前髪 カラー。 オレンジのインナーカラーヘアカタログ15選|前髪ヘアカラー・ピンク系も

前髪で変わるロングヘア!前髪ありor前髪なしのスタイル&アレンジ集

前髪 カラー

前髪の種類をまずは押さえましょう。 ・ ぱっつん前髪…前髪を水平にカット。 どんな雰囲気も作りやすいのが魅力。 ・ シースルーバング…前髪を薄くし、束感を作る。 オルチャン風スタイルが好きな方におすすめ。 ・ アシメ前髪…左右非対称に前髪をカット。 個性派を狙いたい方や流れるような前髪を作りたい方に人気。 ・ オン眉…眉よりも上のラインでカット。 顔立ちをはっきり見せたい方にぴったり! ・ センターパート…両サイドに流れるようにカット。 流れるような前髪は丸顔さんにおすすめ。 ・ かきあげ前髪…分け目の根本から髪を立ち上げたスタイル。 大人かっこいい雰囲気が好きな方は真似してみて。 などたくさんの種類があります。 前髪は長さや形によって雰囲気が変わります。 自分に合った前髪を探してみてください。

次の

【2020年保存版】ショートヘアのトレンド|おしゃショートカットはこれでオーダー!

前髪 カラー

前髪に集中して多くの白髪が生える原因は? 白髪は後頭部よりも前頭部に生えやすいと言われています。 白髪が生える主な原因は、老化や栄養不足です。 特に前髪だけに集中して白髪が生えている場合は、一時的な急激なストレス、ホルモンバランスが乱れ、栄養不足が原因と考えられます。 前髪の右側だけに多くの白髪が生えるのはなぜ? 前髪の右側だけに多くの白髪が生えてるいる理由は、右脳をよく使う方が多いからです。 前髪の右側だけに集中して白髪生えているという事は、右脳をよく使うと言う事が考えられます。 クリエイティブな仕事をしていたり、何かを想像する仕事をしている方は右脳をよく酷使するため、前髪の右側だけに集中して入る事があるのです。 極端に右側だけに白髪が集中している場合は、肛門の不調が考えられます。 日頃から便秘や下痢に悩まされている方は、前髪の白髪という形になって現れる事もあるのです。 肛門の不調である便秘や下痢やと言った症状治す事で、前髪の白髪を予防する事も出来ます。 前髪に白髪が生えた時の対処法 前髪の白髪はすごく目立つため、対処法を知りたいという方も多いと思います。 数本くらいなら抜いてしまおうと考えてしまいますが、抜く事は良くありません。 一つの毛根には2~3本の髪の毛が生えているため、たった一本の白髪を抜く事で他の健康的な髪の毛根も痛め付けてしまう事になるのです。 毛根が傷ついてしまうと、本来健康的な黒髪が生えるはずの毛根を傷つけて機能を弱まります。 健康な毛根が弱まり、さらに前髪の白髪を増やす可能性があるので、無理に引き抜くのは辞めましょう。 前髪に2本だけ白髪がある場合は、白髪染め専用のヘアマスカラがオススメです。 マスカラのように付けるだけで、簡単に前髪の白髪をカバーする事が出来ます。 しかし、白髪の分量が多い場合は、ヘアマニキュアではなくヘア白髪染めやヘアカラートリートメント使いましょう。 前髪に白髪が生えた時に正しく染める方法 前髪だけに白髪が集中して生えている場合は、トリートメントタイプで染めて対処しましょう。 前髪だけに集中して白髪が生えている場合は、部分染めがオススメです。 前髪だけの白髪は全体を染める必要がないので、部分的に染められる白髪染めを選びましょう。 そこでオススメなのが、ヘアカラートリートメントタイプです。 人気のルプルプは、日頃のシャンプーやトリートメントの時に毎日使えて便利で簡単。 前髪前髪に数本白髪がある程度でしたら一回で簡単に染まります。 前髪に白髪が増えた場合のオススメの髪型は? 前髪に白髪が多くある場合は、前髪を厚くとり斜めに流す髪型でカバー出来ます。 前髪を上げている髪型だと白髪の生え際が目立ってしまうので、ポイントは前髪を厚くとって流す事で目立たなくさせるのです。 そうすれば、新しく白髪が生えてくる白髪は目立ちません。 髪の長さはロングヘアより、ミディアムまたはショートヘアの方がヘアメンテナンスも簡単になります。 また、カラーに関しては明るい色の方が、前髪の白髪が目立たなくなるでしょう。 ブラウザやダークカラーに染めると正しく白髪が生えてきた時に、そのコントラストで目立ってしまいます。 しかし、明るい色のライトブラウンやアッシュ系で染めると、新しく前髪に白髪が生えてきても目立たなくなるというわけです。 前髪と白髪のまとめ 前髪や生え際が白髪になる原因は、遺伝や眼精疲労、ストレス等、様々な原因だと分かりました。 しかし、白髪が黒髪に戻るには時間が掛かりますし、白髪を予防する事は簡単な事ではありません。 自分なりの健康の対処法を作っておくと良いでしょう。 また、気になる前髪の白髪を染める場合は、部分染めをオススメします。 一般的な白髪染めは綺麗に染まります。 しかし、その分刺激も強くなりますので、自然派のトリートメントタイプを使いましょう。 白髪染めトリートメント「ルプルプ」は、高い保湿力により、髪を保護するトリートメント効果として活かされています。 お風呂で簡単に10分程度使うだけで、綺麗な髪をキープ出来るのでオススメです。

