湿疹 市販 薬。 【薬剤師監修】汗疹(あせも)に効く市販薬|おすすめの塗り薬

汗疱に効く、コーフルなどの市販薬3選

湿疹 市販 薬

1位 皮膚薬・軟膏 253円 効果・効能 皮ふの表面は天然の皮ふ保護作用を持つ皮脂で覆われています。 この皮脂の働きを補い,すぐれた血液循環作用と消炎作用を発揮します。 1.皮ふの表面を被覆して外界の刺激を和らげるとともに,血液の循環を良くして,ひび,あかぎれを改善します。 2.特に,カンフル,メントール,ユーカリ油は局所刺激作用により,しもやけ,かゆみの症状を軽減し,不快感を除きます。 メーカー ロート製薬 分類 第3類医薬品 2位 皮膚薬・軟膏 285円 効果・効能 皮ふの表面は天然の皮ふ保護作用を持つ皮脂で覆われています。 この皮脂の働きを補い,すぐれた血液循環作用と消炎作用を発揮します。 1.皮ふの表面を被覆して外界の刺激を和らげるとともに,血液の循環を良くして,ひび,あかぎれを改善します。 2.特に,カンフル,メントール,ユーカリ油は局所刺激作用により,しもやけ,かゆみの症状を軽減し,不快感を除きます。 白く粉っぽくならず,のびが良いので,すばやく患部にぬることができます。 体の内側から肌細胞に働きかけ,肌全体の調子を良くし,肌あれなどに効果を発揮する医薬品です。 肌あれやにきびを改善し,キメの整ったクリアな肌へと導きます。 バランスよく配合した6種類のビタミンB群が,栄養素を効率よくエネルギーに変換し,疲れにも効果を発揮します。 しかも,小粒で飲みやすい錠剤です。 飲み忘れが少ない,1日1回の服用。 独自技術のフィルムコーティングを採用。 サイズも小粒で飲みやすい錠剤となっています。 かゆみがひどい,治りにくいという時は,スレ・ムレ炎症を伴っていることが多いのです。 デリケアはかゆみをすばやく止めるだけでなく,かぶれて傷んだ皮ふをしっかり治し,スレ・ムレ炎症にも作用することで,赤み,ヒリヒリ,腫れぼったいなどの不快な症状もしずめます。 しかも,お肌にやさしい弱酸性です。 「メンソレータムADクリームm」は,おふろや布団に入って体が温まった時や,下着でこすれたときなどにでる,かかずにいられないかゆみをすばやくスーッとしずめます。 保湿成分を配合した,しっとりとした使用感のクリームです。 そんなかゆくなりやすい肌が「かゆみ肌」。 寒さや加齢で元気を失った肌細胞はうるおい補給力が低下してしまいます。 その結果,かゆみの元となる刺激からお肌を守るバリアが不足してしまう…。 これが「かゆみ肌」を引き起こす原因です。 かゆみを止めるだけでなく,肌細胞を元気にして,かゆくなりやすい「かゆみ肌」を治療します。 メーカー 池田模範堂 分類 第3類医薬品 20位 皮膚薬・糖衣錠 548円 効果・効能 じんましん,湿疹などのアレルギー性疾患は,その人の体質や,健康状態に応じて,からだの中の過敏反応(アレルギー反応)の結果としてあらわれるといわれています。 このようなじんましん,湿疹がおこった時,おこった部分に軟膏を塗ることも症状をやわらげる治療法として好結果を期待できますが,更に一歩すすめて,からだの中におこったアレルギー反応を改善する抗アレルギー剤の服用が望ましいと言えます。 レスタミンコーワ糖衣錠は,からだの中におこっているアレルギー反応を改善しつつ,じんましん,湿疹などのアレルギー性疾患を治療します。 メーカー 興和新薬 分類 第2類医薬品 21位 皮膚薬・クリーム 549円 効果・効能 プレカクリームは,かゆみや炎症を鎮めるステロイド性抗炎症剤 ヒドロコルチゾン酢酸エステル,皮ふに清涼感を与えるl-メントールやd-カンフルを配合した,かゆみを伴う皮ふ病,虫さされなどの症状を速やかに改善する,のびの良いクリーム剤です。 メーカー 全薬工業 分類 指定第2類医薬品 22位 皮膚薬・軟膏 573円 効果・効能 テトラ・コーチゾン軟膏は,抗生物質 テトラサイクリン塩酸塩に,副腎皮質ホルモン剤のヒドロコルチゾン酢酸エステルを配合した軟膏です。 