オバジ c25。 LOHACO

オバジC25セラムNEO / オバジのリアルな口コミ・レビュー

オバジ c25

最終更新日:2019年11月20日 私はオバジCをほぼ毎日使っています。 「これまでいろいろ試してきた基礎化粧品の中で美容効果を最も実感できている」というのが私の美容液オバジCに対する評価です。 先日ドラッグストアでTOP画像の 「ご褒美セット」という商品が販売されていました。 私はいつもネットでオバジを買っていましたが、今回は店頭でキラキラしていたこのボックスが気になってしまいまんまと乗せられて買ってしまいました。 この機会に私の普段の オバジの利用方法だったり、いくつかあるオバジC 美容液 のラインナップの中からオススメについてレポートします。 オバジCの使い方や種類について調べている方の参考になれば幸いです。 まず 「オバジ」は ロート製薬のスキンケアブランドの1つで、そのオバジブランドの中でも 「オバジC」とは ビタミンC系の美容液のことです。 美容に詳しくない男性の方もこのブログを見ているので最初に美容液について簡単に説明させていただきます。 詳しい方は読み飛ばしてくださいね。 美容液とは: 化粧水や乳液・クリームとは異なり、保湿や美白といった特別な効果が期待される有効成分を含む基礎化粧品の一種です。 通常は化粧水と乳液・クリームの間に導入することが多く、また、美容液はスキンケアで必ずしも必要な工程ではありません。 むしろ特別なスキンケアと考えていいでしょう。 値段も化粧水・乳液などに比べてずっと高いですしね。 美容液全般の種類は主としてセラミド系(保湿)とビタミンC系(美白)などがあります。 他にもトラネキサム酸 美白 タイプが新しく加えられています。 美白といっても肌が白くなるというわけではなくて「シミを抑える効果が期待される」という意味です。 美白系美容液の広告ではいかにもそれを使うと白くなりそうな印象を受けますが、実際は「メラニンの生成を抑えてシミをできにくくする(=白くするわけではない)」という注釈が入っています。 ビタミンC系の美容液の場合はシミやソバカス予防が期待されていますが、オバジの公式サイトには 「透明感」というキーワードが散見されるのでロート製薬的には透明感がアピールポイントのようです。 オバジCに関してはとりわけ 肌のキメが整う効果を私は実感しています。 私がこれまで使っていたのは真ん中のランクの オバジC10セラムでした。 今回新しく買ったものは オバジC20セラムでC10の上位のグレードです。 C10で満足しているのでC10でよかったのですがかっこいい箱に入っているのはC20しかなかったので今回試しに買ってみました。 TOP画像の後ろの黒いボックスが今回買ったオバジC20で手前の2つが一部使用中のオバジC10です。 下は裏面の写真です。 ボックスの内容物はこれらに加えて容器の転倒防止用ケースが付いていました。 転倒防止用ケースだけ取り出して使っていますがめちゃくちゃ役に立っています。 これまでのオバジCの使い方 オバジCを初めて使った時と今とでは使い方が異なるのでこれまでどんな使い方をしてきたのかを話そうと思います。 いろいろ試していった結果なのでよかったら参考にしてみてください。 指に1滴落としては肌に伸ばしていく方法です。 初めてオバジを使い始めた時にしていた使用法で朝晩2回3滴ずつ使っていました。 使い始めだったから嬉しくて一生懸命使っていました。 今となってはこの使い方はめちゃくちゃもったいないやり方だと判明したので絶対に真似しないでください。 1日6滴もいらないしこれだと 指にも成分が残る気がしたのですぐに次の段階へ。 スポイトから直接肌に落とす方法。 そして、涙がつたうように顔の上を転がします。 顔を上に向けて慎重にオバジをポツッ。 誰にも見られたくないステップです! しかも最初の方は角度が悪くて洗面台に落としたりしていました。 このやり方は指を介さないので成分が直に肌にしみ込みそうです。 そして、オバジがある程度の距離を肌につたった痕をその周辺にクルクルと優しく指で液を伸ばしていきます。 