次の

前髪に集中して白髪が生える原因とその対処法

前髪 カラー

ロングヘアは女性らしさを出せる髪型。 ですが、そんなロングヘアでも、前髪をどう作るかでさらに印象がガラッと変わります。 前髪なしだと色っぽくなったり、前髪ありだとキュートになったり、若々しくなったり……。 髪の長さを変えなくても、前髪をちょっと切るだけで劇的なイメチェンだって可能です!そこで今回は、前髪の「あり」「なし」別に、おすすめのロングヘアを紹介。 トレンド前髪から王道モテ系まで前髪のタイプ別ロングヘアのスタイル集です。 さらには前髪の長さに合わせたロングヘア向けの可愛いアレンジも紹介します。 基本的に縦のラインが強調されるので、大人っぽく色っぽい印象になるので、童顔や丸顔の人にもおすすめ。 センターパートやかきあげ前髪や長めにカットして全体となじませるスタイルは前髪なしの定番でいつの時代にもウケる美人ヘアです。 \中途半端な前髪は逆サイドから分けて色っぽいニュアンスをプラス/ 【BEFORE】 おでこに生えぐせがあって、いつも同じ所でぱっくり。 「乾いてしまうとうまく直せないので、色っぽい雰囲気どころか整えるのに精一杯でいつも中途半端な感じです」 【AFTER】 いつもの分け目はやや左側。 思いきって右から分けて、根元がふわっとして絶妙にうざったい薄め前髪に! 「アンニュイな印象になりました! ほんのり秋っぽさも感じます」 \How to/ 「鼻ラインのレイヤー入り前髪。 生えぐせは、根元からしっかりぬらして乾かさないと直りません。 束感を出して肌をチラ見せして」 【STEP1】 ・よーくぬらす。 フロント部分を地肌からしっかりぬらす。 ・根元をリセットしないとくせが直らないので、ここが大事! 【STEP2】 ・逆サイドから乾かす。 ・いつもの分け目と逆側から分け、かきあげるようにしながら根元にドライヤーの風を当てて乾かす。 【STEP3】 ・分け目をジグザグに。 ・分け目が直線でぱっくりしていると、ふんわり感もニュアンスも出ないので、指を使ってジグザグに。 【STEP4】 ・外巻きにする。 32mmのアイロンを使用。 ・前髪の中間〜毛先にくせがつくように、中間から挟んで外巻きにスルーさせる。 【STEP5】 ・バームで束を作る。 ・指先にほんの少しのバームをとり、前髪に束を作るようになじませながら外に流して整える。 シースルーバングやうざバングなど2019年トレンド前髪ありスタイル 前髪ありのロングヘアは、前髪をシースルーにするか、斜め前髪にするかなど、その作り方によってイメージがまったく変わってきます。 長めの流し前髪ならセクシーさをプラス \ヘアスタイルのポイント/ ・長め前髪のロングヘアは、大きめカールとラフな遊びで今どきに!大人セクシーなハイレイヤーは、クセも生かせる色っぽヘア。 大きめカールのロングヘアは、巻いた後にカール感を散らすことが鍵に。 また、たっぷりレイヤーが入っているので、毛先に遊びがありこなれ感のあるスタイルになっています。 ・スタイリングは中間のカール感を強調することで、大人女性のセクシーさを演出することに加え、結び目の跡が自然と馴染みやすいので、暑い日は気軽にアップにすることも。 前髪のウェイトは目元ギリギリに設定し、目の印象をアップ。 ・さらに、自然な流れがクールさを引き立ててくれます。 髪がぺたっとしやすい人や毛量が少なめの人はもちろん、クセを生かせるのでクセ毛の人にもおすすめなデザインです。 顔まわりにローレイヤーを入れたロングで、前髪のゆる〜い抜け感がポイントとなり、ふんわりフェミニンな印象を与えてくれます。 ・全体的には重めなスタイルであっても、透明感のあるカラーリングとのベストバランスで軽さを演出。 また、前髪の奥行きを狭くしているので、顔の縦ラインをコンパクトに見せ、骨格をカバーして小顔効果もアリ! ・ランダムなカールの重なりで、ナチュラルな華やかさのあるロング。 