メーカー 伊丹製薬 分類 指定第2類医薬品 23位 皮膚薬・軟膏 577円 効果・効能 1.のびがよく,白残りしにくいクリームです。 2.ステロイド成分を配合していません。 3.クロタミトンとジフェンヒドラミン塩酸塩が,虫さされ等のかゆみにすぐれた効果を発揮します。 4.グリチルレチン酸が,患部の炎症を緩和します。 5.皮膚の組織修復を助けるアラントインを配合しています。 6.イソプロピルメチルフェノールが,殺菌作用を発揮します。 メーカー 第一三共ヘルスケア 分類 第3類医薬品 24位 皮膚薬・軟膏 584円 効果・効能 パルモアーは,新鮮な動物胎盤からの抽出物プラセンターリキッドと,ジパルミチン酸ピリドキシン 脂溶性ビタミンB6 を配合した皮膚の新陳代謝を高める軟膏です。 本剤は進行性指掌角皮症などの角化症や湿疹,皮膚炎に効果をしめすほか,皮膚の栄養や保護にも使用できる,応用範囲の広い軟膏です。 メーカー 三宝製薬 分類 第2類医薬品 25位 皮膚薬・軟膏 591円 効果・効能 高い消炎効果のプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルを配合したアンテドラッグステロイド外用剤。 アンテドラッグとは,塗布した患部で効き目を発揮し,体内で低活性物質に変わる薬剤です。 「メンソレータムADクリームm」は,おふろや布団に入って体が温まった時や,下着でこすれたときなどにでる,かかずにいられないかゆみをすばやくスーッとしずめます。 保湿成分を配合した,しっとりとした使用感のクリームです。 メーカー ロート製薬 分類 第2類医薬品 27位 皮膚薬・クリーム 610円 効果・効能 (1)5つの有効成分(抗ヒスタミン剤:ジフェンヒドラミン,局所麻酔剤:リドカイン,抗炎症剤:グリチルレチン酸,血流改善剤:トコフェロール酢酸エステル,殺菌剤:イソプロピルメチルフェノール)をバランスよく配合した鎮痒消炎剤です。 (2)デリケートな部分にも安心して使用できる低刺激性のクリームです。 (3)親水性のクリームですので,のびがよく,べとつきません。 メーカー 新新薬品工業 分類 第2類医薬品 28位 皮膚薬・スプレー 615円 効果・効能 1.有効成分がかゆみをすばやく抑え,あせもの炎症を鎮めます2.吸湿性に優れたパウダーが湿り感を取り除き肌をサラサラにします3.スプレー式なので手が汚れず衛生的です メーカー 小林製薬 分類 第2類医薬品 29位 皮膚薬・ 615円 効果・効能 (1)5つの有効成分(抗ヒスタミン剤:ジフェンヒドラミン,局所麻酔剤:リドカイン,抗炎症剤:グリチルレチン酸,血流改善剤:トコフェロール酢酸エステル,殺菌剤:イソプロピルメチルフェノール)をバランスよく配合した鎮痒消炎剤です。 (2)デリケートな部分にも安心して使用できる低刺激性のクリームです。 (3)親水性のクリームですので,のびがよく,べとつきません。 メーカー 新新薬品工業 分類 第2類医薬品 30位 皮膚薬・軟膏 625円 効果・効能 本剤は皮膚を保護する作用のある酸化亜鉛,かゆみを抑えるジフェンヒドラミン,dl-カンフル,殺菌消毒作用のあるイソプロピルメチルフェノールなど,皮膚疾患に効果的な4種の有効成分を配合していますので,しっしん,ただれなど幅広い疾患に効果的です。 メーカー 雪の元本店 分類 第3類医薬品 31位 皮膚薬・クリーム 626円 効果・効能 かゆみ、虫さされによる赤み・はれに。 山登り、キャンプ、ガーデニングなどアウトドア派な方へ。 アンテドラッグを採用し、ステロイドの副作用が気になる方にも使いやすい処方設計です。 