1日に1回か2回の頻度でTゾーンやUゾーンに垂らしていました。 1回につき2滴くらいを使っていました。 つまり1日最高4滴 最初にしていた指に一度落とすやり方より多少は効果があったように思います。 肌の上でオバジが通った場所のキメが整って液の筋を中心にきれいになります。 ただし、その通った筋とその周辺に美容効果が偏っていましたし他のやり方を試したくなったので第3段階へ。 オバジCを化粧水に混ぜて使います。 ネット上でこのうような使い方をしている人がいるということはオバジ購入当初から知っていました。 結果的に自分にはこのやり方が一番合っていました! やっぱりオバジCって原液の成分が強いのではないでしょうか。 化粧水に混ぜることでちょうどいい濃度でしかも満遍なく肌に行き渡ります。 一回につき2滴で朝か夜のいずれか1日1回だけになりました。 それまでは1日2滴だったところを1日4滴にしたことになります。 冬ということもあって紫外線の被照射量が少ないことも原因としてあるかと思いますが、11月12月の肌と比べて確実に変化を実感しました。 使ったぶんだけきめ細やかさがアップしました。 単純にオバジすごいと思いました。 しかしながらやはりこの使い方は勿体無い気がするのでもうやめて1日1回の利用に戻します。 これまではエリクシールホワイトの化粧水に混ぜていたんですが、現在はアクアレーベルというよりリーズナブルな化粧水と一緒に使っています。 事情で節約をしたかったので。。。 もう1ヶ月くらいはアクアレーベル+オバジですがこれまでと変わらない美容効果を得られています。 結局、時々言う人がいますが 「化粧水は安いものをたくさん使う」というやり方は悪く無いのかもしれません。 また、あえて使わない期間を作ったりすることもありましたが、やっぱり使い続けている時は肌コンディションに安定感を得られます。 オバジ利用者には解っていただけると思うんですがはっきりと使っている期間と使わなかった期間の違いがわかりますね。 ちなみに半年前に封を開けたC10がまだなくならないので使い続けています。 この記事を公開してからこの記事だけで2万人以上の方にブログに来ていただきました。 ありがとうございます。 オバジは依然としてずーーーっと使い続けています。 大ファンですね 笑 この間にC25も出ました。 私はC10で十分と考えているんですが、またかっこいいボックスセットを買っちゃって現在はそのC20を使っています! C20は2本目です。 現在の使い方は相変わらず化粧水に混ぜて使っています。 夜には他の美容液を使いたいので最近ではオバジCは朝の洗顔後に使うことが多いです。 朝と言っても私は無職なので実質昼。 頻度は2日に1回だけで1回の量は1滴になりました。 別に節約しているわけではなくて5年近く使い続けてこれが適量だという判断です。 後、過去のC10ではなくて今はより濃度の濃いC20だからっていうのがあります。 朝専用に使っている資生堂メンの化粧水に混ぜています。 最初にこの記事を出したときに書き忘れましたが、 注意することは泡洗顔をしてしっかりと顔の油分を洗い流した後にオバジCを使うことです。 ぬるま湯洗顔だけの時には絶対に使いません。 顔の油分が邪魔をして浸透しにくくなるからです。 細かい話ですが、私の場合は夏の今だから起床後に泡洗顔をしても問題ないですが、乾燥する冬の朝は絶対にぬるま湯洗顔だけです。 したがって、冬は夜泡洗顔をしたあとに他の美容液と1日おきに交互に使います。 おすすめのオバジC 私は男性にしては基礎化粧品をいろいろ試してきた方だと思います。 その中でここまでご紹介した通り今の所一番如実に効果を実感している美容液がオバジCです。 高いだけはあるなと。 C10で効果は十分に感じれれましたし、実は1mlあたりの価格に計算し直すと下位の10ml入のC5よりも安いんですよね。 そして、C5にラージサイズはありません。 ちなみにこのC10のラージサイズは私は半年以上持ちました。 だから使い続けられます。

