アブドゥル・マティーン。 ブルネイ王室兄弟が全員イケメン!家系図やマティーン王子のかっこいい画像も!

【ブルネイ】マティーン王子のwikiプロフィール|筋肉もすごい!画像まとめ

アブドゥル・マティーン

マティーン王子 ブルネイ の本名とウィキペディア風プロフィール 経歴 は? ブルネイのマティーン王子のプロフィールはこちらです。 ウィキペディア風にまとめてみました。 ハサナル・ボルキア国王と前妻であるプアン・マリアム・ビンティ・アブドゥル・アジズの間に1991年に誕生。 本名は Abdul Mateen(アブドゥル・マティーン) セントアンドリューの学校で初等教育を受けたマティーン王子。 ブルネイのトップ校であるパドゥカセリブガワンスルタンサイエンスカレッジとジュルドンインターナショナルスクールで中等教育で学びました。 2010年5月、マティーン王子は、ロイヤルミリタリーアカデミーサンドハーストの200人の新兵とともに、正規陸軍将校向けのコミッションコースに参加。 2011年4月には英国王立陸軍士官学校サンドハーストの士官候補生としてコミッショニングコースを卒業。 2014年7月、マティーン王子はロンドンのバービカンセンターにあるロンドン大学から国際政治学の学士号を授与されました。 2018年3月に防衛ヘリコプター飛行学校でヘリコプターのパイロットとして認定され、現在陸軍士官となっています。 出展: このマティーン王子はポロの選手でもあり、2017にクアラルンプールで行われた東南アジア競技大会に出場されています。 そんなプリンスマティーン王子ですが、インスタフォロワーが100万人います。 ネット情報やブログを見てたら、、 「その情報本当?」 って疑問に思ったことありませんか? また、タイトルに書いてあるから読んでみたら、「調べたけど分かりませんでした、、、」なんて書かれているサイトを見たことありませんか? 「分からないなら書くなよ!」って思ったことが一度はあるかと思います。 それと「ただのWikipediaのコピペじゃないの?」と感じさせないように、極力その根拠となる情報元も合わせてお伝えします。 なので、他のインターネット情報で「本当?」って思うことがあれば、私のブログに戻ってきてくだされば、あなたのモヤモヤが解消するかもしれません。 なんて偉そうなこと言ってて、「本当?」「間違ってるんじゃないの!?」ということがあれば、何なりとコメント欄にてご連絡ください。 その時は素直に謝りますのでお許しを。 もしくはもう一度調べて回答しますね。 というのも、、、 ウェブタイトルのPAAとは Positive(前向きに) Aggressive (積極的に) Active (行動的に) の頭文字から取りました。 私が Positive(前向きに) Aggressive (積極的に) Active (行動的に) に調べますので、少しでも楽しんでいただければ幸いです。 最初に見るのがコチラのPAAマガジンでなくても一向に構いません。 ただそれでも「なんか気になる」とか「本当にそうなの?」なんてことが他のインターネット情報で思ったときに、PAAマガジンに戻ってきてもらえる信頼されるサイト運営をしてまいります。 「PAAマガジンに書いてあるんだから本当なんだろう!」 「PAAマガジンで気になることが解決した」 「なんか気になるからPAAマガジンを見てみるか」 なんて思ってもらえると、 当ブログ管理者の私はベッドの上でウサギのようにピョンピョン跳ねて喜びます。 ちなみに管理者はこんな奴です! 家族(妻、娘二人とチワワ)をこよなく愛するアラフォーサラリーマン 韓国に留学経験があり、韓国語を操る(中国語も少々) 名探偵コナン好き ONE OK ROCK(ワンオク)好き こども好きなので、Eテレよく見ます! 学生時代サッカー部所属 最近の投稿• メタ情報• カテゴリー• PAAマガジン 人気記事• アーカイブ• 2 最近のコメント• に 管理者 より• に 鍋坂 明子 より• に 管理者 より• に ゆーぺるまっぽー より• に 管理者 より.