メーカー 近江兄弟社 分類 第2類医薬品 34位 皮膚薬・軟膏 642円 効果・効能 火傷,切傷,擦過傷(すり傷),凍傷,乳ぎれ,汗疱(初期のあせも),皮膚のただれ,床ずれ,靴ずれ,あせも,潰瘍,湿疹,肛門周囲炎,会陰裂傷,口唇周囲炎,臍帯脱落後のびらん メーカー 協和新薬 分類 第3類医薬品 35位 皮膚薬・軟膏 644円 効果・効能 湿疹・皮膚炎は異物の刺激やアレルギー反応などによって皮膚が炎症を起こし,多くの場合,患部が赤くはれ,ブツブツができ,かゆみを伴います。 コートf MDは,主成分プレドニゾロン(合成副腎皮質ホルモン)とグリチルレチン酸(抗炎症成分)がやさしく作用して,湿疹・皮膚炎などの炎症を鎮めます。 赤ちゃんの薄くて薬剤の浸透しやすい皮膚にもお使いいただける軟膏タイプの外用剤です。 メーカー 田辺三菱製薬 分類 指定第2類医薬品 36位 皮膚薬・軟膏 645円 効果・効能 1.クロラムフェニコール,フラジオマイシン硫酸塩の2つの抗生物質を配合し,化膿した患部を治します。 2.プレドニゾロン(ステロイド成分)が,しっしん,皮膚炎等の炎症にすぐれた効き目を発揮します。 3.患部を保護する油性基剤なので,ジュクジュクした患部に適しています。 メーカー 第一三共ヘルスケア 分類 指定第2類医薬品 37位 皮膚薬・クリーム 648円 効果・効能 湿疹,皮膚炎,ただれ,あせも,かぶれ,かゆみ,しもやけ,虫さされ,じんましん メーカー 白金製薬 分類 第2類医薬品 38位 皮膚薬・ジェル 670円 効果・効能 (1)有効成分リドカインおよびジフェンヒドラミンがしつこいかゆみや炎症を鎮めます(2)殺菌成分イソプロピルメチルフェノールが雑菌の発生を抑えます(3)低刺激性で肌にやさしくしみません(4)ジェルなので,べたつかず,あと残りしません。 パウダー配合でサラサラした使い心地です メーカー 小林製薬 分類 第2類医薬品 39位 皮膚薬・ゲル 679円 効果・効能 (1)局所麻酔成分と抗ヒスタミン成分がかゆみをすばやく鎮め,殺菌成分があせもの悪化の原因となる雑菌を殺菌します(2)ジェル基剤にパウダーを配合しているので,ベタつかずサラサラした使い心地で,白残りしません(3)非ステロイド・無香料・無着色で,大人から子供まで幅広くお使いいただけます メーカー 小林製薬 分類 第2類医薬品 40位 皮膚薬・軟膏 680円 効果・効能 橙色ペークミンは,しっしん,皮ふ炎による腫れ・発赤,かゆみ,かぶれ,ただれなどを改善する外皮用軟膏です。 1.低刺激性の油脂性基剤を使用しているため,ジュクジュク(湿潤)型にもカサカサ(乾燥)型にもお薦めします。 2.炎症を抑えるグリチルレチン酸,患部を保護し,回復を促すアルクロキサとカラミン,患部を殺菌するアクリノール水和物を配合しています。 3.ステロイド剤は配合していません。 メーカー クラシエ 分類 指定第2類医薬品 42位 皮膚薬・軟膏 686円 効果・効能 シオノギD軟膏は,副腎皮質ホルモン外用剤で,皮ふの赤み,かゆみにすぐれた効きめを発揮しますが,この種類の外用剤は,長期間*続けて使用しますと,皮ふに悪い影響を与えることがあります。 *使用上の注意をご参照ください。 …特徴…1.成分が患部でよく作用するように,吸収されやすい形で軟膏中に配合されているので,しっしん,かゆみ,虫さされなどによく効きます。 2.しっしん,かぶれをおこしている皮ふは刺激に敏感になっているといわれています。 シオノギD軟膏は基剤原料にも工夫をしています。 3.べとつきが少なく,うすくぬるこ メーカー シオノギ製薬 分類 指定第2類医薬品 43位 皮膚薬・クリーム 689円 効果・効能 1.プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルは,アンテドラッグとよばれる副腎皮質ホルモン(ステロイド)で,しっしん,かぶれ,皮膚炎等の炎症をしずめます。 「アンテドラッグ」とは患部でよく効き,体内では分解されて低活性になる,有効性と安全性を考えて開発された成分です。 