ペイペイ 20 パーセント。 PayPay(ペイペイ)20%還元キャンペーン!お得に購入する方法!家電量販店のまとめ!

全国の有名飲食チェーンが対象!春のグルメまつりキャンペーン

ペイペイ 20 パーセント

目次 PayPay ペイペイ のポイント還元率は最大1. 以前は支払い基準を満たせば常時誰でも1. PayPayは残高ではなくクレジットカードからでも支払えますが、 以外のクレジットカードで支払った場合はポイント還元の対象外となってしまいます。 なので、PayPayでお得に最大1. 付与上限は期間中・一回あたりで共に10万円なので、 当たれば1万円の支払いが最大10万円になって返ってくる計算となります。 PayPay ペイペイ をクレジットカードで使うなら「ヤフーカード」がおすすめ! というわけで、PayPayのお得なキャンペーンはいずれも「PayPay残高」で支払う必要がありますが、 「PayPay残高」で支払うなら を使うのがおすすめです。 は、唯一PayPay残高へチャージできるクレジットカード。 なので、 PayPay残高へチャージして最大1. なお、PayPayのお得なキャンペーンでは「PayPay残高以外の支払い方法は対象外」とされることが多いんですよね。 例えば6月に開催中の「」と呼ばれるキャンペーンでも、こんな記載が… なので、 PayPayをお得に使い倒すならいつでも残高にチャージできる がベストでしょう。 PayPayでとにかく高いポイント還元率を維持したい…。 と考える方は、PayPayにを登録してみましょう。 【キャッシュレス・消費者還元事業とは?】 2020年6月までの間、日本政府がキャッシュレス決済の普及を促進するべく、キャッシュレス決済を導入する店舗と、それを利用する消費者の双方を支援する事業のこと。 5〜1. 通常はポイント還元無し• 通常はポイント還元無し• 通常0. 実店舗での利用で通常0. 2020年6月までは2. Apple Pay自体にはポイント還元制度無し• Google Pay自体にはポイント還元制度無し• ポイント還元無し PayPay ペイペイ で還元されたポイントの使い方 そもそも、PayPayで還元されたポイントはどう受け取って、どう使えばいいの…? と疑問に思う方も多いでしょうが、ポイントの受け取り方や使い方は簡単です。 PayPayで還元されるポイントは厳密には「PayPayボーナス」と呼ばれますが、 付与されたPayPayボーナスは特に何もせずとも自動的にPayPay残高へと反映されます。 なので、ホーム画面から「残高」をタップし、その付与履歴をチェックしておきましょう。 なお、反映されたPayPay残高を使いたい場合は、ホーム画面の中央にある「支払う」をタップし、支払い方法をPayPay残高に設定してから店員にコードを提示する、あるいは自分でQRコードを読み取るようにしてください。 PayPay ペイペイ でもらったポイントはいつから使える? 「PayPayで付与されるポイントっていつ使えるの…?」 PayPayの支払いによって得られるPayPayボーナスは、 支払った後にすぐに付与されるわけではなく、決済の翌日30日前後に付与されます。 2019年11月30日までのお支払いにより付与されるPayPayボーナスは、原則として翌月20日前後に付与します。 2019年12月1日以降のお支払いにより付与されるPayPayボーナスは、原則としてお支払いの翌日から起算して30日後に、決済ごとに付与します。 まとめ:PayPay ペイペイ を使ってお得にポイント還元を受けよう! 以上がPayPayのポイント還元率についてでしたが、今なら「キャッシュレス・消費者還元事業」によるポイント還元と、PayPayで設定されているポイント還元をWで受け取れます。 なお、PayPayで最大1. PayPay残高へチャージして支払えば、最大1. なので、是非この機会にをフル活用してみてください!.

