これから も 仲良く し て ね 英語。 経験者がおすすめする、これから留学する人のための英語参考書

「これからも仲良くしていただけるとありがたいです」はおかしいですか?|英会話|アルク

これから も 仲良く し て ね 英語

すべての情報源• 総合的な情報源• 研究社 新和英中辞典 2• Weblio Email例文集 515• 場面別・シーン別英語表現辞典 5• 浜島書店 Catch a Wave 17• Weblioビジネス英文メールテンプレート文例集 1• 専門的な情報源• 研究社 英和コンピューター用語辞典 1• 斎藤和英大辞典 4• 日本語WordNet 1• EDR日英対訳辞書 1• Tanaka Corpus 12• Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス 7• 官公庁発表資料• 金融庁 10• 財務省 4• 特許庁 11• 経済産業省 5• 厚生労働省 8• 書籍・作品• Ian Johnston『科学のカリキュラムで創造説?』 1• Andrew Lang『トロイア物語:都市の略奪者ユリシーズ』 1• Conan Doyle『黄色な顔』 1• Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』 2• James Joyce『死者たち』 1• John Stuart Mill『自由について』 1• John Tyndall『英国科学協会ベルファースト総会での演説』 1• Melville Davisson Post『罪体』 1• 電網聖書• ヨハネによる福音書 1.

次の

英訳で「これからも仲良くしてください」は?

これから も 仲良く し て ね 英語

すべての情報源• 総合的な情報源• 研究社 新和英中辞典 2• Weblio Email例文集 515• 場面別・シーン別英語表現辞典 5• 浜島書店 Catch a Wave 17• Weblioビジネス英文メールテンプレート文例集 1• 専門的な情報源• 研究社 英和コンピューター用語辞典 1• 斎藤和英大辞典 4• 日本語WordNet 1• EDR日英対訳辞書 1• Tanaka Corpus 12• Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス 7• 官公庁発表資料• 金融庁 10• 財務省 4• 特許庁 11• 経済産業省 5• 厚生労働省 8• 書籍・作品• Ian Johnston『科学のカリキュラムで創造説?』 1• Andrew Lang『トロイア物語:都市の略奪者ユリシーズ』 1• Conan Doyle『黄色な顔』 1• Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』 2• James Joyce『死者たち』 1• John Stuart Mill『自由について』 1• John Tyndall『英国科学協会ベルファースト総会での演説』 1• Melville Davisson Post『罪体』 1• 電網聖書• ヨハネによる福音書 1.

