オレンジ デイズ。 オレンジデイズ|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

オレンジデイズのその後や続編の可能性を調査!名言まとめも

オレンジ デイズ

ぼくは自分の学生時代をめちゃくちゃ誇りに思っているし、4つの後悔なんてタイトルをつけておきながら、まったく後悔はないんですけど、あまりに違う生活環境に驚いたため記事にまとめました。 見たことがある人はわかりますよね?!あの鳥肌モノの青春。 実際にウォーターボーイズはぼくにとってバイブルと言えるべき作品です。 しかし、オレンジデイズのような甘酸っぱい青春時代を過ごしたくないかというと嘘になります。 比較!オレンジデイズ ・ おれんちデイズ 現在、借金の返済と戦っているとある好青年が、大学時代に送っていた青春物語の思い出話を「 おれんちデイズ」と名付けて比較検討していきたいと思います。 オレンジデイズ、仲間との放課後 おれんちデイズ、仲間との放課後 1. 仲間編 オレンジデイズでは、主に男三人と沙絵(柴咲コウさん)と茜(白石美帆さん)という美女2人の計5人の中で繰り広げられる青春物語です。 いわゆる男女の友情と恋愛に関するドラマ。 え?男三人の紹介ですか?はい、特に不要です。 しかし、なんでまた男女がそんなに仲がいいんですかね? くそう。 もっと女の子と遊びたかった。 出会い編 オレンジデイズでは 、学校内で男Aが沙絵(柴咲コウ)をナンパするようなところからスタートしていきます。 あの女の子かわいくない?みたいなところから、じゃぁ俺がナンパしてきてやるよなんて会話が普通に出てくるんですよ。 学校内でナンパってすごくないですか??? おれんちデイズでは 、ナンパなんかする欲求が湧きません。 学校内で仮にすれ違った女の子がいたとして、一体何年生の何学部なのか、だいたいわかっちゃうくらい女の子というのは稀な存在です。 わんさか女の子がいる大学だとナンパなんて当たり前だったんでしょうか。 僕らの初ナンパは沖縄旅行。 サンサンと差し込む太陽の下、ビーチで日光浴している女の子二人に声をかけ、「(好感触!いける!いけるぞー!)」というテンションに一瞬なりましたが、あいにくパイナップルだけ食べられて帰っていきました。。 くそう。 もっと女の子と出会いたかった。 食事編 オレンジデイズでは 、カフェ・バー・居酒屋、そんな大人な感じの飲食店でご飯を食べたり、お茶をしたりするシーンが多いです。 そんな贅沢な大学生がいるもんなんですか?? おれんちデイズでは 、まずカフェという単語はありません。 カップラーメン・生協弁当・マクドナルドの三拍子でしたよ。 すっげー奮発してジョイフル(九州で有名なファミレス)でしたね。 辺りを見渡すと、それはそれは男・不良・中高生だらけでした。 今思いかえすと、カフェというのは別に女の子と一緒に行く「神のみぞ知る聖域」というわけじゃなかったんですね。 むしろぼくの大学周りではそこにしか女の子がいなかったんじゃないか説が急浮上してきました。 くそう!もっと女の子とご飯に行きたかった。 アクティビティー編 オレンジデイズでは 、常に「オレンジノート」という名のいわゆる交換日記が行われます。 