次の

PayPay(ペイペイ)新キャンペーン開催決定!第2弾100億円キャッシュバック!|子育てや、趣味、小ネタなどが満載の専業主婦が書く雑記ブログ

ペイペイ 20 パーセント

こんにちは!sasasanです。 2018年12月最大のお祭り案件「PayPay20%還元祭りキャンペーン」がありました。 日本中がガンガンお買い物を楽しんだお祭りでしたね! そしてそのお祭りが再びスタートします!!• PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーンとは?• PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーンの条件ルールについて• PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーンで絶対必要な2つのアレとは?• PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーンの攻略方法を解説! 前回乗り遅れた人は絶対に利用した方がいいと思いますよ! 早速詳細について紹介したいと思います! まずはPayPayに新規登録をして1,500円を貰おう! 前回からのお祭り参加した方はこちらは飛ばしてください。 これからPayPayを利用したい方は、まずはPayPayアプリをダウンロードしましょう! 今なら新規登録をしてPayPay残高へのチャージで合わせて1,500円相当が貰えちゃいますよ!! 新規登録でPayPay残高500円相当が貰えます! 下記リンクよりどうぞ! ダウンロードが完了したらチャージをしましょう! こちらはまだ一度も「チャージ」をしたことがない方が対象となり、必ず1回目のチャージで5,000円以上チャージするようにしてください。 チャージ履歴が無い方が対象者です。 まずは新規登録をして、5,000円以上のチャージが完了したら1,500円分をGETできます! ソフトバンクユーザー、ワイモバイルユーザーは更に追加で500円分貰える!! では次に今回の「PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーン」の詳細を解説していきたいと思います。 PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーンとは? 遂に第2弾100億円キャンペーンがスタートします。 キャンペーンスタート:2019年2月12日(火)9:00からスタート! こちらのキャンペーンですが、 利用額に応じて最大20%が PayPayライトとしてキャッシュバックを受けることができます。 そして終了時期は基本的には100億円の予算が上限に達したら終了になります。 ただし、公式サイトにはこのような記載もありますね。 「第2弾100億キャンペーン」においてPayPay株式会社の負担する金額が100億円を超えない場合であっても、下記の「PayPayで開催」キャンペーンと「Yahoo! JAPANとの共同開催」キャンペーンについては、期間を変更して早期に終了することがあります。 その場合は本サイトにて事前告知を行います。 というわけでとにかく早めに最大限利用していくことをおすすめします。 簡単に言うと利用条件、利用額に対して最大20%分がキャッシュバックされるという超お得なキャンペーンなんですね。 そして今回の第2弾キャンペーンは前回のキャンペーンとは条件、ルールが変わっています!! 次で条件詳細について解説をしていきたいと思います。 PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーン20%還元の条件ルールについて 今回の「PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーン」ですが、1回目とかなりルールと条件が変わっています! 大きく分けて2つのキャンペーンがあることを覚えておきましょう! PayPay(ペイペイ)利用で最大20%還元の条件詳細 まず1つ目の最大20%還元ですが、こちらは支払い方法によって還元率が異なります。 PayPay残高による支払い:20%バック• ヤフーカードによる支払い:19%バック• その他のクレジットカードによる支払い:10%バック これ間違いなく1番が一番お得です。 PayPay残高で支払いをするというのは、簡単に言うとPayPayというアプリに銀行口座、登録カードからチャージが出来るようになっています。 仮に5,000円チャージした場合、PayPay残高が5,000円になります。 これで支払いをすれば1番の「PayPay残高による支払い」扱いとなり20%還元となるわけです。 次に支払いルールについても今回から変更となっているので詳細を解説しますね! 