というものは、本当に表面的な相性でしかなく、より深く付き合わなければ見えてこないものだからです。 しかも、もともと悪い相性でも改善する方法が気学にはあります。 たとえば、昭和天皇と良子さまの相性を見ると、気学的には悪いです。 しかし、干支の相性は良いということや、気学的な改善策によってお二人は永遠のおしどり夫婦でした。 なので相性は悪いからと言って諦める必要などありません。 にもかかわらず、入り口の段階で相手を見定めてしまう方は本当に多いことを考えると、非常にもったいないと言わざるを得ません。 自分に合った人を探すためには、まず自分を知らなければならない 恋愛に向いている相性や、結婚に向いている相性を知るためには、九星気学を活用したマインドセットによって、まずはあなた自身(自分自身)がどういう人間であるのかを知る必要があります。 答えを知るだけなら、占い師に鑑定してもらえば一定の回答が得られるでしょう。 しかし、誰かに頼るだけでは、万一頼っている人がいなくなってしまったら、誰に聞けばいいか分かりませんよね。 それでは「他人軸」の生き方になってしまい、自分で自分の人生をかじ取りしている実感は持てません。 自分にとって結婚向きの相手・恋愛向きの相手かどうかを自分で判断できるようになるには、自分で知識を身につけてしまった方が簡単です。 もし、今の交際相手と相性が悪くて、他の占い師さんに 「あなたたちは結婚はやめた方が良いわね」 「相性が悪いから別れた方が良いわよ」 なんて言われたり、 宇宙人同士のようにかけ離れた相性だとしても、 「じゃあどうすれば占い的な相性が最悪でも最高に良い相性になれるのか」 それが分かるのが気学の魅力です。

次の

「九星気学」とは? 九星気学でわかる性格や相性|「マイナビウーマン」

九星気学 男女 相性

「相性」は、占いの中でも非常にニーズの高いものです。 男女関係、友人関係、親子関係・・・、 人の世はあらゆる人間関係で成り立っていますから、 「どうしたら苦手なアノ人とうまくやっていけるのか」 「気になるアノ人と自分は付き合ったらどうなるのか」 という「相性」が気になるわけです。 もちろん、九星気学でも相性を占うことは可能です。 そのベースとなる考え方を知る意味でも、 十二支の相性の占い方を学んでおくことは大切だと思います。 ここでは、わかりやすく -3〜+5までの得点で相性の良し悪しを表しています。 まず、相性バッチリなのは 「三合の吉」と呼ばれる関係。 これは得点で言うと「+5」と判断します。 具体的には、 でも紹介した 次の図を元に、120度の関係(すなわち、3つおき)にある十二支が これに該当し、大吉の相性だと考えます。 最後は、 最も相性の悪い「対冲の凶」の関係です。 これは、図で見て180度の位置にある、 すなわち正反対に位置する関係にある二支です。 西洋占星術(いわゆる星座占い)では、180度の関係にある星座は 「凶星座」と言われていて相性が悪いとされていますが、 十二支占いでもそれと全く同じことが言えるわけです。 ただ、みなさんも経験があると思いますが、 何事も正反対の二人だからこそお互いにないものを補い合って 理想的な関係を築いていくケースもあります。 例えば筆者の友人は午年生まれですが、旦那さんは子年。 「自分は浪費家だけど、夫はコツコツ貯金するタイプだから助かる」 と語っていましたよ。 「大凶は吉に転ずる」とも言われていますので、 占いでの相性が悪いからと言って恋を諦める必要はありません! 大切なのは、相性が合わない部分をどうやって補っていこうか? とお互いに努力して関係を続けていくことです。 九星気学でも相性の話が出てきますが、 やはりその結果に左右され過ぎないほうが 良い関係を持続させていくことができるでしょう。 気にし始めると、かえってギクシャクしてしまうかもしれませんよ。