そこに出てくる内容は、仲間たちとの熱い…イチャイチャ?あ、いえ言葉に誤りがありました。 熱い本音と、日頃では素直に言えない優しいメッセージが書き記されていくわけです。 交換日記って、マジか!!! おれんちデイズどころか 、人生一度もやったことがない。 南無三。 ぼくの学生時代、友達の携帯を盗ん…交換しては、勝手にmixiにログインして「今日の靴下の臭い、最高!」という日記が公開され放置されるというアクティビティーが主流でした。 携帯で女の子とやり取りなんかしてるもんなら、すぐさま携帯を友達に没収されていましたね。 くそったれ!公開じゃなく交換日記がしたかった 大学生の皆様へ 自分の経験とオレンジデイズで得た世界観を比較検討した上で、今の現役の大学生たちに3つのことを伝えたいと思います。 待ってても無駄。 とりあえず動こう まず間違いなく大学生はみずから動かない限り、素晴らしい大学生活を経験できません。 待ちの姿勢ではだめです。 攻めの姿勢で残りの大学生活に取り組みましょう。 「求めよ、さらば与えられん」なんて嘘です。 絶対に動いてください。 動くか動かないかで今後の人生に大きな差が生まれます。 ウォーターボーイズ、オレンジデイズを見よ 動け!とは言われても勇気がでないそこの草食系男子に教えてあげましょう。 とりあえず行動力を爆発的に高めるためには「」を見るところからスタートしてください。 全て見終わった暁には、あなたはなぜか海に向かって走り全力で吠えています。 その後、オレンジデイズを見てみましょう。 高校と大学という違うステージの作品ですが、まるで対照的な学生生活を見ることになります。 比較検討し、今の自分に足りてない要素をパクってしまいましょう。 人生パクったもん勝ちです! 大学生活を満たせない学生は、社会人生活も満たせない 大学生活を手抜きで過ごした学生さんは、必ず社会人になってもつまらない毎日を過ごすことになります。 大学生活はもちろんそれぞれのカラーがあっていいんです。 一見くだらないようなことに注力しても、真面目なことに注力しても、恋愛に注力しても、ゲームに注力しても。 ただし、その一つ一つには本気で取り組んだ方がいいです。 全てをなぁなぁで過ごしていたオレンジデイズの主な登場人物5人は、大学四年生になって最高の仲間たちと出会い、止まっていた人生が一気に動き始めます。 後悔しない学生生活を、なんて生ぬるい言葉はぼくは嫌いです。 最高に幸せな大学生活を送ってください。 学生時代の自分に感謝 大学生活って本当にかけがえのない時間だったと思います。 ぼくはおかげさまで大学生活以上に今を楽しんでいます。 でもそれらは間違いなく大学生活のおかげです。 あの時いろんな人たちに迷惑をかけて生きていましたが、今ではこうやって自分の人生を誇らしく突き進めています。 大学の特別講師だって今では依頼される機会も多々あり、そのたびに学生たちには青春することを約束させています。 満たすか満たさないかはあなた次第。 チャレンジしていきましょう!んじゃまた。 関連記事 ペアーズ…クリスマス前に試したら、4マッチングした!笑 出会いがないとか嘆くなら、勇気出して使ってみるべし : 勇者アキヒロ、借金と戦う.