2.鎮痒成分クロタミトンが,しっしん,かぶれ等に伴うかゆみをおさえます。 3.アラントインが皮膚の組織修復を助けます。 4.グリチルレチン酸が皮膚の炎症をしずめます。 5.トコフェロール酢酸エステルが血流を改善し,症状の回復を助けます。 6.イソプロピルメチルフェノールが殺菌作用を発揮します。 7.ベタつかず,塗りごこちの良いクリームです。 メーカー 第一三共ヘルスケア 分類 指定第2類医薬品 44位 皮膚薬・軟膏 689円 効果・効能 1.プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルは,アンテドラッグとよばれる副腎皮質ホルモン(ステロイド)で,しっしん,かぶれ,皮膚炎等の炎症をしずめます。 「アンテドラッグ」とは患部でよく効き,体内では分解されて低活性になる,有効性と安全性を考えて開発された成分です。 2.鎮痒成分クロタミトンが,しっしん,かぶれ等に伴うかゆみをおさえます。 3.アラントインが皮膚の組織修復を助けます。 4.グリチルレチン酸が皮膚の炎症をしずめます。 5.トコフェロール酢酸エステルが血流を改善し,症状の回復を助けます。 6.イソプロピルメチルフェノールが殺菌作用を発揮します。 7.油性の基剤を使用していますので,ジュクジュクした症状からカサカサの皮膚まで幅広く使用できます。 また,患部を保護するはたらきもあります。 メーカー 第一三共ヘルスケア 分類 指定第2類医薬品 45位 皮膚薬・軟膏 691円 効果・効能 火傷,切傷,擦過傷(すり傷),凍傷,乳ぎれ,汗疱(初期のあせも),皮膚のただれ,床ずれ,靴ずれ,あせも,潰瘍,湿疹,肛門周囲炎,会陰裂傷,口唇周囲炎,臍帯脱落後のびらん メーカー 協和新薬 分類 第3類医薬品 46位 皮膚薬・軟膏 699円 効果・効能 湿疹・皮膚炎は異物の刺激やアレルギー反応などによって皮膚が炎症を起こし,多くの場合,患部が赤くはれ,ブツブツができ,かゆみを伴います。 コートf MD軟膏は,主成分プレドニゾロン(合成副腎皮質ホルモン)とグリチルレチン酸(抗炎症成分)がやさしく作用して,湿疹・皮膚炎などの炎症を鎮めます。 赤ちゃんの薄くて薬剤の浸透しやすい皮膚にもお使いいただける無香料,無着色,防腐剤フリーの軟膏タイプの外用剤です。 メーカー 田辺三菱製薬 分類 指定第2類医薬品 47位 皮膚薬・クリーム 700円 効果・効能 ビタトレール デリモアは,有効成分のはたらきにより患部を殺菌し,次の不快な症状を改善します。 (1)おりものによるかゆみ 日本人の食生活が洋風化することで,体内分泌物が変化しています。 このためにおりものが増加する傾向があります。 (2)生理時のかゆみ 生理時の経血には陰部の細胞や粘膜が混じっています。 これらが雑菌の繁殖する原因となりかゆみや炎症を起こします。 (3)下着のかぶれ ナイロン製のストッキングや下着のしめつけにより通気性が悪くなりかぶれやかゆみが生じやすくなっています。 (4)陰部周辺部のかゆみ 生理中や妊娠時,からだの抵抗力が弱くなっている時は,陰部の自浄作用が弱くなりかゆみが起こりやすくなります。 そんなかゆくなりやすい肌が「かゆみ肌」。 寒さや加齢で元気を失った肌細胞はうるおい補給力が低下してしまいます。 その結果,かゆみの元となる刺激からお肌を守るバリアが不足してしまう…。 これが「かゆみ肌」を引き起こす原因です。 かゆみを止めるだけでなく,肌細胞を元気にして,かゆくなりやすい「かゆみ肌」を治療します。 「メンソレータムADクリームm」は,おふろや布団に入って体が温まった時や,下着でこすれたときなどにでる,かかずにいられないかゆみをすばやくスーッとしずめます。 保湿成分を配合した,しっとりとした使用感のクリームです。 メーカー ロート製薬 分類 第2類医薬品.