次の

マティーン王子のファミリーは美男美女揃い!? ブルネイ王室の一族カタログ

アブドゥル・マティーン

— 2016年12月月25日午前5時43分PST マティーン王子はペットを飼っていらしゃいますが、なんと!! 虎 トラ を買っているんです!! インスタグラムを見てみると虎 トラ とすごい至近距離で戯れている写真が!! 名前は「カワン」だそうです。 名前の由来にどんなエピソードがあるんでしょうね!! マティーン王子はスポーツも万能!! ブルネイのマティーン王子が好きなスポーツは、ポロ・スキー・ビリヤード・ボクシングなどなど。 「ポロ」ってどんなスポーツなのか調べてみると、1チーム4人のメンバーで構成され、メンバーは馬に乗ってマレットと呼ばれるボールを相手チームのゴールに入れ得点を取る競技だそうです。 マティーン王子のインスタグラムにもポロをしている写真がありました。 — 2017年 4月月28日午前8時37分PDT ブルネイのマティーン王子の 身長は173㎝です。 マティーン王子の身長について公表されたものは見つけられなかったのですが、インターネット上に情報を見つけました。 日本人男性の平均身長が約171㎝なので、日本人の感覚からすると標準的な身長のような気がしますが、マティーン王子はブルネイの方なのでブルネイの成人男性の平均身長のデータを探してみました。 ところがブルネイの成人男性の平均身長についてはデータを見つけることができませんでした。 しかし、東南アジアの男性の平均身長が約162㎝くらいというデータ情報をインターネット上に見つけました。 このデータ情報が正しければ東南アジアの成人男性としてはマティーン王子は結構高身長な方になるんですね。 マティーン王子の父「ハサナル・ボルキア国王」経歴 1946年にオマール・アリ・サイフディン3世の長男として誕生しました。 1961年皇太子となり、1966年にはイギリスのサンドハースト王立陸軍士官学校へ留学し翌年までイギリスで生活を送っていましたが、父親の退位により帰国しスルタンに即位しました。 1984年にブルネイ独立により国王に即位しました。 マティーン王子の父親で現ブルネイ国王の「ハサナル・ボルキア国王」も実際に3度妻であるお嫁さんをもらい結婚しています。 マティーン王子は王位継承順位第6位となっています。 前述した通り、マティーン王子の母親は父親「ハサナル・ボルキア国王」の最初の第二王妃として結婚した マリアム王妃です。 天皇陛下の即位礼正殿の儀では隣に父親と並んでましたが、母親は参列はしていなかったようで顔画像はないのですが、マティーン王子のようなイケメンが生まれているので間違いなく美人な方でしょうね。 客室乗務員から王妃となった方なのでやはりとても綺麗な方であることは間違いなさそうですね。 年齢については情報を見つけられませんでした。 マティーン王子は母親の誕生日1月29日に毎年メッセージを添えてインスタグラムに母親の写真を投稿しているようです。 一夫多妻制で父親のハサナル・ボルキア国王と母親のマリアム元王妃の間の4男として生まれたマティーン王子には3人お兄さんがいるそうです。 3度目の結婚相手アズリナ・マズハル第2王妃との間に何人子供がいるのか女兄弟の数については情報がありませんでした。 一夫多妻制なので家系図もかなり複雑そうですよね。 しかしマティーン王子は母親や兄弟をとても大切にする家族思いな方だそうです。 インスタグラムには両親・兄弟姉の誕生日にはメッセージを添えた写真が投稿されています。 こちらはお姉さんなのか妹さんなのか、インスタグラムには誕生日おめでとうのメッセージが添えられています。 父親は現在73歳です。 マティーン王子の母親も含めハサナル・ボルキア国王には3度の結婚歴があります。 そして父親もかっこいいです。 マリアム元王妃の年齢は不明。 結婚前の職業はロイヤルブルネイ航空の客室乗務員であることがわかりました。 マティーン王子は父親のハサナル・ボルキア国王と母親マリアムの4男として生まれました。 同じマリアム元王妃の子供としてはお兄さんが3人。 その他の女兄弟の数はもちろん、第3王妃との間には兄弟が何人いるのか不明です。 ただマティーン王子の王位継承順位が大6位であることから第一王妃のサレハさんの子供に男の子が2人いることが分かります。 今後ブルネイのマティーン王子の家族について新しい情報を見つけましたらこちらに追記していきますのでよろしくお願いいたします。

次の

マティーン王子がブルネイの超イケメン王子!ペットは虎で名前はカワン!独身貴公子の年齢や経歴wikiプロフィールやインスタ写真は?

