ポケモン ダメージ計算 方法。 ポケモンのダメージ計算式をExcelで計算したのですがLv50のときの...

web上の計算ツール作成方法

ポケモン ダメージ計算 方法

おっ、仲間発見。 と言いたいところですが、他の方がおっしゃる通り、仕様を考えるべきですよ。 いきなり 「教えてください」 と言われても、中にはポケモンのゲームを知らない方もいらっしゃるはずですよ。 全部の関係を列挙するのが面倒であれば、ダメージ倍率が変わるものだけを書き出してあげて、 それ以外であれば倍率を変えないように制御してあげれば大丈夫です。 これくらいは自分で考えてみましょう。 かなり力技って感じですが、他の方ならどういう風にプログラム書きますか? 私はまだ未熟なものでこれくらいのアルゴリズムしか思い浮かびませんでしたorz ポケモンは小学校の時に遊んで以来なので、よく覚えていませんが、 確か属性管理がややこしいですよね! ちと こちらのデータを使わせてもらってダメージ計算を行ってみましょう。 リンク先の表を数字に置き換えたものがこちらです。 2,2,2,2,2,2,2,2,2,2,2,2,1,0,2,2,1 2,1,1,2,4,4,2,2,2,2,2,4,1,2,1,2,4 2,4,1,2,1,2,2,2,4,2,2,2,4,2,1,2,2 2,2,4,1,1,2,2,2,0,4,2,2,2,2,1,2,2 2,1,4,2,1,2,2,1,4,1,2,1,4,2,1,2,1 2,1,1,2,4,1,2,2,4,4,2,2,2,2,4,2,1 4,2,2,2,2,4,2,1,2,1,1,1,4,0,2,4,4 2,2,2,2,4,2,2,1,1,2,2,2,1,1,2,2,0 2,4,2,4,1,2,2,4,2,0,2,1,4,2,2,2,4 2,2,2,1,4,2,4,2,2,2,2,4,1,2,2,2,1 2,2,2,2,2,2,4,4,2,2,1,2,2,2,2,0,1 2,1,2,2,4,2,1,1,2,1,4,2,2,1,2,4,1 2,4,2,2,2,4,1,2,1,4,2,4,2,2,2,2,1 0,2,2,2,2,2,2,2,2,2,4,2,2,4,2,1,1 2,2,2,2,2,2,2,2,2,2,2,2,2,2,4,2,1 2,2,2,2,2,2,1,2,2,2,4,2,2,4,2,1,1 2,1,1,1,2,4,2,2,2,2,2,2,4,2,2,2,1 こういうのはエクセルで表を作り、ファイルから読み取ってやるともっと楽だと思います。 2というのが通常ダメージです。 サンプルでは通常だと100のダメージを食らう計算にしてあります。 Zキーを押しながら上下キーを押すと攻撃側の属性が変更でき、 Xキーを押しながら上下キーを押すと受け側の属性が変更できます。 エンターを押すと計算結果を表示します。 属性; if キャラデータ[0]. 属性; if キャラデータ[1]. 属性,キャラデータ[1]. 属性],属性の名前[キャラデータ[1]. >やっぱりゲームを作るにはこれくらいのプログラムを理解できないと厳しいですかね? どこか解りにくいところありました? 極力解り易く書いたつもりなのですが・・>< 解り易くする為にあえて全角で変数とかつけたんですが、逆にわかりにくかったですかね・・。 ってことです。 きっとホントはもっと複雑になるんでしょうけど・・。 対応表は出来れば外部ファイルから読み込んだ方がいいと思います。 エクセルで作って「csv」って拡張子で保存すれば、 プログラムで簡単に扱えるのでオススメです。 ありがとうございます。 それに単純には全てを全角には出来ないので、イチイチ全角と半角の入力状態を変えないといけないのも面倒です。 ・・と言う事で、やはり使う意味無し・・ですね^^; エクセルからの読み込みは簡単です。 エクセルで何か表を書き「cvs」形式で保存してみて下さい。 そしてテキストエディタで開いてみて下さい。 データがどのように入ってるか解ると思います。 セルの区切りがカンマになるんですね。 まずfopenでファイルをオープンします。 カンマか改行が現れるまで一文字ずつ取ってきて文字列に入れていきましょう。 カンマか改行が現れたらそこで文字列の格納をやめ、終端記号を入れてやります。 その文字列をatoiという文字列から数値に変換する関数を使ってint型の数値に変換してやります。 こうすることで、エクセルで作った整数を読み込むことが出来ます。 解らない事があればググりながらやってみると案外簡単に実装出来ると思います。 もし興味があればやってみて下さい。