次の

英会話で時制を表現する英語表現まとめ

これから も 仲良く し て ね 英語

初めて質問します、宜しくお願いします。 現在高3なのですが、卒業に向けてサイン帳(住所、メッセージ、好きなものなどを友達・先生に書いてもらうもの)を手作りしたいと思っています。 そこで、その最後に、 「いつも本当にありがとう。 という感じになったのですが、変なところなどないでしょうか? (個人的には and I want~からおかしい気がします・・・) できたら、「これからも」というところは、これからも同じように、というよりはもっと発展していきたい、っていう意味をこめたいです。 つたない英語ですが、添削宜しくお願いします! はじめまして。 1.記念帳のメッセージということですから、簡潔でインパクトのある短文がいいと思います。 例: Lots of thanks to all! Our friendship forever more! 私達の友情がいつまでも、さらに深まりますように!」 ぐらいでいいのではないでしょうか。 2.その他の例としては 例: Many thanks for your kind heart! Hoping our friendship forever more! 私達の友情がいつまでも、もっと深まりますように!」 などもあります。 3.インパクトを出すには、各単語の最初の一文字を大文字にするのもテです。 前文大文字だと、読みにくいので最初の一文字だけです。 以上ご参考までに。 A ベストアンサー アメリカに35年ほど住んでいる者です。 まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。 囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました. Wish you be always filled with happiness. Wish happiness be always in you. Wish happiness be always with you. May God always fill your heart with happiness また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言うような表現で、 May happiness lead your life always. May your life be always fulfilled with Happiness. 最後のように、Happinessと大文字で書く事も、幸せ! と言うフィーリングを強調する為にもいい事だと思います. そして、monti55さんとここの皆さんへ、私から、 I wish you be always filled with Happiness! アメリカに35年ほど住んでいる者です。 まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。 囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました. Wish you be always filled with happiness. Wish happiness be always in you. Wish happiness be always with you. May God always fill your heart with happiness また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言う... A ベストアンサー アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 この「もしよろしければ・・・」と言う表現の意味合い・フィーリングをまず感じてください。 どういうフィーリングで言っていますか? あなたがそうしたいなら、時間があったら・出来たら、出来たら、出来るなら、お障りなかったら、と言うifを持ってきた場合、フィーリングが違いますね。 日本語では便利と言うか複雑と言うか、同じ表現でいろいろなフィーリングを表してしまうわけですね。 英語習得で大事なことはこのフィーリングによって英語の表現が変わらいと伝わらないと言うことを身をもって知る必要があるのです。 あなたがそれを好むなら(あなたさえよければ)、と言うフィーリングを時間的によろしければ(時間があれば)と言ったら相手はこちらが言いたいことを分かってくれるでしょうか。 つまり、ひとつの日本語表現がいろいろなフィーリングを持っているときにそれに気がつかなく、たんに、この表現はこういう表現があると羅列しただけでは結局このフィーリングを感じていないわけですから使えないのだろうなと思われても仕方ないですね。 事実相手が言いたいことも正確にわからないし、こちらが言いたいことも正確に伝える英語力がないと言うことなのですね。 英語をしゃべれない教師が存在しても大きな問題としていない日本の英語教育の拡張が英語に関してのプロは本当のプロの実力と誇りを持っているか、誇りや過信だけ持っていても英語が分かる人からは認識されないし英語圏のネイティブからしてみれば「おかしい」と思われてしまいますね。 と言うことで、忙しい人に、時間が出来たら、と言うフィーリングを強調して「よろしければ」と言いたいのであれば、When you are free, if you are free, when you have (some free)time, また、出来たら、と言うフィーリングでこの日本語表現を使うなら if possible, if you can, if it's all possible,などの表現が使えますし、あなたさえよろしければ、と言うフィーリングであれば、If it's ok with you, if you like, if you don't mindなどの表現が使えるわけですね。 そして、この日本語表現が使われている状況でそのまま使える英語表現にIf you pleaseがありますね。 しかしです、これらはすべて、 >「もしよろしければ・・・」はどういう言い方になりますか。 に対する表現なのです。 しかし、言いたいのが、 「もしよろしければ電話をください」 「もしよろしければメールをください」 であれば、ifとかwhenを使って言うべきか、それとも、この二つの文章の持っているフィーリングをよりクリアーに表現すべきか、と言う判断が必要となります。 ちょっと次元が違うのですが、敬語を使うべきか買い和文でいいかを決めるフィーリングを表現すると英文にものフィーリングが反映されてくるわけです。 