次の

オレンジデイズ (角川文庫)

オレンジ デイズ

もくじ• 『オレンジデイズ』 ロケ地はこの場所! オレンジを盗んだ場所は港区南麻布【愛育幼稚園】 icon-picture-o 結城櫂と相田翔平と矢嶋啓太 冒頭で 結城櫂(妻夫木聡)と 相田翔平(成宮寛貴)と 矢嶋啓太(瑛太)がオレンジを盗んでいる路地の場面です。 作品を通して、 結城櫂が何回かオレンジをとり、最終話では 萩尾沙絵(柴咲コウ)もオレンジを盗んでいるところを 櫂が見つけました。 こちらのロケ地の正体は、 【愛育幼稚園】です。 オレンジを盗っていたのは一般の住宅ではなく幼稚園でした!オレンジを採っている塀沿いに実は幼稚園の門があるんですね!ちなみに本当にオレンジがあるのか写真で確認してみましたけれども、桜の木は大きく確認できるのですが、恐らく実際にはみかんの木は無いようです。 【 愛育幼稚園】は1947年に創立し、都心にありながら植物など自然環境に恵まれている幼稚園です。 icon-map-marker 〒106-0047 東京都港区南麻布5丁目6 明青学院大学は緑区三保町【東洋英和女学院大学】 icon-picture-o 櫂と啓太 主人公・ 結城櫂(妻夫木聡)と 萩尾沙絵(柴咲コウ)をはじめ、 相田翔平(成宮寛貴)、 矢嶋啓太(瑛太)、 小沢茜(白石美帆)たちが通っている大学です。 また 沙絵のサポートとして大学院生の 高木真帆(小西真奈美)と 堺田教授(小日向文世)らもいます。 こちらのロケ地の正体は、 【東洋英和女学院大学】です。 【東洋英和女学院大学】は1989年に設置されたキリスト教的な価値観・倫理観をポリシーに持つ女子大学で、人間科学部、国際社会学部の2学部があります。 そして 本作屈指のラストシーンを飾る場所でもあります! こちらのロケ地の正体は、 【ホワイティ柿の木坂】です。 普通のアパートですので、見学の際は、人も住んでいるので迷惑のないようにしないといけませんね。 ちなみに、ドラマの中ではアパートの前の遊歩道にベンチがあるように描かれていますが、同じ目黒区なんですが実は全然違う場所がロケ地になっています。 遊歩道は本当に似ていますが、白いガードレール(?)が見えていました。 本当は 相田翔平(成宮寛貴)を通して 矢嶋啓太(瑛太)が誘ったのですが、 沙絵が話せない事で自信を無くして、 櫂にデートを押し付けたのでした。 一緒にいると次第に少しずつ理解しあった二人でしたが、雨ではぐれてしまい、 櫂が夜までずっと 沙絵を待っていました。 ・・・これは好きになっちゃいます・・・! こちらのロケ地の正体は、 【としまえん】です。 としまえんは西武グループが運営する練馬区の遊園地です。 室町時代に建てられた練馬城があった場所に作られており、城主だった氏族「豊島氏」が名前の由来だそうです。 開園後の当初は「練馬城址 豊島園」という名称で、経営者がころころ変わったり、戦争で一時閉園したり、世界初のインドアスキー場があったのもこの場所です。 残念ながらドラマの中で言っていた花火大会は1967〜放送当時2004で終了しています。 もう一度話をしたくて必死になってバスを追いかけた場面です。 こちらのロケ地の正体は、 【外苑橋】です。 新国立競技場の北側に通っている都道414号線をバスと一緒に妻夫木聡さんが全力で走りました。 文だと分かりづらいので、参考図を作ってみました! ちなみに、実際の場所にはバス停はないようですので、バス停はセットかなにかでしょう! icon-map-marker 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目(バス停があった場所) 結城櫂が「ふざけんな萩尾沙絵!」と叫んだ場所 櫂がリハビリのバイトをしていた病院は八王子市【東海大学医学部附属八王子病院】 icon-picture-o 結城櫂 結城櫂(妻夫木聡)がリハビリの仕事を頼みに行き、アルバイトをしている病院です。 萩尾沙絵(柴咲コウ)が治療を受けたり、 櫂を訪ねて喧嘩をした帰りに、 高木真帆(小西真奈美)に 櫂の本当の気持ちを教えてもらう場面のロビーですね。 こちらのロケ地の正体は、 【東海大学医学部附属八王子病院】です。 東海大学医学部附属病院は東海大学が2002年に開設した4番目の大学病院です。 北八王子駅が最寄り駅ですが、丘の上にあるので行くなら車が無難です。 5人は再会することができ、写真を撮ることができましたね! こちらのロケ地の正体は、 【代々木公園 バスケットボールコート付近】です。 代々木公園の織田フィールドやバスケットボールコートや公衆トイレがある広場です。 代々木公園といえば【 東京ラブストーリー】の名場面として知られておりますね。 icon-map-marker 〒150-0041 東京都渋谷区神南2丁目3(詳細座標:35. 667518, 139. 694682) 『オレンジデイズ』をもう一度見たいあなたへ ちなみに『オレンジデイズ』をもう一度観たい場合は、 Hulu フールー というサイトがおすすめです。 今なら 初回14日間無料でお試しキャンペーン中なので、 無料で『オレンジデイズ』 を視聴することができます。 1 オレンジを盗んだ場所は港区南麻布【愛育幼稚園】• 2 明青学院大学は緑区三保町【東洋英和女学院大学】• 3 結城櫂の池尻の自宅アパートは目黒区【ホワイティ柿の木坂】• 4 櫂と沙絵が初めてデートしたのは練馬区【としまえん】• 5 櫂が沙絵の乗ったバスを追いかけた場所は新宿区【外苑橋】• 6 櫂がリハビリのバイトをしていた病院は八王子市【東海大学医学部附属八王子病院】• 7 オレンジの会の5人が再び集結した公園は渋谷区【代々木公園 バスケットボールコート付近】 ということでした。 今後も新しいことが分かり次第、追記・更新を随時行っていきます。 <スポンサーリンク>.

