プレステ4 コントローラー 接続。 PS4のコントローラが頻繁に接続切れる、充電もできない!まず試してほしい対処法

PCにPS4コントローラーつなげたら音が出なくなった!? PS NOW一か月無料体験記その2

プレステ4 コントローラー 接続

PCとPS4コントローラーを接続する方法 この記事ではPCとPS4のコントローラー(DUALSHOCK4)を 有線と無線でそれぞれ接続する方法を紹介していきます。 ざっくり特徴を挙げるとこんなところでしょうか? 自分の環境と相談するか、好みの接続方法を選びましょう。 無線での接続方法 Bluetoothの確認 まず無線接続をする場合はBluetoothでの接続になるので、 自分のPCにBluetooth機能が付いているか確認しましょう。 よく分からない方はタスクトレイにBluetoothのアイコンがあるか、 コントロールパネルの「ネットワークとインターネット」の項目に 「Bluetooth Devices」があるか等を確認してみて下さい。 自分のPCがBluetoothに対応していない場合は別途Bluetoothアダプタを用意しましょう。 ちなみに私のPCはBluetooth機能が付いていなかったため、 レビューでPS4のコントローラーとの接続実績があった下記のアダプターを購入しました。 ペアリングを行う Bluetooth機能がついている場合はPCとPS4のコントローラーをペアリング(接続)しましょう。 タスクトレイのBluetoothデバイスを右クリックし、デバイスの追加を選択します。 PCがペアリングする機器を検索し始めます。 PS4のコントローラーのSHAREボタンとPSボタンを3秒以上同時押しして下さい。 PS4のコントローラーのLED部分が白色に激しく点滅し、 コントローラーからPCに信号が送られるはずです。 PC側が正常にコントローラーを検出すると「Wireless Controller」という表示が出てくるので、 選択して次へをクリックして下さい。 少し待ち「このデバイスは、このコンピューターに正常に追加されました」と 表示されればペアリングは完了です。 以上が無線での接続方法でした。 有線での接続よりやや手間はかかりますが慣れれば簡単ですね。 もしうまく接続ができない方は下記の記事も参考にしてみて下さい。 接続の確認 上記の方法で有線or無線で接続を行ったら、PC側で認識しているか念のため確認しましょう。 Windowsのコントロールパネルから「デバイスとプリンター」を開きます。 ここで表示が無いようであれば何かしらが原因で接続がうまくいってません。 接続方法に問題無いか、コントローラーを充電してあるか、PCの環境等確認してみて下さい。 原因が分からない方は上記の「 うまく接続できない方は~」の記事も参考にしてみて下さい。 「Wireless Controller」を右クリックし「ゲームコントローラーの設定」をクリック。 開いたウィンドウの「プロパティ」を開きます。 テスト用のウィンドウが開くので実際にコントローラーを操作してみて、 全てのボタンやスティックが反応するかを確認してみましょう。 以上で接続の確認は終わりです。 後は各々のゲームのキーコンフィグで設定を行い遊びましょう! キーボード操作にしか対応していないゲームなどで遊びたい場合は 「JoyToKey」というソフトを導入してみて下さい。 コントローラーにキーボードのキーを割り当てることができるので コントローラーに対応していないソフトも遊べます。 「JoyToKey」の導入方法や使い方については以下の記事を参照。

次の

SwitchでPS4のコントローラーを使う方法

プレステ4 コントローラー 接続

プレステーション4のコントローラーを買ったのですが、PCにつないでも接続が切れてしまいます。 順序としては以下の通りです。 コントローラーを満充電する• パソコンとUSBケーブルで接続する• 「デバイスとプリンター」で「デバイスの追加」を選択する• ShareボタンとPSボタンを同時押しして白いランプを点滅させる• Wireless Controllerが表示されるので、選択する(時間切れとエラーが出るときもあります)• 「デバイスとプリンター」にコントローラーが表示される• しばらくするとHID準拠コントローラーと表示されるが、すぐに消えてしまう 無線での接続でも同様の症状です。 また、Wireless Controllerが表示されたとき、急いでコントローラーのアイコンを右クリックして「ゲームコントローラーの設定」のウィンドウを出すと、一瞬だけ一覧にコントローラーの項目が表示されます。 PS3のコントローラーもありますが、Bluetoothではなく有線で使用しています。 Bluetoothでの接続はいろいろ調べたのですが、できないままです。 PCのBluetoothが良くないのでしょうか。 他にBluetoothデバイスがないので、はっきりしたことはわかりません。 コントローラーは、PS3にPS4のコントローラーを接続すると、認識して動かせるのでコントローラーに問題はなさそうです。 解決策をご存じの方、教えていただけると助かります。 よろしくお願い致します。 iMac の仮想環境で Windows 7 を利用されていて、Windows 7 上で PS4 のコントローラーが利用できないのですね。 コントローラーは純正品でしょうか。 純正品についての情報はこちらで調べたのですが、Windows 7 での動作をサポートしている機種なのか情報が見つからず、判断できませんでした。 一般的なトラブルシューティングとして の ・「デバイスとコンピューターが接続できません」 ・「デバイスへの接続が遅い、または断続的です」 という項目を確認してみてはいかがでしょうか。 仮想化ソフトによっては のように仮想化ソフト側でも設定を行い、Mac OS と Windows OS 両方で Bluetooth 接続ができるようにしておく必要があるようです。 何の仮想化ソフトを利用しているか確認してBluetooth 関連のサポートページを探し、仮想化ソフト独自の設定がないか見てみるといいと思います。 また、マイクロソフト コミュニティでは仮想環境下の特定のデバイスの利用についての情報は集まりにくいかもしれません。 仮想化ソフトの提供元に参考になりそうなサポートページが特にない場合、より広いカテゴリのあるにも質問を投稿して、情報を集められてもいいと思います。 よろしければ活用してくださいね。 南谷一 — Microsoft Support 問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。 引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。 問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。 南谷様 ご回答、ありがとうございます。 以下は先の書き込みの内容についての補足です。 言葉足らずの部分がありました。 申し訳ありません。 先ほどPS4のコントローラーはMac上で正常に動作することを確認しました• Windowsは、Macの仮想環境ではなくBootCampで使用しています• コントローラーはソニー純正品です• PS4のコントローラーはWindows 7でも使用できます(詳しくは)• OKwaveには、マルチポストを避けるため、こちらで解決しなかった場合、書き込んでみたいと思います 何度も接続を試みているのですが、どうしても切れてしまいます。 BootCamp上で使用できる情報もあります(ブログより。 URL掲載は控えておきます)。 当方のWindows特有の問題のような気もします。 ただ具体的な対象法がわからないため、もしご存知でしたらご教示願いたいです。 よろしくお願いします。 返信ありがとうございます。 BootCamp ご利用だったのですね。 デバイスに接続されてはいそうですが、切れてしまうことから、 南谷 の提案している、トラブルシューティングを試してみてはいかがでしょうか。 もし上記で直らなかった場合、調べた限りは手順に問題なさそうなので、原因の切り分けのために以下の操作のどちらかを試してみてはいかがでしょうか。 ・他の Windows 7 の PC で PS4 のコントローラーが接続できるか。 ・他の Bluetooth 機器がその PC に問題なく接続できるか。 試した結果の返信お待ちしております。 中川 翔吾 — Microsoft Support.