次の

汗疱に効く、コーフルなどの市販薬3選

湿疹 市販 薬

病院で処方されるのは? おすすめの市販薬を紹介する前に病院ではどのような薬が処方されるのかを見ていきましょう。 ちなみに受診を考えている方は、皮膚科に行くようにしてください。 ステロイドと尿素配合保湿剤 症状を抑えるために病院で、処方されている代表的なものが、 ステロイドと尿素成分の入った保湿クリームです。 ステロイドは症状が重い場合にのみ使用し、症状が緩和してきた場合には、クリームによる保湿を行うことで、症状を抑制することができます。 塩化アルミニウム溶液 制汗効果のある塩化アルミニウム溶液を使った密封治療法もあります。 塩化アルミニウム溶液に発汗量を抑えることに効果的であることがわかっています。 全ての病院で行っているわけではありませんが、かなりの高確率で症状を改善できるという調査結果もあります。 おすすめ市販薬一覧 それでは、おすすめの市販薬を一覧にして紹介していきます。 大まかに分けて手湿疹に効果のある市販薬には、 ステロイド系と 非ステロイド系のものがあります。 ステロイド系 メディクイック軟膏R 副作用がほとんどなく、手湿疹用としての効果は高いと評されています。 皮膚に対するステロイドの働きは強いですが、体内への影響はほとんどありません。 その他のメディクイック軟膏Rに関する情報はこちらの記事をご覧ください。 リンデロンVG軟膏 炎症による痒みや痛みを抑えてくれます。 非常に強力な抗炎症作用がありますが、同時に免疫力は低下します。 しかし、こちらの製品には、ゲンタマイシインという抗生物質が配合されているので、安心してお使いいただけます。 その他のリンデロンVG軟膏に関する情報はこちらの記事をご覧ください。 スポンサードリンク 非ステロイド系 アセモテーマS 痒みを鎮静させ、皮膚を保護する速乾性があります。 その他のアセモテーマSに関する情報はこちらの記事をご覧ください。 アピトベール 生姜のシコンという成分やゴマ油などの漢方薬が配合されています。 皮膚の再生促進や皮膚を滑らかにすることに優れていて、何度でも繰り返して使える安全性の高い薬です。 その他の アピトベールに関する情報はこちらの記事をご覧ください。 パスタロンクリーム 尿素を含む皮膚薬です。 湿疹に良く効き、効果が出るのが早いのが特徴です。 その他の パスタロンクリームの効果・副作用に関する情報はこちらの記事をご覧ください。 手湿疹の治療薬は人によって異なる 以上、手湿疹の治療薬としておすすめの薬を挙げてきましたが、市販薬を使用する場合、 自分一人の判断で選ぶのは控えるのが良いでしょう。 同じ薬を使っても、人によって効き目の差は大きいです。 薬局で購入する場合は常駐の薬剤師さんに相談の上で、自分に適したものを購入してください。 病院の皮膚科を受診した場合、その人の肌に合う薬を処方してもらえます。 また、通常の塗り薬だけでなく、紫雲膏 しうんこう や馬油 ばあゆ といった漢方薬も処方してもらえます。 最後に 今回は、手湿疹におすすめの市販薬について解説してきました。 毎日の家事や育児で手湿疹を患っている方の参考になればと思います。

次の

手湿疹におすすめの市販薬一覧

湿疹 市販 薬