次の

「オレンジデイズ」のあらすじ見どころまとめ!平成を代表する青春ドラマ!

オレンジ デイズ

オレンジデイズ ジャンル 脚本 演出 出演者 エンディング 「」 製作 プロデューサー 制作 放送 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 日曜日21:00 - 21:54 放送枠 日曜劇場 放送分 54分 回数 11 特記事項: 初回は30分拡大(21:00 - 22:24) 最終回は15分拡大(21:00 - 22:09)。 『 オレンジデイズ』は、よりまで毎週日曜日21:00 - 21:54 に、の「」枠で放送されていた日本の。 主演はと。 ドラマの放送と同時に『』()にてによる小説版が連載されていた。 なお、からまで、ハワイの地上波放送局で、英語字幕付で放送された。 どこにでもいそうな大学4年生・結城櫂(妻夫木聡) と、病気で4年前にを失ったことにより心の扉を閉じてしまった女の子・萩尾沙絵(柴咲コウ)のラブ・ストーリーを軸に展開される、大学の卒業を1年後に控えた5人の若者の青春ドラマである。 キャスト [ ] 結城 櫂 演 - 明青学院大学科専攻4年。 大学1年の妹・愛()と、3歳年上の彼女・真帆()がいる。 キャンパス内でバイオリンを弾いていた沙絵を見かけ、自身が専攻する科目で手話を扱っていたことから交流をはじめた。 優しく正義感にあふれた男で、沙絵のことを大切に想い、愛している。 萩尾 沙絵 演 - 明青学院大学科専攻4年。 母は有名なピアニストでマンションに2人で暮らしている。 将来を期待されたバイオリニストだったが、海外留学中に聴覚をほとんど失った。 話すことに抵抗があり、日常会話は手話やで行っている。 すぐに思ったことを手話にしてしまったり、態度がすぐに出てしまう性格で、よく櫂と喧嘩したりしてしまうことも。 だが、櫂やオレンジの会のメンバーたちの優しさに触れ、次第に心を開いていくようになった。 相田 翔平 演 - 明青学院大学科4年。 腹違いの妹のあゆみと一緒にアパートで暮らしている。 表向きは女遊びの激しい何人も彼女がいる遊び人だが、本来は妹思いの優しい兄貴。 しかし茜とはなぜか思い通りにならなく、次第に本気で恋に落ちてしまう。 カメラマンのアシスタントとして働いており、先輩からの誘いでチベットやネパールへ長期の撮影旅行へ。 茜とは海外滞在中も手紙で連絡を取り合っていたらしい。 小沢 茜 演 - 明青学院大学科4年。 沙絵とは彼女が櫂と出会う前からの友達で聴力を失った彼女を懸命にサポートしてきた。 真面目な性格で恋愛にはかなりの奥手。 オレンジの会を通じて知り合った翔平のことを最初は女癖の悪い人だと思っていたが、次第に交流していくうちに本来の彼について触れ、好意を寄せるように。 卒業後はツアーコンダクターとして就職。 静岡出身で親がよく茶葉を送ってくるらしい。 矢嶋 啓太 演 - 明青学院大学科4年。 基本的に温厚な性格だが、それゆえに彼曰くいつも女の子からは「いい人」止まりで終わってしまう。 沙絵と茜との交流を深めるためにキャンプを計画した。 