1回の支払いによる付与上限は最大1,000円分、キャンペーン期間における付与上限は50,000円分まで! 先ほどは支払い方法によっての付与率を紹介しました。 そしてもう一つのルールがこちらです。 「付与上限」についてですが2つあります。 1回の支払いによる上限:最大1,000円相当• キャンペーン期間による上限:50,000円相当 以前のキャンペーンでは2のルールだけだったんですね。 なので簡単に言うと25万円分の支払いを1回しちゃえば、50,000円相当の付与上限に達してすごい簡単だったんです。 だから皆さん、大手家電量販店でこぞってお買い物をしたわけです 笑 ただし、「PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーン」から1回のお買い物での付与上限というものが新しくルール追加となりました。 最大1,000円相当までということは1回のお買い物は5,000円までが一番いいということになります。 ・ 付与されるPayPay残高はPayPayボーナスです。 PayPayボーナスには利用期限があります。 詳しくはこちら。 ・ 取引・キャンセル等の状況により不正行為が行われたとPayPay株式会社が判断した場合、景品の付与が無効になります。 ・ PayPayのオンライン決済サービスを提供しているサービスにてお支払いされた場合及びAlipay(支付宝)アプリを利用してPayPayのQRコードを読み込み決済した場合は、キャンペーン対象外となりますので、ご注意ください。 ここでのポイントはまずヤフーカードは絶対にあった方が良いということです! 同時開催!PayPay(ペイペイ)「やたら当たるくじ」が激アツ!最大1,000円バック!2つの条件で5人に1人が当たる! 続いてこちら!! 今回の「PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーン」とは別枠という形で 「やたら当たるくじ」というキャンペーンを実施します。 更にこちらはPayPayとYahoo! JAPANと2社での開催となっています。 PayPayで開催:PayPayの支払いで10回に1回最大1,000円バック!• Yahoo! JAPANとの共同開催:Yahoo! プレミアム会員なら5回に1回最大1,000円バック! これ2つ同時に開催されています!! そしてこちらのキャンペーンでは支払い方法の条件があります。 支払いはPayPay残高、 ヤフーカードのみが対象! こちらは先ほどの20%還元でお得だった支払いルールと同様ですので、そのほかのクレジットカード利用はやめておきましょうね!! そして5回に1回の当選の為にもYahoo! プレミアム会員も必須です! 1回の支払いによる付与上限は最大1,000円分、キャンペーン期間における付与上限は20,000円分まで! こちらの「やたら当たるくじ」の付与条件についてはこちら! 「付与上限」についてですが2つあります。 1回の支払いによる上限:最大1,000円相当• キャンペーン期間による上限:20,000円相当(合算で!) こちらですが、PayPay側の10回に1回とYahoo! プレミアム会員の5回に1回それぞれで当選するようになっており、どちらも1回の支払いの上限は最大1,000円までとなります。 そして2つの合算でキャンペーン期間の上限は20,000円分までとなります。 ・ 付与されるPayPay残高はPayPayボーナスです。 PayPayボーナスには利用期限があります。 詳しくはこちら。 ・ PayPayボーナスの付与上限は、1回のお支払いごとに、「PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン」とあわせて、最大1,000円相当までです。 また、Yahoo! プレミアム会員を対象としたYahoo! JAPANとの共同開催のキャンペーンによるキャンペーン期間中の付与上限は20,000円相当です。 ・ 取引・キャンセル等の状況により不正行為が行われたとPayPay株式会社が判断した場合、景品の付与が無効になります。 PayPayボーナスには利用期限があります。 詳しくはこちら。 上記で注意したいのは赤字の項目でしょう。 仮に5,000円のお買い物をして20%バックとこちらが当選した場合であっても還元は1,000円となります。 恐らくこちらは当たるくじの方が優先されるんじゃないかと思います。 ここまでがキャンペーンの詳細ルールの全てとなります。 PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーンで絶対必要な2つのアレとは? 