次の

PS4コントローラーをPCでゲームパッドとして使う時に音声がコントロー

プレステ4 コントローラー 接続

対処1: コントローラのライトバーの色を確認 PS4のコントローラーにはライトバーが搭載されており、ライトの色をチェックすることでコントローラの状態を確認することができます。 まずはライトバーの色を見て異常がないか確認しましょう。 ライトの色と動作状況の関連は以下の通りです。 PS4コントローラーが動かずにライトバーに異常がある場合は、次の対処法を順に試してみて下さい。 対処2: PS4を再起動する PS4本体にもコントローラーにも故障はなく、一時的なエラーが原因で動かなくなっていることがあります。 そのため、一度PS4を再起動してみることをオススメします。 PS4を再起動する方法は以下の通りです。 PS4本体の「電源ボタン」を10秒程度押し続けて強制終了します。 再度「電源ボタン」を押して起動します。 再起動が完了したらコントローラーの状況をチェックし、正常に動作するかどうかを確認してください。 もし、動いていない場合は次に進みます。 対処3: コントローラーをフル充電する コントローラーが単純に充電不足で反応しないケースがあります。 また、 USB接続時にコントローラーが充電中の状態だと、PS4とペアリングすることができません。 コントローラーの充電切れが疑われる場合は、一度フル充電してからPS4に接続してみましょう。 バッテリー交換が必要な場合も PS4のコントローラには、バッテリーが内蔵されています。 このバッテリーは、スマホの電池と同様に寿命があります。 そのため、バッテリーの劣化でPS4のコントローラが使えなくなってしまうケースがあります。 古いコントローラの場合は、新品に買い換えることを検討しましょう。 対処4: ペアリングをやり直してみる PS4のコントローラをペアリングするには、PS4とコントローラをUSBで接続する必要があります。 また、同時に複数のコントローラを接続するとペアリングに失敗するケースがあります。 PS4にコントローラを1台ずつ順番に接続して、PSボタンを押してペアリングを行います。 対処5: コントローラーのリセットボタンを押す コントローラーのペアリングは正常に完了しているものの、何らかの原因でうまく動作しなくなっている場合に有効なのがリセットボタンです。 起動しているのにライトがホワイトのままになっている 点滅を含む 場合、これが有効なことが多いので試してみてください。 コントローラーの背面、L2ボタンのすぐ横に小さな穴があるので、そこを針金などで押してみてください。 リセットボタンを押すことで、設定をリセットできます。 リセット後は再度ペアリングを行い、正常に動作するかを確認してください。 対処6: セーフモードで起動して設定をリセットする PS4にはセーフモードが搭載されており、ちょっとしたエラーはセーフモードで解決できることが多くなっています。 セーフモードで起動する場合はコントローラーをUSBケーブルでPS4に接続しておいてください。 PS4をセーフモードで起動する手順は次の通りです。 PS4の電源を切ります。 正常に切れない場合は「電源ボタン」を長押しして強制終了して下さい。 電源が切れたことを確認したら、再度「電源ボタン」を7秒間押し続けます。 起動音が2回鳴ったらセーフモードで起動します。 無事セーフモードで起動したら、USBケーブルで接続したコントローラーのPSボタンを押してみてください。 正常に反応すればメニューが表示されるので、「設定をリセットする」を選択して一度リセットしてみてください。 もし、それでも動かない場合はPS4を初期化するのも1つの方法です。 ただし、PS4を初期化するとインストールしたゲームなどが全て削除されるので注意してください。 トラブルに備えて普段からバックアップしておくことをオススメします。 PS4の初期化までの手順を試してもコントローラーがうまく動作しない場合は、コントローラー自体の故障と考えられるでしょう。 対処7: 別のコントローラーを接続してみる コントローラーの故障が考えられる場合、別のコントローラーを調達して接続してみてください。 別のコントローラーでは正常に操作できる場合、動かないコントローラーが故障していたと判断できるでしょう。 また、コントローラーのライトがずっと消灯したままの場合も故障の可能性が高いので一度交換してみてください。 次のPlayStationの公式サイトで、故障診断及び修理受付を受け付けているのでそこから申し込みましょう。

次の