アブドゥル・マティーン

— 2016年12月月25日午前5時43分PST マティーン王子はペットを飼っていらしゃいますが、なんと!! 虎 トラ を買っているんです!! インスタグラムを見てみると虎 トラ とすごい至近距離で戯れている写真が!! 名前は「カワン」だそうです。 名前の由来にどんなエピソードがあるんでしょうね!! マティーン王子はスポーツも万能!! ブルネイのマティーン王子が好きなスポーツは、ポロ・スキー・ビリヤード・ボクシングなどなど。 「ポロ」ってどんなスポーツなのか調べてみると、1チーム4人のメンバーで構成され、メンバーは馬に乗ってマレットと呼ばれるボールを相手チームのゴールに入れ得点を取る競技だそうです。 マティーン王子のインスタグラムにもポロをしている写真がありました。 — 2017年 4月月28日午前8時37分PDT ブルネイのマティーン王子の 身長は173㎝です。 マティーン王子の身長について公表されたものは見つけられなかったのですが、インターネット上に情報を見つけました。 日本人男性の平均身長が約171㎝なので、日本人の感覚からすると標準的な身長のような気がしますが、マティーン王子はブルネイの方なのでブルネイの成人男性の平均身長のデータを探してみました。 ところがブルネイの成人男性の平均身長についてはデータを見つけることができませんでした。 しかし、東南アジアの男性の平均身長が約162㎝くらいというデータ情報をインターネット上に見つけました。 このデータ情報が正しければ東南アジアの成人男性としてはマティーン王子は結構高身長な方になるんですね。 マティーン王子の父「ハサナル・ボルキア国王」経歴 1946年にオマール・アリ・サイフディン3世の長男として誕生しました。 1961年皇太子となり、1966年にはイギリスのサンドハースト王立陸軍士官学校へ留学し翌年までイギリスで生活を送っていましたが、父親の退位により帰国しスルタンに即位しました。 1984年にブルネイ独立により国王に即位しました。 マティーン王子の父親で現ブルネイ国王の「ハサナル・ボルキア国王」も実際に3度妻であるお嫁さんをもらい結婚しています。 マティーン王子は王位継承順位第6位となっています。 前述した通り、マティーン王子の母親は父親「ハサナル・ボルキア国王」の最初の第二王妃として結婚した マリアム王妃です。 天皇陛下の即位礼正殿の儀では隣に父親と並んでましたが、母親は参列はしていなかったようで顔画像はないのですが、マティーン王子のようなイケメンが生まれているので間違いなく美人な方でしょうね。 客室乗務員から王妃となった方なのでやはりとても綺麗な方であることは間違いなさそうですね。 年齢については情報を見つけられませんでした。 マティーン王子は母親の誕生日1月29日に毎年メッセージを添えてインスタグラムに母親の写真を投稿しているようです。 一夫多妻制で父親のハサナル・ボルキア国王と母親のマリアム元王妃の間の4男として生まれたマティーン王子には3人お兄さんがいるそうです。 3度目の結婚相手アズリナ・マズハル第2王妃との間に何人子供がいるのか女兄弟の数については情報がありませんでした。 一夫多妻制なので家系図もかなり複雑そうですよね。 しかしマティーン王子は母親や兄弟をとても大切にする家族思いな方だそうです。 インスタグラムには両親・兄弟姉の誕生日にはメッセージを添えた写真が投稿されています。 こちらはお姉さんなのか妹さんなのか、インスタグラムには誕生日おめでとうのメッセージが添えられています。 父親は現在73歳です。 マティーン王子の母親も含めハサナル・ボルキア国王には3度の結婚歴があります。 そして父親もかっこいいです。 マリアム元王妃の年齢は不明。 結婚前の職業はロイヤルブルネイ航空の客室乗務員であることがわかりました。 マティーン王子は父親のハサナル・ボルキア国王と母親マリアムの4男として生まれました。 同じマリアム元王妃の子供としてはお兄さんが3人。 その他の女兄弟の数はもちろん、第3王妃との間には兄弟が何人いるのか不明です。 ただマティーン王子の王位継承順位が大6位であることから第一王妃のサレハさんの子供に男の子が2人いることが分かります。 今後ブルネイのマティーン王子の家族について新しい情報を見つけましたらこちらに追記していきますのでよろしくお願いいたします。

次の