今回の「PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーン」ですが、最大限お得に利用したい方にとって2つのアレが必須となります!! それは・・・• ヤフーカード(19~20%)• Yahoo! プレミアム会員(5回に1回) まず、 最大20%(19%)を受けるために必須なのがヤフーカードです。 「PayPay(ペイペイ)」の支払い方法は3つ!おすすめはヤフーカードでポイント2重取り! 「PayPay(ペイペイ)」の支払い方法は3つあります。 PayPay残高• Yahoo! マネー• クレジットカード この3つが選べます。 この中でおすすめなのは確実に 「クレジットカード」です。 今回のキャンペーンであればじゃないと意味がありませんね! ソフトバンクが提供しているアプリなので、ヤフーカードだとサクッとチャージも出来るのでラクチンでおすすめです。 クレジットカードでチャージできるのでクレジットカードのポイントも貯められるわけですね!• クレジットカードの還元:1%• PayPay支払いでの還元:0. 5%還元(キャンペーン時は20%!) ポイントが複数貰えるようになるってとらえると分かりやすいですね! 今回のキャンペーン期間だけでも利用するというのも1つのテクニックになるかもしれませんね 笑 PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーンの最大70,000円分のバック攻略方法を解説! というわけで今回のキャンペーンを如何にお得に利用していくのかという攻略方法を考察していきたいと思います。 まず簡単にまとめておきますね!• PayPay残高支払いで20%還元• 1回の利用は最大1,000円バック(つまり5,000円分)• 総額は 50,000円バックまで(つまり25万円分)• 10回に1回で最大1,000円バック• 5回に1回で最大1,000円バック• 4と5は合算で 20,000円バックまで こんな感じでしょうか? 今回2つのキャンペーンが重なっており、それぞれの最大値は5万円と2万円なので 合計の還元は7万円分となります。 単純に20%還元のみで見ていくと 一番効率がよいのは5,000円分のお買い物を50回すればOKとなります。 ただし、 厄介なのは「やたら当たるくじ」なんですよね。 これ正直まだ始まっていないので確証はないんですが当たるくじが当たった場合、当たるくじのバックが優先されるんじゃないかと思います。 闇雲にお買い物をしていると後から計算がかなり大変になりそうです(笑) なので私なりの攻略方法としてはこちらを紹介していこうと思います。 最初に「やたら当たるくじ」を優先して1,000円分お買い物をひたすらして2万円上限を目指す! Yahoo! プレミアム会員に入っていることを条件としてですが、 10回に1回当たるのと5回に1回当たるという2回の当選がまずありますね。 2万円の上限を目指すとすると当選回数は20回必要です。 ここでは適当な確率でザックリ当てはめてしまいますけど、1,000円の買物を70回したとします。 10回に1回当たったとして7回バック• 5回に1回当たったとして14回バック (厳密には都合よく当たらないかもしれないですし、これよりも少なくクリアできるかもしれません) これで当たるくじの上限をクリアという感じです。 そして当たっていない50回分(5万円分)のお買い物は20%バックを受けていますね。 となると残り20万円分のお買い物(5,000円分を40回)すれば20%バックの上限クリアとなる感じです。 上記はあくまで一例なのですが、考え方としてこんな感じです。 当たるくじを優先させて買物を繰り返して「やたら当たるくじの上限」をクリアしておく• そのあと、当たっていない分が20%バックされてるので20%上限から差し引いて残りの金額を効率よくお買い物する これで最大7万円の還元を効率よく達成できると思います。 ただし、デメリットとして100回以上ペイペイでお買い物を繰り返すという重労働が待っている感じですね(笑) まとめ:20%バックとやたら当たるくじで最大70,000円相当のバックが貰える!! 今回のキャンペーンは前回の反省を踏まえて刻んできた感じがします。 1回のポイント付与上限を設けたことにより、利用する店舗というのが大きく変わってきそうです。 ただ、付与上限を設けたことによって、色々な幅広い層が日々の普通の生活でたくさん利用が出来る環境に変わったことですかね。 そして今回の「PayPay(ペイペイ)第2弾100億円キャンペーン」に必要なものが2つあるのを忘れないでください!• (年会費無料で10,000Tポイント貰える!)• 今回の条件変更によって、色々と手間が増えてしまいしましたがそれでも普通に考えたらめちゃくちゃお得です! 前回乗り遅れた方、前回参加した方! 2回目の準備を急ぎましょうね!! 本日もありがとうございました!.