手湿疹の水泡ができる主な3つの原因 手湿疹の水泡ができたら、以下の主な3つの原因が考えられます。 体質 手湿疹の水泡は冬場に症状が現れる方が多く、夏になれば自然と回復していきます。 一般的にはそのような傾向があるのですが、同じ環境にいたり同じ作業をしているにもかかわらず、手湿疹の水泡ができやすい人とそうでない人とがいるものです。 体質には個人差があり、手の肌のバリア機能があまり強くなく、外部からの刺激に敏感な肌タイプの方は手湿疹の水泡ができやすいといえます。 例えば、若年期にアトピー性皮膚炎だった方や敏感肌の方などです。 皮脂量の少なさ 人間の手の肌は、本来20層~30層を上回るほどの分厚い角質層で守られています。 ですから、外部からの刺激にも十分対抗できるように作られています。 その一方で手の肌は他の部位に比べて発汗量が多い特徴がありますが、それは汗腺の数が多いのでそれと比例して汗の量も多くなります。 汗腺は多くあるものの 毛穴は多いわけではないことから、皮脂の分泌量は少な目です。 手の肌が乾燥してしまうとそれを補うほどの皮脂量がなかなか分泌されませんので、外部からの刺激を受けやすくなってしまいます。 このような流れが、手湿疹の水泡やかぶれが生じやすくなる原因です。 外的刺激で皮脂が奪われる 手湿疹は主婦湿疹との異名を持つほど、 水仕事などをする方に多い症状です。 手の肌は皮脂膜と呼ばれる保護膜で守られていますが、紙やお札などに触れる機会が多い方や、洗剤やお湯に触れながらの作業が多い業務に従事されている方などは手湿疹の水泡ができやすいといえます。 主婦、美容師、飲食店員、作業員、事務職員の方などが代表的です。 oki-hifuka. jp) 手湿疹の水泡は水仕事などで外部の刺激を受けることから生じますので、利き手の親指や人差し指などからだんだんと症状が現れます。 水泡以外に初期に生じる主な症状は、ひび割れ、肌が硬化する角化、カサつく落屑、びらんなどです。 苔癬化した症状には 苔癬化(たいせんか・肌がゴワゴワする)するほど症状が進行し繰り返すようになったら、重層法と呼ばれる治し方が効果を発揮します。 重層法はステロイド外用剤のみでケアするのでなく、その上からさらに亜鉛華軟膏を塗布し、ガーゼでおおうという方法です。 菲薄化した症状には 手の皮膚への刺激は弱いものであっても、それが繰り返されれば表皮にある角質細胞の力が低下し、角化することが困難になります。 角化されない肌は徐々に薄くなってしまい、最終的には指紋が出なくなるほどです。 この菲薄化(ひはくか・体を保護してくれる皮膚が薄くなること)した肌は外部から繰り返し受ける刺激から引き起こされていますので、この原因に適した治し方が必要です。 まずはなるべく外部からの刺激を受けずにすむよう注意することを前提とし、さらに 亜鉛華とプロペトの組み合わせなどといった保湿剤を、毎日小マメに塗布する方法が効果的です。 1日に塗る目安の回数は、5~6回ほどです。 保湿剤を小マメに塗布すれば肌を保護することができますが、特に症状がひどい部位はガーゼで包み、綿ネットや綿手袋でカバーされることをおすすめします。 皮膚科では混合タイプの方に適した塗布の仕方を、その方の症状に応じて指導してもらえます。 手湿疹の水泡に効く内服薬など 内服薬は外用療法のサポート的な存在です。 漢方薬を用いた漢方治療も注目が高まっています。 漢方治療 手湿疹の水泡の治療というと保湿剤やステロイド外用薬が基本となりますが、それでも症状がよくならなかった患者さんが漢方薬を服用したことで改善できたという症例があります。 漢方治療は、疾病に対してピンポイントにアプローチするという治し方ではありません。 患者さんの体質や症状に応じ、冷え性を改善させたり血液の循環を調整するなどしていきます。 内服薬 かゆみの症状がひどくて就寝中無意識に掻きむしってしまうなどという方は、抗アレルギー剤の内服薬が効果的です。 