広がりやすい髪質でも、ボリュームが欲しい人でも、オールマイティにキレイが手に入るデザインです。 大人っぽくてナチュラル。 小顔も叶えるこなれ感たっぷりのローレイヤー。 幅狭な前髪で小顔!あどけなさもある大人かわいいヘア \ヘアスタイルのポイント/ ・髪伸ばしかけの人、必見。 長め透けバングの大人ロングは、イメチェン+小顔効果あり!髪の長さをキープしつつ雰囲気を変えたい。 さらに、小顔に見せたい。 そんな欲張りな女心を満たすヘアスタイルがこちら。 部分アイロンテクニックで、動きがある大人かわいいスタイルに。 ・アイロン仕上げでカールをつけると、どうしても長さが上がってしまいがち。 でも、襟足と顔まわりのみにアイロンを入れることで、長さを残しながらしっかりカール感のある仕上がりを実現します。 顔まわりに入れたレイヤーが軽さを表現し、頰骨をカバー。 ・前髪の幅も狭めなので、小顔効果も抜群です。 重さの中に抜け感をプラスした前髪は、大人女性の雰囲気が漂います。 2WAYバングなので、下ろしても流してもOK。 ふんわりとしたニュアンスでやさしい表情の重めのナチュラルロング。 伸ばしかけでも、おしゃれに変化を楽しみたい人にオススメです。 うるサラヘアをキープするなら、アイロン前にブラッシングを!美しいツヤがあり手入れされた感のあるロングヘアは、時代を超えて永遠の憧れです。 ・こちらのロングは、重みを残してまとまりがいいのはもちろん、レイヤーがニュアンスとなって、今っぽい動きのあるスタイルになっています。 耳にかければスッキリかわいい表情になり、そのまま下ろせばクールで大人な雰囲気が漂います。 前髪が長いので、まとめた時もパラパラと髪が落ちてこなくてストレスフリー。 ・そして、ロングヘアは、髪がキレイであることが大前提!ダメージケアはしっかりとが鉄則です。 美しい髪の面とツヤ、そして、うるサラな質感はメンズを惹きつけること間違いなし。 どんな顔型とも相性がいいデザイン。 少し背伸びをして大人っぽいイメージを演出したい人、女性らしく振る舞いたい、そんな人にオススメです。 透け感バングで女っぽセクシー 黒目と黒目の間の毛を薄く取り、目の上ギリギリでカットした透け感のある前髪なら、前髪ありでも色っぽさのある大人な表情に。 6:4分け目と大きめカールで女っぷりUP \ヘアスタイルのポイント/ ・分け目を6:4に取ったら、全体をざっくり6等分に分ける。 ・1か所ずつ、大きめのカールができるヘアアイロンで平巻きに。 ゆったりとしたカールが大人リッチな雰囲気に \ヘアスタイルのポイント/ ・巻き髪は細かくブロッキングするより、3パーツだけでざっくり巻くほうがいまの気分。 ・ゆったりとしたカールが、大人の余裕を感じさせます。 前髪あり&ダークカラーロングは最強モテ \ヘアスタイルのポイント/ ・モテの王道ともいえるのが、ダークな髪色に、ゆるふわロング。 ・繊細なカールを出すために、顔周りの毛束を大きめに取ったら内側にねじりながらドライヤーを当てると、パーマのカールをきれいに出せますよ。 ロングヘアと相性がいいぱっつん前髪 眉下ギリギリバングがかわいいナチュラルロング \ヘアスタイルのポイント/ ・ロングが好き。 でも巻き髪、外ハネ、ゆるウエーブには飽きちゃった…。 でもただゆるいカールなだけで、パサつきがあればズボラ感が出てNG。 ウエットな質感のスタイリング剤でしっとりさせることが今っぽく仕上げる絶対条件です。 スタイリングに時間をかけない、今っぽおしゃれなたゆっとロング。 短め前髪で女らしさにほんのり個性をプラス \ヘアスタイルのポイント/ ・短め前髪でほんのり個性を。 柔らかく繊細なウエーブが女らしさも引き出すロングヘア。 ・実は意外と誰にでも似合って、なおかつ量産型女子とは違う、こなれた雰囲気が出せる髪型です。 