次の

ペイペイPayPayカードで500円が貰えない悲劇の私の対処法

ペイペイ 20 パーセント

A ベストアンサー セブンイレブンの魅力は、置いてある商品となんといってもナナコカードの存在です。 セブンイレブンの後ろにはイトーヨーカドーという流通の王者がついているので、優秀な自社製品も置いてあるところが強み。 自社ブランドは、コンビニであってもスーパーと同じ値段でおいてあります。 卵は黄身の味が濃くて本当に美味しいですよ。 自社製品でしたら、洗剤などもスーパー価格。 ナナコカードはコンビニだけではなく、スーパー・イトーヨーカドーでも使えますし、提携しているお店でも使えます。 イトーヨーカドーが入っているショッピングモールの飲食店、服飾店ほぼ全てでナナコカードが使えます。 そしてポイント還元率が高い。 このコンビニ以外でも使えるナナコカードと自社ブランドというのがセブンイレブンの強みです。 更にセブンカードplusのナナコ一体化クレカを持っている場合、クレカで買い物をすると、そのクレカのポイントなんの手続きもしなくてもナナコポイントになります。 ポイントが溜まりやすく使いやすい。 ポイント期限間近になるとレシートでお知らせしてくれるのでポイント失効ということも少ない。 ミニストップも後ろに大手のイオンがついていますが、店舗数が少ない。 それでもイオンモール近辺にはミニストップが多いのでワオンカードユーザーには旨味があると思います。 トップバリューの自社製品もスーパー価格で置いてあります。 ただ、ポイント交換がちょっと面倒でイオンが近くにないと失効してしまうことも多々あります。 ポイントのお得日なんかもなんだか今ひとつわかりにくい。 ローソンはサークルK、サンクスがグループに入ったので店舗数が増えて使いやすくなりました。 コーヒーは一番美味しいと思いますし、自社製品もいい。 こちらはdocomoのdカードを使うとポイントが多くつくのでdocomoのユーザーにはお得感あります。 dポイントも結構つかえますし、コンビニや街で使ったカードのポイントをスマホ料金の支払いに当てることが出来ます。 ポイントの使いやすさが魅力。 ポンタポイントも溜められ、ポンタも広い範囲でポイントが溜められます。 ファミマはTポイントが溜まります。 Tポイントは勢力範囲が大きく、いろいろな店舗で溜まり、他店舗で使って溜めたTポイントがコンビニでも使えます。 この広くポイントを溜めることが出来るというのがファミマTカードの強み。 Tマネーという電子マネーをはじめましたが、こちらは今の所使えるところが少ないので今後に期待。 ミニストップとファミマはイートインスペースも魅力。 セブンイレブンもイートインコーナーがあるところが増えてきましたが、この2つには及びません。 総合力でセブンイレブンが一番強いというのが私の見解です。 個人的には気持ちよく買い物がしたいのでお店の方の対応がいいところが一番。 セブンイレブンの魅力は、置いてある商品となんといってもナナコカードの存在です。 セブンイレブンの後ろにはイトーヨーカドーという流通の王者がついているので、優秀な自社製品も置いてあるところが強み。 自社ブランドは、コンビニであってもスーパーと同じ値段でおいてあります。 卵は黄身の味が濃くて本当に美味しいですよ。 自社製品でしたら、洗剤などもスーパー価格。 ナナコカードはコンビニだけではなく、スーパー・イトーヨーカドーでも使えますし、提携しているお店でも使えます。 イトーヨーカドー... Q 昨日、都内の地下鉄と改札口で老人から罵声を浴びせられ嫌な思いをしました。 どうしたらよかったのかご意見をください。 都内の地下鉄の改札で、一人の客が窓口の駅員と揉めていました。 パスモの料金の表示で納得できなかったみたいです。 5分位話していたでしようか、私と妻は待っていました。 妻の周遊キップの磁気がおかしくなって改札を通れなくなってしまったからです。 前の客はあきらめて立ち去りました。 長かったなあと思い、妻が改札窓口の人に話しかけようとしたところ、私の後ろにいた老人が私を押しのけて前に進んだので私は老人に、順番だから待ってくださいと伝えました。 老人は身なりのきちんとした大柄な人でしたが、長々待たされたのでイライラしていたようです。 老人はワシは道を聞くだけや!というので私は、こちらも同じですよ。 と言い返しました。 老人は〇〇大学への道。 知っとるか?というので私はしりませんよ、と答えました。 妻が改札に入ったので一緒にホームに向かって歩き出したところ、後ろから老人に大声で、ドアホー、バカヤローと怒鳴りつけられました。 待たされてイライラしていたところで、道を聞くだけなのに譲ってくれなかったということなんでしよう。 とても気分が悪いと思ったのですが、妻からは関わってはいけない、余計なトラブルになると諭されました。 そこでなにも言わず反論もせずそのままになりました。 この状況だったら、皆さんだったらどうしますか?私は仕方ないと思う反面、老人のマナーの悪さをもっと指摘指摘したいとも思うのです。 昨日、都内の地下鉄と改札口で老人から罵声を浴びせられ嫌な思いをしました。 どうしたらよかったのかご意見をください。 都内の地下鉄の改札で、一人の客が窓口の駅員と揉めていました。 