次の

史上初。オバジから極限美容液、誕生。 ObagiC25セラム NEO

オバジ c25

わかるわかる!私も気になっちゃって遂に買っちゃったよ~!1ヶ月使用してみた感想をお伝えするね! こんにちは。 イラストレーターのかもえあおい()です。 オバジc25といえば、 発売後3ヶ月で売り上げ10億円を達成したという強者。 最近、突如できたニキビたちに悩まされていて、遂に!オバジc25セラムを購入しました! 1ヶ月使ってみてお肌の状態が大分改善され、毛穴も目立たなくなりました! が、使い切ったあと試しに使用をストップしてみると…また肌トラブルが勃発…! こ、これは、かなり効果があるのではと思う反面、コストがかかるということで悩んでいます(笑) では、もっと詳しく見ていきましょう! \オバジc25はネットでも注文できます!/ オバジc25セラムの特徴 商品名 Obagi(オバジ) C25セラム ネオ 12ml 商品説明 オバジC25セラム ネオは、毛穴やくすみだけでなく、年齢とともに気になる口元などの乾燥小じわなど、多角的にアプローチ。 肌にうるおいを与え、クリアでハリに満ちた肌に導く美容液です。 引用元: オバジc25セラムの使用感 ちょっとトロッとしていて、ベタベタするかなーと思いきや、肌につけるとしっとりはするもののすぐサラッとしていました。 一度手に取って手のひらで押さえるように顔に塗ったのですが、ものすごい浸透する。 肌が飲んでいるような感覚になりました(笑) 「おおお、これはすごいかも」と、初日から期待通りの使用感。 匂いはそれほど強くなく、個人的には好みの香りでした。 ちなみに、オバジc20の方は、香りが少しきつめで慣れるのに少し時間がかかりました。 オバジc25を1ヶ月使用してみた感想 効果がわかりやすいように、化粧水や乳液は特につけずに、オバジc25と白色ワセリンの「プロペト」のみ乾燥対策で使用しました。 使い始めて3日後くらいには既に肌の調子が良くなってきました。 繰り返しできていたこめかみのニキビが落ち着きました! あとは、毛穴。 毛穴にはかなり効果がある感じがしました。 ニキビ跡やそばかすやシミには根気よく続けないと効果は見られなそうな印象です。 そして、肌トーンですが、そんなに目に見える効果はありませんでした。 オバジc25を1ヶ月使用した後、やめてみた結果 果たしてどれほど効果があったのか実感するためにも一度使用をやめてみることにしました。 すると、 3日でかなり肌の調子は悪くなり、何故かまた大人ニキビに悩まされることに… 毛穴はそこまで気にならなくなったのですが、肌の柔らかさがなくなったのは確かです。 ちょっとガサガサしてきた感じ… こ、これはオバジループから抜け出せない。 結構値段はする割りに1ヶ月ほどしか保たないのが難点。 デパコスの美容液を使っていたこともありましたが、これほど実感できたことは正直ないです。 ただ、これ、30日しか保たないんですよ… それでいて1万円なので、下手したらデパコスよりもコスパが悪い。 確かに効果が実感できるので、入っている成分の関係上どうしても高くなってしまうのかもしれませんがもう少し手の届く金額であれば文句なしでした(笑) (だって、1年で約12万だべ。 ) なので、私は 普段はオバジc10を使って、週に一度か二度、c25でたっぷりと栄養補給してあげるのもありかな?と思います。

次の

オバジ すごい!Cセラムの効果 使用方法 保管方法 旅行時の注意や使用期間 C20の体験談

オバジ c25

〔PR〕 社会人になってからずっと愛用している オバジCシリーズ。 開発構想から15年以上をかけて実現した、ロート製薬の技術がギュッと詰まった美容液なんです。 だから、封を開けるまでは余分な空気に触れていないので、 酸化せずに新鮮な高濃度ビタミンCをキープ。 ビタミンCが高濃度なので、少しとろみがある感触です。 既存のオバジCセラムシリーズよりもとろみがあります。 垂らしてみると、つぅーっと肌を這うように滑ります。 塗布前後を並べて見ると、その差は一目瞭然。 さすが高濃度。 このつけ心地は、『ちゃんとスキンケアできてるな』って感じです。 既存のオバジCセラムはなんとも表現しにくい独特の香りがするのですが。。 いい香りがすると、スキンケアが楽しくなります。 一本使い切った肌の変化をご紹介します。 メイクしても隠せない、気になるシミです(涙)。 特に鼻周りは深い毛穴が。 キメも心なしか整ってきたように感じます。 少しずつツヤが出て、ハリも感じられるように。 さすが、オバジ史上最高濃度のビタミンC!! 今まで使ってきていたオバジCセラムシリーズよりも、効果の即効性があるように感じました。 私としては、 本気でリピート決定です! むしろ、使わないとせっかくコンディションが良くなった肌がダメ肌に戻ってしまいそうで怖くなっています。

次の