こうしたかゆみのひどい症状に抗アレルギー剤は有効で、 継続して服用することでかゆみが生じにくくする役割と、今すぐにかゆみを消したいという要望の両方を満たしてくれます。 抗アレルギー剤はいくつかの種類がありますので、服用することで生じる眠気が少ない方がいい場合や、かゆみを抑えるレベルなどに応じて選ぶことができます。 手湿疹の水泡に効く外用薬 外用薬としては、ステロイド外用薬と保湿剤が有効です。 炎症の抑制にはステロイド 手湿疹の水泡で起きた炎症部分を改善したいときには、ステロイド外用薬です。 副腎皮質ホルモン剤とも呼ばれるステロイド外用薬は、現段階では手湿疹の炎症を鎮める効果が高く、 科学的にも安全性と有効性のどちらも兼ね備えている唯一の外用剤だとされています。 ステロイド外用薬にはランクがありますので、症状のひどさに応じて適切なものを選ぶことが大切です。 手湿疹の症状が現れる方が手を酷使する作業に日常的に携わっている方が多いので、長期間に渡って外用薬を使用されることも考えられます。 あまり強すぎるランクのステロイドを常に使っていると手の肌がどんどん薄くなる可能性がありますので、そういった方には 3番目から4番目に強力なstrongまたはmildがいいのではないでしょうか。 ステロイドは、長く使い続けていると毛細血管の拡張や皮膚菲薄化などの作用が現れます。 ステロイド外用薬は炎症という症状に対しての 対症療法に使用される薬であり、直接的に手湿疹の治療薬として開発されたものではないことを知っておいてください。 症状を回復させるためにはステロイド外用薬だけで治そうとするのではなく、手荒れの原因である外部からの刺激からできだけ肌を守ることや保湿ケアを並行することが必要です。 乾燥した肌に保湿剤 手の肌が乾燥した状態は、多くの細かい傷が荒れた表面に生じているようなものです。 保湿ケアとして、 亜鉛華軟膏やプロペトなどのワセリン基剤が有効です。 症状がよくなってきたらサリチル酸ワセリン、ウレパールやパスタロンなどの尿素軟膏、ビーソフテンやヒルドイドなどのヘパリン類似物質なども並行して使用すると効果的です。 こうした保湿剤によるケアは、毎日何回も塗布することでスムーズに回復していきます。 手湿疹の水泡に効く市販薬 市販薬を買って塗るくらいなら皮膚科に行った方がいいという考え方もあるかもしれませんが、医療機関で処方される医薬品はセラミドなどの成分が使用できないという一面もあります。 ご自身の症状を踏まえて、もし市販薬も試してみる価値があるとお考えなら、ぜひ活用してみてはいかがでしょう。 ロコベースリペアクリーム ロコベースリペアクリームは第一三共ヘルスケアから発売されている、ハードタイプのハンドクリームです。 水に強くて、塗っておくと長時間保湿効果が続きますので、炊事や洗濯、掃除など水仕事が多い主婦の方、美容師さんなど業務で水に触れる機会が多い方、敏感肌の方などに使用されています。 無香料なので、調理をするお仕事の方や主婦の方など、ハンドクリームの匂いが気になってなかなか作業の合間に小マメに塗り直すことができなかったという方にも適しているのではないでしょうか。 防腐剤が入っていませんし、着色料も含まれていません。 ロコベースリペアクリームにはワセリンやグリセリン、シア脂などの有効成分が配合されています。 保湿効果を発揮するパラフィンは、配合する前にナノ化されることで均一になっており、皮膚の表面にある細かいすき間にも入り込んで作用します。 手の肌にバリアをはって守る脂質成分として遊離脂肪酸、コレステロール、セラミド3の3種類が配合されており角質層までしみ込みます。 