次の

【ポケモン剣盾】巨大ラプラスの育成論と対策【ソードシールド】

ポケモン ダメージ計算 方法

はじめに ポケモンのステータスを計算するには• 種族値• 努力値実数値 これらと、が関係してきます。 ステータスの計算は複雑なため、対戦で使用するレベル50の計算方法だけを覚えておきましょう。 今回は触れていませんが、特に個体値についてが計算が複雑になる原因なので、 使用するポケモンは個体値最大の理想個体として考えます。 対戦に使う際は、理想個体にしますし、理想個体を出すためのも楽ですしね。 また、努力値の振り方、数値の出し方、理想個体を出すための孵化厳選を知りたい人は以下の記事をご覧ください。 レベル50時のポケモンのステータス計算方法 (ポケモン育成論) ポケモンの通信対戦では、レベル51以上のポケモンは自動でレベル50に一時的に修正されて対戦がスタートします。 例えばバンギラスはレベル55で進化ですが、通信対戦する時にはレベル50に修正されて対戦が始まります。 対戦終了後にはレベルは元に戻るのでご安心ください。 種族値(用語解説) ポケモン育成論 ポケモンの種類ごとに「能力別」に能力値の基準となる種族値というステータスが設定されています。 先ほどの「ライチュウ」の例であれば、どのライチュウでも、種族値は同じものになります。 個体値(用語解説) ポケモン育成論 記事内で解説することは省略しましたが、 個体値という隠しステータスが設定されています。 個体値とはその名の通り、 「個体毎に異なるステータス」です。 種族値は同じポケモンなら全て同じでした。 ライチュウであれば、どのライチュウであっても、 種族値は同じです。 それに対して、 個体値は、同じポケモンであっても、「個体毎に異なるステータス」になります。 ライチュウという「種族」は同じでも、 「優秀なライチュウ」「才能のないライチュウ」に分かれてしまう。 ということです。

次の

【ポケモンGO】トレーナーバトル(PvP対戦)は防御力とHPの高いポケモンが有利?!その理由を解説|ポケらく

ポケモン ダメージ計算 方法

普通のポケモンが2ターンかけてようやく可能な両壁貼りを、氷タイプで殴りつつできてしまう超性能の技です。 アタッカーとしてできる限りダメージを与えたいので極振り• ラプラスミラー意識の最速 特性 この型では、ダイストリームで雨を降らせて自己補完できる「うるおいボディ」を採用しています。 ウオノラゴンのエラがみを無効化できたり、受け出ししやすくなる「ちょすい」も良さそうです。 持ち物 オーロラベール対策の「 かわらわり」を、逆に活用することができる「 じゃくてんほけん」を採用して抜きエースとしての性能を上げています。 また、耐久無振りでもそこそこ耐久が高めなラプラスは、キョダイマックス後なら、 壁なしでC特化ロトムの10万を2耐えするほどの耐久力があります。 4倍弱点がなく、ダイマックスで実質弱点がなくなるため、比較的HPを温存した状態で抜き体制を整えることができます。 運用 基本的にはどんなポケモンと対面しても、初手「キョダイセンリツ」から壁を貼って殴り合います。 あくびもちのポケモンに対してはダイサンダーを打ったり、ダイストリームで雨を降らせて回復しましょう。 確定技 わざ 採用理由 かみなり ・高火力でんき打点。 ダイサンダーであくび対策 ・雨下で必中になるので巨大ラプラスと高相性 10まんボルト ・命中安定でんき打点。 ダイサンダーであくび対策 ・ダイサンダーの威力は雷より10下がる りゅうのはどう ・ダイドラグーンのAダウンで物理アタッカーとの殴り合いに有利 サイコキネシス ・命中安定エスパー打点 ・ラプラス対策で出てきた格闘への打ち合いに強く、ダイサイコでマッパを封じれる こおりのつぶて ・先制技 ぜったいれいど ・起点回避。 チョッキ受けなどに。 オーロラベールによる耐久力の強化は非常に強力ですが、ラプラスは素早さのあるポケモンではないのでキョダイマックスを使う際には有利対面を作り出すことが必須条件です。 オーロラベールさえ張ることができれば倒されてしまっても後続が動きやすい環境を作りだすことはできるので、裏には積みポケモンなどの抜きエースを選出しておきましょう。 もしフリーズドライを使うことでしか突破できない場面に遭遇した場合には、キョダイマックスに拘らりすぎないように注意です。 環境に多いオーロンゲなどの壁貼りポケモンのついでに対策しておきましょう。

次の