目の上ギリギリのぱっつん前髪なら小顔効果も \ヘアスタイルのポイント/ ・目の上ギリギリで揃えたぱっつん前髪には、小顔効果と目力アップ効果があります。 ・色っぽさより、優しくキュートな雰囲気の女性像になりたい人におすすめ。 ・左右の前髪どちらかが自然と眉上になるように切った後、ドライの状態で内側からのスライドカットして仕上げます。 ラウンド前髪でモードに \ヘアスタイルのポイント/ ・普通のぱっつん前髪ではなく、サイドへ向かって自然とつながるように切った丸いラインの前髪は、幼い印象になりがりなぱっつん前髪と違い、同じぱっつんでもモード感たっぷり。 ・アイロンは縦にゆるめに巻くのがナチュラルなカールを作るポイント。 個性的でもおしゃかわなアシメ前髪 アシメ前髪で人とは違うオシャレロングに! \ヘアスタイルのポイント/ ・抜け感も、透明感も、個性も他人とは一気に差がつくのが、ジグザグにカットしたアシメ前髪。 ・ぱっつんに飽きたら、思い切ってこんなイメチェンもありかも。 真ん中分けで全体と繋げた前髪レスなストレートヘア \ヘアスタイルのポイント/ ・清潔感No. ・自然体で気取らず、女性らしさの漂うレイヤーロングは、前髪なしで大人っぽく、知的で品のある好印象ヘアに。 そして、ナチュラルで柔らかなストレートの秘密は、「SUGAMI ストレート」というメニューにアリ!最新のストレートパーマは、ダメージレスなうえ、素髪のようなナチュラルな仕上がりを叶えてくれます。 ・前髪はセンターパートにすることで、ピュアなかわいらしさを演出。 さっとかき上げれば、男ゴコロをぐっと掴むセクシーな雰囲気に。 また、毛先を逃して、髪の中間を太めのアイロンで巻くことでカジュアル感のあるヘアも楽しめます。 「髪が広がりやすい」「クセ毛でまとまらない」という人でも、扱いやすくなるのでおすすめです。 ふんわりかきあげ前髪とハイトーンで軽やかに \ヘアスタイルのポイント/ ・ハイライトカラーで、ロングに今っぽい抜け感が!透明感が決め手な大人の重軽ロング。 柔らかい束感と抜け感を表現する色っぽローレイヤーロング。 ロングは断然、重めのレイヤーがトレンドです。 こちらのスタイルは、重さのあるカットの中にカラーリングで軽さをミックス。 ・抜け感や透明感をプラスしています。 細めのハイライトによるコントラストが、気品のある立体感を生み、やさしくフェミニンなイメージを与えてくれます。 また、襟足までしっかりハイライトが入っているので、これから暑くなる季節にアップやアレンジをした時も毛先の色がグラデーションとなり、おしゃれなニュアンスに。 ・毛先に重さや厚みは残しつつ、レイヤーの動きが軽い質感となる重軽ヘア。 ふんわりとした柔らかさと女性らしさが漂うロングは、髪質が硬く見えやすい人にオススメです。 レイヤーが華やかさをプラス。 セミウェットで浮遊感のあるヘルシー美人。 まとまりの良さやツヤ感はキープしたいけど、夏に向けて涼しげで軽やかなスタイルにしたい、その上、簡単なスタイリングで仕上げたい。 そんなわがままを叶えてくれるのがこちらのレイヤーロングです。 ・毛先に厚みを残しているのでまとまりの良さはそのまま、顔まわりに入れたレイヤーが浮遊感を演出し、ヘルシーな色っぽさを感じさせる仕上がりになっています。 乾かすだけでもキレイにまとまり、アイロンでワンカール巻けばグッとフェミニンな雰囲気にすることも可能。 ・もちろん結ぶこともOKと、いろいろなスタイルでおしゃれを楽しみたい人にチャレンジして欲しいデザインです。 扱いやすさ重視派にオススメのロング。 ミニマムなレイヤーが、女性らしい華やかさをアップさせます。 長さがあってもぺたんとしないで、今っぽいほつれ感とふんわり動きのあるヘアを叶えます。 でも、派手なカラーリングは難しそう……という人に一押しなのがこちら。 レイヤースタイルに、細めのハイライトを全体に入れることで、上品な仕上がりとなりきれいめファッション派にもおすすめです。 