ハンドクリームを使いたいけれど、塗った後にベトつくのが苦手で小マメに使えないという方も少なくないのではないでしょうか。 キュレル ハンドクリームはベタベタしませんし、のびがいい使用感が特徴的です。 キュレルも無着色・無香料です。 弱酸性で、エチルアルコールが添加されていないアルコールフリー、アレルギーテスト済みの商品です。 ステロイドや尿素は配合されておらず、ビタミンEなどの有効成分が含まれています。 保湿成分としてジメチルパルミチルポリシロキサンが入っており、乾燥気味の手肌に潤いを与えて外部の刺激から保護します。 潤い成分は他にも、ユーカリエキスやセラミド機能成分であるヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミドが入っており、皮膚の角質の奥深くまで入り込んで作用します。 消炎剤アラントインという有効成分の働きで、荒れ性の肌に効き目を発揮します。 日常生活でできるセルフケア 手湿疹の水泡の予防や改善のために、日常生活の中でできるセルフケアには以下のものがあります。 お湯の使い過ぎに注意 手が荒れるような寒いシーズンには水よりもお湯を使いたくなりますが、お湯の使い過ぎは手湿疹の発症につながりますのでほどほどにしましょう。 仕事などで長時間水を使うことだけでも手の肌には負担になりますが、 お湯の中に人間の皮脂はとても溶けやすいという性質があります。 皮脂は肌を守る大切なものですから、お湯を使い過ぎることで失われていけば、その分だけ乾燥してしまいますので気を付けてください。 綿手袋とゴム手袋の併用 水仕事が原因で手湿疹の水泡ができたという方は、ゴム手袋を使用すれば直接手が水に触れなくなりますので随分と手荒れが改善されます。 ただ、手袋の素材によく使用されるポリエチレンやゴムなどの素材は、人によっては直に皮膚に接触することでかぶれることも考えられます。 この手荒れを防ぎつつ手湿疹の水泡を改善させるには、 薄い綿手袋をしてからその上に使い捨て手袋を着用するという方法があります。 面倒ですが水仕事のとき、毎回でなくても少しずつ実践してみると手荒れの仕方に違いがでてくるでしょう。 外部の刺激から手を守る 外部の刺激から手を守るために、 低刺激で人間の皮膚の組織にとても近いといわれている綿100%素材の手袋をいつも着用されることをおすすめします。 皮膚にとって刺激となるアルコール、ホコリ、消毒、シャンプー、洗剤などの使用も、できるだけ控えるようにしてみてください。 ひび割れには軟膏 手荒れに効く有効成分とうと亜鉛華軟膏、ヒルドイド軟膏、尿素軟膏、プロペト(ワセリン)などがありますが、ひび割れの症状がでた場合にはプロペト、または プロペトに亜鉛華軟膏を併用する治し方が効果的です。 手の表面に傷が多いときは、軟膏基剤の塗り薬がおすすめです。 軟膏は塗ったあとにベトベトするので使いたくないという方は、塗布後5分くらいそのままにし、表面に残っている不要な軟膏はティッシュなどで拭き取るようにしてみてください。 外部からの刺激回避が大切 手湿疹の水泡は手を使い続けることで症状が進行しますので、極端な話になりますが手を使わずにすめば、休息ができて自然治癒することは可能です。 ただ、家事や仕事などをしないですむ状況を作れる方はまれであることから、できるだけ外部からの刺激を受けずにいられるにはどうすればいいのか、ご本人が工夫していくことが症状の大きな回復方法となります。 市販薬やハンドクリームなどのお手入れと並行して、外部からの刺激を避けることに意識を置いてみてください。

次の