茜に好意を寄せており、色々彼女の気を引くことを考えるがいつも空回りしてしまう。 実家は名古屋で結婚式場を経営している。 卒業後、親の仕事を継ぐことに。 髙木 真帆 演 - 明青学院大学院。 堺田の。 沙絵の大学でのサポートを堺田教授から任される。 櫂の彼女だったが彼の心が自分ではなく沙絵に移っていることを察し、同級生の佐野へと方向転換。 佐伯 そよ子 演 - 雑誌にも載るような有名なモデル。 翔平の彼女の一人。 しかし彼女にとって彼は何人もいる男の一人に過ぎず、仕事のためなら誰とでも寝てもかまわないという考えの持ち主。 桐島 あゆみ 演 - 翔平の妹。 中学生くらい。 兄とアパートで2人で暮らしている。 母親が不倫相手といるところを追いかけた時に事故に遭い、後遺症として足が少し不自由になっている。 堺田教授 演 - 明青学院。 専攻は。 自ら内定を取り消した櫂に新しい職場を紹介したり、櫂に心残りがある沙絵に助言したりと彼らを優しくサポートしている。 萩尾 ゆり子 演 - 沙絵の母親。 有名なピアニスト。 藤井 ハルキ 演 - 沙絵の幼馴染み。 のクラウス交響楽団でピアノを弾いている。 佐野 演 - 明青学院大学出身。 大学時代、真帆と同じだった。 アリサ 演 - 物語序盤で登場する翔平の彼女の一人。 ストーカーのように翔平につきまとう。 柿崎 透 演 - 沙絵が海外留学中に所属していたオーケストラの先輩。 バイオリンの名手。 ピアノを弾き始めた沙絵と偶然再会し、仕事に利用しようとする。 堺田教授の授業の単位を落としそうで慈善事業で点数を稼いでいた。 スタッフ [ ]• 脚本 -• 音楽 -• 演出 - 、、• 主題歌 - 「」• 挿入歌• 挿入曲 - 「」• プロデュース -• 音楽プロデュース -• 手話指導 - 手話ランドきいろぐみ(現・手話あいらんど) 放送日程 [ ] 各話 放送日 サブタイトル 演出 視聴率 第1話 2004年4月11日 声を無くしたマドンナ 生野慈朗 18. ドラマの構想はオンエアー時(2004年)の約2年前から、主役は妻夫木聡、ヒロインは柴咲コウとストーリーや設定、配役がじっくりと練られていた。 脚本を担当した北川悦吏子は、配役が決まった妻夫木、柴咲を含む「オレンジの会」の5人や小西真奈美、風吹ジュン、小日向文世を当て書き(先に決まった役者をイメージしながら台本を書くこと)で台本を書いた。 当時同じTBS系列で放送していたドラマ『』に出演していたがゲスト出演した。 やは本ドラマでの柴咲の演技が芸能界を目指すきっかけになったと後に語っている。 なお、山下 は2008年度の昼ドラ40周年記念番組『』で、柴咲が演じた沙絵と同じく聴覚障害をもつヒロイン・美波の中高生時代を演じている。 放送時間 [ ]• 21:00 - 22:24(第1話)• 21:00 - 21:54(第2 - 6話、第8 - 10話)• 21:00 - 22:09(最終話)• 関連書籍 [ ]• 北川悦吏子『オレンジデイズ』(2004年、角川書店) - 単行本• 北川悦吏子『オレンジデイズ』(2006年、角川文庫) - 文庫本 脚注 [ ].

次の