レイヤーのラフな動きに、ハイライトの軽さをプラス。 ・レイヤー&ハイライトによる毛先の動きや軽さが、いい感じのニュアンスに。 また、前髪を長めにしているので、さりげなくかき上げた時もハイライトの陰影が、抜群に美しく見えるスタイルです。 緩やかなカール感で大人っぽ過ぎず、ヘルシーな印象を与えてくれるセミロング。 ラフなスタイルにチェンジしたい人やカラーで雰囲気を変えたい人にもおすすめです。 毛先を逃がして巻くのがポイント!くせ毛風ストレート \ヘアスタイルのポイント/ ・パーマでくせ毛のようなナチュラルなウェーブを出したニュアンスのあるストレートヘア。 ・パーマをかけるとき、毛先まで全部巻かないのが、くせ毛風に仕上げるポイント。 作り込み感のないウエーブでナチュラル美人 髪の中間あたりからミックスパーマをかけることで、動きを出しつつカジュアルさも残るロングヘアに。 ストレートロングは顔周りと毛先に動きを出して \ヘアスタイルのポイント/ ・前髪なしのストレート黒髪ロングヘアは、えてして重く見えがち。 ・1本1本がコーティングされて動きが出やすくなります。 クールに見られがちな前髪なしロングを波ウェーブで柔らかく \ヘアスタイルのポイント/ ・鎖骨下20㎝、裾はやや前上がりベース。 内・外交互に巻いた、波打ちウエーブのパーマをかける。 ・バサバサ見えずに緩くしっかりかかる〝デジキュアパーマ〟で、クールなワンレンロングを華やかにチェンジ。 丸顔さんの輪郭カバーにおすすめな前髪 丸顔が気にしている頬のふくらみをカバー \ヘアスタイルのポイント/ ・写真のセミロングに注目。 カールを崩したようなラフな毛先がおしゃれですが、チェックすべきところはそれだけではありません。 ・サイドバングとは、横の前髪=目と耳の間のこめかみに落ちる前髪のことで、この部分のカットに特徴があります。 正面の前髪よりこのサイドバングを長く残しており、この毛束が輪郭や頬を隠し顔の面積を小さく見せています。 さらにエラを隠したり丸顔の頬横の膨らみを隠したりと、輪郭や骨格を矯正したように見せる効果もあり。 ・これにややボリューム感のあるセミロングを合わせれば、顔が引き締まって見えさらに小顔効果倍増。 ボリュームといってもカールをくずしているラフウエーブなので重たく見えずこなれた印象に。 ・そこで、毛先にのみ動きをつけるより、中間から毛先にかけて内巻きと外巻きを自由にミックスしたウエーブヘアがおすすめ。 面長さんを小顔に見せる前髪 面長の骨格をカバーしながら目力もアップ \ヘアスタイルのポイント/ ・前髪ありヘア&王道の菱形セミロングは、柔らかい印象でも目ヂカラのあるモテ顔に!ふんわりした毛先のカールが揺れるフェミニンなセミロング。 スタイルのポイントは、切りっぱなしとはひと味違う柔らかい質感をレイヤーで表現しているところ。 さらに毛先にパーマをかけることで、軽い表情をプラス。 王道のひし形シルエット&前髪の相乗効果で、ナチュラルなかわいいヘアに仕上がっています。 ・ウェイトラインがAラインより上がるため、面長の骨格を補正する効果も望め、ややラウンドにカットした前髪のラインが目ヂカラUPにも。 巻きすぎないナチュラルヘアでツヤを生かしたレイヤースタイル。 トップにボリュームが出にくい人や、スタイルに軽さや動きが欲しい人にもオススメです。 パーマのニュアンスカールとツヤ感重視の愛されレイヤー。 面長さんのロングヘアはゆるふわウェーブが正解 \ヘアスタイルのポイント/ ・面長の場合、ロングヘアでもストレートはNG。 縦ラインが強調され、さらに面長に見えてしまうためです。 ・そこでおすすめが、中間~毛先にウエーブをつけた上でサイドの髪を耳にかけたロングヘア。 ・自然と横広がりのスタイルになり、面長をカバーできます。 