パスモの料金の表示で納得できなかったみたいです。 5分位話していたでしようか、私と妻は待っていました。 妻の周遊キップの磁気がおかしくなって改札を通れなくなってしまったからです。 前の客はあきらめて立ち去りました。 長かったなあと思い、妻が改札窓口の人に話しかけようとしたところ、私の後ろにいた老人が私を押... Q クレジットカードについての質問です。 現在クレジットカードを発行しようか、しまいか迷っており色々と調べましたが、イマイチ分からないことがあり、こちらで質問させて頂きます。 楽天カードとJCBカード(プロパーカード)についてです。 ・楽天カードのJCBにした(カード会社の選択で)場合、JCBのプロパーカードのようにテーマパークのキャンペーンやテーマパークチケットへのポイント交換は出来るのでしょうか? ・楽天カードPINKやJCBカード W plus Lと言ったカードには女性向けの附帯特典に有料保険が有りますが、必ず加入しなければいけないものなのでしょうか? ・クレジットカードを初めて作るのですが、海外旅行に行く気がない場合でも、JCBカードにして日本で困ることはありますか? 沢山の質問を1度にしてしまいすみません。 全て分からなくても1つでもわかる事があれば教えて頂きたいです! よろしくお願い致しますm. 延滞や債務整理などの事故が履歴として残るのは当然ですが、 クレジットカード、信販会社のローン、携帯電話分割購入etc... 全て信用情報機関(JICC、CICなど)の履歴に残ります。 カードを作れても作れなくても、ローンを利用してもしなくても、申込んだという履歴も全て残ります。 退会したカード、退会したことが反映されてない場合もあります。 当方、事故歴は一切ありませんが自分の情報開示をしたところ、事細かに全ての履歴が残っておりちょっとビックリしました。 >他のカードに申し込んでも弾かれる可能性が高いですか? 申込履歴が多かったり、短い期間に何社も申し込んでいると弾かれる可能性が高いです。 事故がないのならブラックリストにはなりませんが、申込んだカード会社の裁量によると思います。 しばらく、申込みを控えたほうが良いと思います。 A ベストアンサー まず、カードの裏のサインがフルネームである必要はありません。 このことは、No. 2 moon-and-starさんの張ったリンク先にも書いてあります。 しかし、客側の義務として、カードの裏と同じサインを書かなくてはいけないということはありません。 義務があるのは店側です。 店側には、カードの裏と同じサインを客が書くか確認する義務があります。 そのために、客にカードの裏と同じサインを書かせるのです。 リンク先は三井住友カードの加盟店規約です。 この中の第7条に「売上票その他媒体に署名を求め当該カード裏面の署名と同一であること、または、会員が正しい暗証番号を入力したことを確認する」と記載されてます。 smbc-card. pdf 店からカードの裏と違うサイン(フルネームとかニックネームとか関係ありません)を書くように求められ、その通りにしたとしても、そのことにより損害を受ける可能性があるのは義務を守らなかった店側であって客側ではありません。 あなたは言われたとおりにサインして全く問題ないということです。 まず、カードの裏のサインがフルネームである必要はありません。 このことは、No. 2 moon-and-starさんの張ったリンク先にも書いてあります。 しかし、客側の義務として、カードの裏と同じサインを書かなくてはいけないということはありません。 義務があるのは店側です。 店側には、カードの裏と同じサインを客が書くか確認する義務があります。 そのために、客にカードの裏と同じサインを書かせるのです。 リンク先は三井住友カードの加盟店規約です。 この中の第7条に「売上票その他媒体に署名を求め当該カード裏面... A ベストアンサー できてますよ。 1年にいくつかの銘柄を買ってその後は放置。 下がっても気にしない。 2000円で買った明治は一時期1万円を超えこれだけで1000万円超。 今は7740円 8337円の村田製作所は17110円 2821円のエーザイは10910円 1743円のマキタは5380円 4188円のソフトバンクは11075円 1800円のファンケルは5010円 744円のニプロは1551円 960円のなとりは1875円 1105円の伊藤園は2578円 など好きな会社の株だけ30銘柄ほど保有しています。 これだけ持つとほぼ日経に連動してしまうのですがそれだと保有する満足感が得られないので個別銘柄に投資しています。 最近買ったのだとイオン。 1887円が2692円。 半年で1. どれも売る気はなくずっとホールドです。 方法は簡単。 いい会社を選び、買ったら売らない。 いつの間にか増えてるです。 わたしは企業イメージとファンダメンタルで選ぶので東証1部だけの投資ですが、短期に増やしたいならマザーズなどで成長しそうな会社を探すことです。 A ベストアンサー ご愁傷さまです。 相続税がかかる場合があります。 これを 保険金も含めた 財産配分で 按分することになります。 nta. htm ご愁傷さまです。 相続税がかかる場合があります。

次の