次の

【一白水星】「九星気学」で分かる自分の性格・相性・適職|「マイナビウーマン」

九星気学 男女 相性

九星気学とは? 九星気学とは生年月日を元にして自分がどのような性格なのかを知るツールとなる占いです。 九星気学は神社の暦、本屋さんなどで売っている暦に使用されているものです。 特に九星気学は自分の吉方位・凶方位について知るために使用されるケースが多いです。 九星気学は自分の生まれた年によって自分の性格が分かります。 生まれた年だけで自分の性格が判断されるなんて何か変な感じがするかもしれませんが、地球は自然の一部であり年によって空気が違います。 生まれた瞬間に年代によって違う空気を吸うことによって生まれた年代の特徴を持つ性格になっていくのです。 もちろん生まれた年だけではなく生年月日によって性格は変わってきます。 もっと具体的に性格を知りたい場合は四柱推命や六星占術など生年月日を用いた占いによって性格を詳しく診断していくのです。 六星占術で自分が何星人か、いつが大殺界なのかを知りたい場合はを参考にすると自分が何星人か分かります。 参考: 九星気学で自分の本命星を知る方法・早見表 自分が九星気学において本命星を知る方法・早見表を紹介します。 九星気学は旧暦を基準としています。 旧暦のお正月にあたるのは2月4日になります。 2月4日以前生まれの方は生まれた前年度が自分の星人になります。 1992年2月1日生まれの方でしたら九星気学では1991年生まれの欄を見て九紫火星と分かります。 平年よりも歴が一日多くなる閏年(うるう年)の方は前年度を見ます。 スポンサーリンク 九星気学の性格の特徴 九星気学の性格の特徴を簡単に紹介していきます。 九星気学・八白土星の性格 九星気学のは自分の中にしっかりとした信念を持っていて自分を貫くタイプの人間です。 非常に信念が強い性格で「自分がこれをやる!」と決めた事に対してはどこまででも信念を貫くタイプなので頑固者と思われてしまうケースが多くなります。 ただ八白土星は非常に優しい性格で困っている人がいれば相手の悩み、相談にとことんまでに付き合ってあげる事ができます。 八白土星について詳しく紹介した記事はになります。 スポンサーリンク 九星気学・一白水星の性格 の性格はクールで相手を中心に物事を考える事ができる相手主体の人間です。 そのために一緒に過ごしていているとどこか安心感、自分の話を聞いてくれているような感覚になります。 また一白水星は我慢強い性格です。 非常に忍耐強い性格でどんな困難も何とかして乗り越えようとします。 忍耐強い性格は自分の目標を達成するための大きな手助けになってきます。 恋愛においてはモテますが異性に対して自分の心を開くまでに時間を要してしまう傾向にあります。 一白水星について詳しく紹介した記事はになります。 九星気学・二黒土星の性格 九星気学のの性格はとても真面目で自分の役割を着実に実行してコツコツと努力していく堅実な人間です。 非常に堅実な性格をしていて安定感があります。 ただ二黒土星は堅実すぎる性格は恋愛面でも出てしまいます。 異性に対して積極的にアプローチするのを渋るような性格で恋愛、交際のチャンスを逃しがちになるといった面があります・ 二黒土星について詳しく紹介した記事はになります。 九星気学・三碧木星の性格 九星気学のの性格は非常にエネルギーに溢れ積極的に行動を起こしていく人間です。 若い頃から積極的に行動を起こし物事に対して本気でぶつかっていく性格なので若くして活躍する人が多いのが印象的です。 三碧木星は自分に対して自信を持っているために異性に対する理想も高いです。 自分と釣り合りがとれると思う異性に積極的にアプローチしていきます。 三碧木星について詳しく紹介した記事はになります。 スポンサーリンク 九星気学・四緑木星の性格 九星気学のの性格は穏やかで人当たりが良い性格をしています。 人当たりがよく人の話をよく聞くために好印象を受けやすくそれをきっかけにチャンスを掴む傾向にあります。 ただ人当たりは良い性格ですが優柔不断な面があるために決断力に乏しかったり、異性からアプローチされると断り切れなくて浮気に走ってしまう傾向にあります。 四緑木星について詳しく紹介した記事はになります。 九星気学・五黄土星の性格 九星気学のの性格は自分の信念、自分が絶対に譲れないものは何としても貫くタイプの非常に強い人間です。 誰に何を言われても論理的に説得されても自分が達成したい事はあの手この手を使って成し遂げようとします。 五黄土星についての記事はになります。 スポンサーリンク 九星気学・六白金星の性格 九星気学のは非常にモテます。 人を惹きつけるような雰囲気が出ていて異性からの注目を集めます。 ただ六白金星は恋愛に対しては積極的ではなく相手の気持ちをもてあそぶ面もあります。 六白金星は自分が人生において何をするべきなのかをしっかりと理解している性格なので努力を惜しまない性格なので大きな結果を残す事ができます。 六白金星について詳しく紹介した記事はになります。 九星気学・七赤金星の性格 九星気学のの性格は非常に口がうまい性格です。 口達者で軽快なトークが持ち味で相手を楽しませる事ができるのが特徴です。 営業職は大変向いている仕事です。 七赤金星は恋愛に対しても駆け引き上手で異性の気持ちを掴むのが大変上手です。 そのため異性との関係が切れる事がなくモテますし、多くの異性との関係が続いて浮気、不倫などの不謹慎な恋愛が日常茶飯事といった面があります。 七赤金星について詳しく紹介した記事はになります。 スポンサーリンク 九星気学・九紫火星の性格 九星気学のの性格は感性が強く人が見えないものが見える第六感が見える特徴があります。 人が見えないものが見えるために不思議ちゃんと思われる事が多いですが周囲を惹きつけるでしょう。 九紫火星はイケメン、美女好きが多く異性を外見で選びがちという面があります。 