つまり、この「もしよろしければ」と言う表現はただ丁寧に言って婉曲的に自分の願いを伝えようとしているか、そうでなく、もっと直接にフィーリングを伝えてもいいのか、ちょっと考えてください。 「もしよろしければ電話をください」をwhen you have some free time, if possible, if you canで表現したいのか、それとも、It will be nice if you call me. と直接的に言うか、It woud be so nice if you'd call me when you are free. と日本語の「よろしければ」の表現が持つ婉曲的な表現にももっていけますね。 そして、今も書いたように、ifやwhenを前に持ってきて、条件付けするのではなく、やって欲しいことをまずいって、それから、控えめに条件を持ってくるPlease call me if you have a chance. と自分の願いを先に相手に伝えることも出来ますね。 私はこの言い方のほうが好きです。 さらに、日本語の表現の中に、知り合いになってからそんなに時間がたっていないので丁寧な言い方をする傾向と言うか日本語文化がありますね。 しかし、これはこちらにはありません。 と「ないかもしれないけどあったら」と言う視点ではなく、「(出来るときは)いつでもいいから」と言うフィーリングを出してしまって、wheneverが使えることも覚えていてくださいね。 この表現を使うと、より、電話して欲しいんだ、と言うフィーリングが出ますよね。 表現はすべてフィーリングが元になっています。 そのフィーリングに基づいて、つまり、日本語表現ではなく、何を相手に伝えたいのか、この英語習得の「壁」ともいえる学校では教えてくれなかった事柄を克服すると、使える英語力は何倍にでも飛躍します。 この壁を打ち壊さないないまま試験勉強の知識を盾にしても「紙の盾」でしかないのですね。 (なぜ学校文法に当てはまらないとされる使われている英語がい毎日使われ、そして、ブロークンイングリッシュが通じるのか、はフィーリングがちゃんと伝わるからなのです。 ブロークンイングリッシュだったら毎日少しずつ「壊れているのを修正」すればいいのですね。 必要のない学校文法と言うカチンコチンになった頭は固まりすぎて修正が難しいようです。 <g>) 文法はしっかり身につけてくださいね。 いらないのは使えない学校文法です。 これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 この「もしよろしければ・・・」と言う表現の意味合い・フィーリングをまず感じてください。 どういうフィーリングで言っていますか? あなたがそうしたいなら、時間があったら・出来たら、出来たら、出来るなら、お障りなかったら、と言うifを持ってきた場合、フィーリングが違いますね。 日本語では便利と言うか複雑と言うか、同じ表現でいろいろなフィーリングを表してしまうわけですね。 英語習得で大事なことはこのフィーリング... Q 海外にメル友が出来たのですが、自分は英語能力が低い為、 間違った英文を送ってしまう事が多く、相手の方に申し訳ないと感じています。 そこで予め、相手の方に「私は英語が不得意なので、誤字脱字が多くてすみません。 」と伝えたいのですが、 「I can't speak English very well, sorry. それとも、メールは話すのではなく「書く」ので、 「I can't write English very well,sorry. 」の方が適切なのでしょうか? また、これらの表現だと、「私英語が下手でごめん。 」という軽い感じがするのですが、 「私は英語が苦手で、間違えが多いけど、どうぞお許し下さい。 」の様に真剣さを出したいのですが、、。 上手く英文が作れません。 また、せっかく出来たメル友に、見捨てられたくないので、 「英語が下手で、迷惑かけるけど、これから英語もっと勉強します!」 という表現の仕方をどなたかご存知でしたら、是非教えて下さい。 お願いします。 A ベストアンサー アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 このJust do it! はやらなくてはいけない人に向かって「グツグツいわないでやれ」と言う意味で使われ、フィーリングとしては「やれば俺は黙るから」「愚痴は聞きたくないね」「言い訳は通用しないよ」等が含まれて使われることが多いですね。 それに似て「何を躊躇しているんだよ、早くやれよ」と言うフィーリングでも使いますね。 ちょっと高いところから飛び降りない臆病者なんかに言える表現ですね。 また、準備をあれこれして「そしてやるだけさ」とか「行動に移すだけ」と言う意味合いにも使います。 さてNikeですが、私の知っているコマーシャルは野球場で4人の観衆の表情を見るだけのものと「いわくつきの物」があります。 画面が変わるたびに画面の中央にある小さな年も距離計みたいに変わります。 やるけのことさ、をこのように何年もやってきた、と言いたいのではないかなと思います。 余談が次の「いわくつき」のものです。 1990年になる前に もうないキーをストップするものはいない」と言う時代ですね。 そのときに、アフリカの土着民に靴を見せているシーンなんですが、(マーケティングとしては、靴を履いていないから売れない、ではなく、靴を履いていないから売れる!!!と言う観念を引っ掛けていたんだと思いますが その画面で土着民の一人が彼らの言語で何かを言います。 その字幕として、Just do itが使われたんですね。 いくつかのシーンをもちろん撮ったわけですがこのシーン自体が一番よかったのでしょう。 しかし、後になって、その土着民がしゃべってのはJust do itを彼らの言葉で言ったのではなく、これは大きすぎるよ、と言ったと言うのが事実らしかった、と言うことでその時分はかなり話題となりました。 ネットで検索すればまだその頃のことが残っているんじゃないかな これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 このJust do it! はやらなくてはいけない人に向かって「グツグツいわないでやれ」と言う意味で使われ、フィーリングとしては「やれば俺は黙るから」「愚痴は聞きたくないね」「言い訳は通用しないよ」等が含まれて使われることが多いですね。 それに似て「何を躊躇しているんだよ、早くやれよ」と言うフィーリングでも使いますね。 ちょっと高いところから飛び降りない臆病者なんかに言える表現ですね。 また、準備をあれこれして「そし...

次の