40代の大人女性に似合う前髪別ロングヘア かきあげ前髪で色っぽく! \ヘアスタイルのポイント/ ・前髪なしのロングヘアの場合、ぺたんとすると、とたんに老け見え&垢ぬけない印象に。 ・そこで前髪にエアーウエーブで柔らかさを出し、ふんわりとしたかきあげ前髪をつくります。 \ヘアスタイルのポイント/ ・ゆるふわパーマが、キレイめでありながらラフさも感じるスタイル。 ・顔周りに深めから作った前髪でふわっと女性らしさも演出。 ・顔周りの前髪は長めに作り、ふわっと女性らしさも演出。 黒髪を生かした前髪なしのツヤロング \ヘアスタイルのポイント/ ・大人の女性だと、明るすぎる茶髪は似合わなくなってくるので、黒髪などのダークトーンがおすすめ。 ・肩から下を大きめに巻いた黒髪ロングヘアは、華やかさと落ち着きが共存していて、40代でも似合うヘアスタイル。 ・髪にパサつきがあると老け見えするので、オイルで作った素髪風のヘルシーなツヤで若々しさをプラスして。 知的さをキープできる大人のセンターパート \ヘアスタイルのポイント/ ・大人にぴったりな髪色が絶妙なダークトーンのグレージュ。 ・太陽の下では明るく、蛍光灯の下では暗く見えるカラーなので、オフィスでは知的な印象をキープできます。 前髪ありロングヘアの簡単アレンジ 同じロングヘアでも前髪のありなしによって、似合うアレンジヘアも変わってきます。 前髪の長さ別におすすめのアレンジを紹介します。 斜め分け前髪がポイント!ロングのくるりんぱ \ヘアスタイルのポイント/ ・上下に髪を2等分し、下の髪を高めの位置にゴムでひとつ結びに。 上の毛束だけくるりんぱ。 ・下の毛束の結び目が見えないよう、くるりんぱした髪を下の毛束にかぶせて仕上げます。 「無造作ひとつ三つ編み」は前髪に動きを出して! \ヘアスタイルのポイント/ ・前髪は7:3に分けます。 全体の髪を後ろでひとつに集めて三つ編みをします。 ・ハチの高さから襟足の下まで編んだらゴムで結びます。 ・こなれた印象を出すために、必ずひと編みごとに毛束を引き出して崩しましょう。 ・フロントの分け目が右の場合、後ろの髪は右から左へ流して。 ・指先に少量のジェルをつけ、前髪に束を作るように少しずつつまんでシースルー風に。 前髪なしロングヘアのお手軽アレンジ 前髪から巻き込んだオールアップシニヨン \ヘアスタイルのポイント/ ・高い位置でざっくりまとめ直してくるくるとお団子に。 ・ヘアアクセサリーは帽子をかぶっていたときと同じベロアのクリップを使用。 毛先をはさんで固定します。 ・まとめた部分の毛束を少しずつつまみ出してボリュームとゆるいニュアンスをつけたら完成! ポンパ&連続くるりんぱで作る編み込み風アレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ・前髪を上げたら、両端の毛束を少し引き出します。 前髪をゴムでひとつに結んだら、くるりんぱ。 ・結び目に毛束をぐるっと巻きつけゴムを隠して。 次は耳上の髪をまとめてくるりんぱ。 ・残った髪をさらにくるりんぱ。 全部で3つのくるりんぱを作ります。 ・毛束をところどころ引き出してラフさを出して。 ふわっと上げた前髪ごとラフにまとめたお団子ヘア \ヘアスタイルのポイント/ ・前髪を少しだけ前に下ろし、残りの髪は手ぐしでひとつに。 低めの位置でまとめましょう。 ・ゴムを髪に引っかけて、輪っか結びをする途中でストップ。 ゴムは最後まで通し切らないように注意! ・毛先側の髪を輪っかの上に折り返してゴムで縛り、小さなお団子がふたつあるように仕上げます。 どんなシーンにもマッチするすっきりハーフアップ \ヘアスタイルのポイント/ ・トップは逆毛を立ててふっくらさせる。 髪全体をゆるく巻き、分け目を6:4に取る。 ・片サイドのこめかみ上あたりの毛束を取り、きつくねじったらクリップで仮留めを。 ・もう一方のサイドもねじったら、中央で2本をまとめてアメピンで留めて。

次の