異性を外見で選ぶために恋愛において失敗しやすいです。 ただ特に女性はモテるために失敗しても別の男性を求めていきます。 九紫火星について詳しく解説した記事はになります。 九星気学における相性 九星気学における相性を簡単に紹介していきます。 九星気学・八白土星の相性 九星気学・八白土星と相性が良い星人は八白土星、二黒土星、六白金星、七赤金星、九紫火星になります。 八白土星は信念を持っている性格なのでその姿に力強さを感じる相手との相性がよくなります。 相手が柔らかい雰囲気を持っている相手だと良いでしょう。 九星気学・八白土星と相性が悪い星人は三碧木星、四緑木星になります。 浮気性な面があからさまに出ているタイプとはうまくいきません。 九星気学・八白土星の相性についての記事はになります。 スポンサーリンク 九星気学・一白水星の相性 九星気学・一白水星と相性が良いのは一白水星、三碧木星、四緑木星、七赤金星になります。 一白水星は相手を主体として会話を進めていくタイプの人間です。 そのため押しの強い相手とうまくいく傾向にあります。 お互いの愛情を感じられるタイプも良いですね。 九星気学・一白水星と相性が悪いのは二黒土星、五黄土星、九紫火星です。 一白水星は恋愛に関しては盛り上がるのが遅いので熱しやすく冷めやすい相手とは合いません。 九星気学・一白水星の相性についての記事はになります。 九星気学・二黒土星の相性 九星気学・二黒土星と相性が良いのは八白土星、七赤金星、九紫火星になります。 二黒土星は恋愛に対してあまり積極的な性格ではありません。 そのため二黒土星の慎重な性格をしっかりと理解してくれるタイプが相性が良いです。 九星気学・二黒土星と相性が悪いのは一白水星、二黒土星です。 相手の反応を見て行動するタイプは物事が進展していかない関係になってしまいます。 九星気学・二黒土星の相性についての記事はになります。 スポンサーリンク 九星気学・三碧木星の相性 九星気学・三碧木星と相性が良いのは一白水星、三碧木星、四緑木星です。 四緑木星は何事にも一生懸命に取り組んでいくタイプの人間です。 そのバイタリティ溢れる姿に惹かれる相手とはうまくいきます。 一歩引いてついてきてくれる相手が良いでしょう。 九星気学・三碧木星と相性が悪いのは八白土星、二黒土星、五黄土星、六白金星です。 三碧木星と相性が悪いのは自分をしっかり持っているタイプの人間です。 自分をしっかり持って行動していくタイプの人間とは主導権争いになってしまいます。 九星気学・三碧木星の相性についての記事はになります。 九星気学・四緑木星の相性 九星気学・四緑木星と相性が良いのは八白土星、一白水星、三碧木星、六白金星、九紫火星になります。 四緑木星は人当たりが良く色々な人と話が合います。 そのため相性が良い人が多くなってきます。 優柔不断な面を受け入れて引っ張ってくれる人が相性が良いです。 九星気学・四緑木星と相性が悪いのは二黒土星、五黄土星です。 優柔不断、決断力が乏しいタイプは相性が悪くなってきます。 九星気学・四緑木星の相性についての記事はになります。 スポンサーリンク 九星気学・五黄土星の相性 九星気学・五黄土星と相性が良いのは六白金星、七赤金星、九紫火星です。 五黄土星は自分の信念を強く持っている、持ちすぎている人間です。 それを受け入れてくれる人間とは相性が良くなってきます。 九星気学・五黄土星と相性が悪いのは、八白土星、一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星です。 自分をしっかり持っているタイプとは相性が悪くなってきます。 九星気学・五黄土星の相性についての記事はになります。 九星気学・六白金星の相性 九星気学・六白金星と相性が良いのは八白土星、五黄土星です。 自分をしっかり持っていながらも相手を受け入れる事ができるタイプとは相性が良いです。 九星気学・六白金星と相性が悪いのは三碧木星、四緑木星、六白金星、九紫火星になります。 浮気性の人間とは相性が悪くなります。 九星気学・六白金星の相性についての記事はになります。 スポンサーリンク 九星気学・七赤金星の相性 九星気学・七赤金星と相性が良いのは八白土星、一白水星、二黒土星です。 七赤金星は軽快なトークが魅力で人を楽しませる事を得意とする人間です。 会話のテンポが速くしばしば自分ばかり話してしまう傾向があります。 それでもその姿を自分にはない面と捉えてくれる相手とは相性が良いです。 九星気学・七赤金星と相性が悪いのは三碧木星、四緑木星、五黄土星、七赤金星、九紫火星です。 七赤金星は浮気性ですがそれを軽薄だと感じる相手とは相性が悪いです。 表面上は仲良くしていても深くは仲良くなれない関係です。 七赤金星の相性についての記事はになります。 九星気学・九紫火星の相性 九星気学・九紫火星と相性が良いのは八白土星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、九紫火星になります。 九紫火星はプライドが高い人間ですが慎重に色々と考えるタイプで引っ張ってくれる人間を望んでいます。 しっかりと自分の意志を持って人生を歩んでいるタイプとは相性が良いです。 九星気学・九紫火星と相性が悪いのは一白水星、六白金星、七赤金星です。 九紫火星は信念が薄いところがあるのでそれを頼りないと感じるタイプとは相性が悪いです。 九紫火星の相性についての記事はになります。 まとめ ここまで九星気学の早見表・性格・相性について紹介してきました。 占いなんて信じない方もいらっしゃると思います。 ただ人間は大自然の一部であるのを理解すればそこには何らかの法則性ある事を理解できるでしょう。 自分の本命星を知ってよりより人生を送っていきましょう。 最後までお読みありがとうございました。

次の