アレル シャット コロナ。 新型肺炎でマスク品薄…顔にひと吹き、ウイルスをブロックできる対策スプレーに高まる関心|まいどなニュース

新型肺炎でマスク品薄…顔にひと吹き、ウイルスをブロックできる対策スプレーに高まる関心|まいどなニュース

アレル シャット コロナ

私も使用するのは慣れているが、装着するとかなり息苦しい。 先日、結核患者の手術で着用した時は、30分ほどの装着で呼吸が苦しくなり、気分が悪くなった。 マスクに慣れていない一般人がN95マスクを1日中装着することは困難だろう。 もちろん苦しくなってマスクをずらせば意味がなくなってしまう。 よって、マスクは廉価品でいいので、清潔なものを毎日交換してほしい。 「安いマスクだったら、0. また、鼻や喉の粘膜への保湿効果があるので、ウイルスの侵入しにくい健康体の保持に有効である。 新型コロナに関しても、ネットには「新型コロナウイルスを99. 9%除菌するスプレー」といった商品が存在する。 しかし添付文書を細かく読むと「スプレーの原液にウイルスを浸して実験」したデータだという。 空間にスプレーした状態で同レベルの殺菌効果があるとは思えない。 その他、「5枚1500円のマスク」「コロナウイルスに有効な乳酸菌飲料」のような商品のネット通販で見かける。 いずれも薬局や大手ドラッグストアで取り扱いのないような商品は、効果が疑わしくお勧めできない。

次の

マスク不足で「花粉ブロックスプレー」人気急上昇⁉どれがおすすめ?(2020年花粉対策グッズ)

アレル シャット コロナ

これなら、マスク以上に期待できそうです。 顔にスプレーすれば、陽イオンポリマーでウィルスを反発、吸着してくれるんだとか。 しかも、アルコールフリー。 そしてヒアルロン酸Naも配合。 お肌にも優しそうです。 4時間おきにスプレーするだけ の使い方は簡単。 顔に向けて噴射するだけです。 これを4時間おきに、1日3~5回使用するのが目安だそうです。 1瓶で160回分。 アレルシャットの使い心地 使用感は一般的なスプレーと一緒。 とくに顔が乾燥するとかいったことはありません。 またニオイは無臭。 つけたからと言って、特段気になることはありませんでした。 これからはじまる花粉シーズンにも使えるので、1つあると便利ですね。 (Amazon).

次の

花粉スプレーのアレルシャットの出番はいつになるのか?

アレル シャット コロナ

フマキラーのサイトに掲載されている説明動画 感染拡大に歯止めがかからない新型コロナウイルスによる肺炎。 国内でも感染者が相次ぎ確認される中、街中のドラッグストアやコンビニなどではマスクが品薄状態になっているといいます。 そこで注目を集めているのが、顔にふきかけるだけでウイルスの侵入をブロックできるという対策スプレーです。 SNSでも対策スプレーへの関心は高まっており、「近くではもうマスクが売っていないので、こちらを買いました」「気休めになればと買ってみた」といったような声が多く掲載されています。 また、「マスクをすると顔が痛くなるので」「子どもがマスクを嫌がるから」といった理由でスプレーを購入したという人も。 接客業のためマスクの着用許可がおりず、スプレーの利用を考えているという投稿もありました。 対策スプレーの多くは花粉、PM2. 5や黄砂といった細かい粒子を防ぐことを目的にしていますが、パッケージに「ウイルス」と記載しているものもあります。 「アレルシャット ウイルス イオンでブロック」を販売している、フマキラーの広報担当者に聞きました。 「(新型肺炎への関心の高まりもあり)先週くらいから、急にお問い合わせや商品がほしいとの声をたくさんいただくようになりました。 「陽イオンのポリマーをスプレーすることで、顔を帯電させます。 そのことで、ウイルスやPM2. そうやって、目・鼻・口から『体の中』に入りにくくしています。 「マスクは物理的に遮断をするものですので、目的や用途が違うと考えています。 ただ、裸の顔のまま、何も対策をしない状態と比較すれば効果はあります。 関西でも新型肺炎の感染者が確認され、マスクを身につけて歩く人の姿が目立つようになった=2020年1月30日午後、神戸市中央区.

次の