ベルタ葉酸サプリ 成分。 ベルタ葉酸が危険な5つの理由!妊活・妊娠中におすすめできないワケ

葉酸サプリ「ベルタ葉酸マカプラス」の良い口コミと悪い口コミを紹介します。

ベルタ葉酸サプリ 成分

これまで「妊活サプリ」といえば葉酸サプリが定番でしたが 「ベルタ葉酸マカプラス」はマカをプラスしたことで、より「妊活」に特化したサプリとして登場しました。 女性の妊活にうれしい成分と 男性にとってもうれしい成分をあわせて配合した新しいタイプの妊活サポートサプリ、 それが「ベルタ葉酸マカプラス」です。 子育てを夫婦二人で行うのと同じように、 赤ちゃんに恵まれるための妊活も、夫婦そろって取り組めればさらに効果的。 なんといっても力を合わせて二人三脚なら一層心強いですよね。 ひと昔前までは 「不妊の原因は女性にある」 「不妊への対処は女性がするもの」 というイメージがありましたが、 最近の研究では、男性側にも不妊の原因がある「男性不妊」が なんと全体の半数近く、48%に上ることがわかってきました。 だとすれば、妊活は夫婦二人でするのがとても自然なことといえますよね。 そうした意味で、二人三脚の妊活をサポートするのがベルタ葉酸マカプラスなんですが、 このページでは、ベルタ葉酸マカプラスの本当の口コミや効果、 また、副作用などの心配がないのか「早わかり」でお伝えしていきます。 ご夫婦そろっての妊活をお考えならこの先をご覧になってみてくださいね。 ・国産マカ ・葉酸 ・スピルリナ ・亜鉛 などが配合されています。 大きな特徴は、 男女両方にメリットがある成分を含んでいること。 さらに、 比較的高齢での妊娠を望む方にも 力強いサポートとなる成分がたっぷり配合されています。 マカは、男女両方にとっての「スーパーフード」 商品名にもあるとおり「マカ」が重要な主成分。 マカは、南米のペルーに植生している植物で 別名「アンデスの高麗人参」と呼ばれるスーパーフードです。 マカというと男性の精力増進効果が取り上げられることが多かったのですが それだけでなく、女性の美容やホルモンバランスの改善の効果も認められていて 男女両方に滋養強壮の効き目があるとされています。 マカは、女性が妊娠しやすい体質を作るための栄養素ですし 男性側の精子の量を増やす効果もあると言われていますので 夫婦そろって妊娠にむけた体調を整えることができます。 ベルタ葉酸マカプラスに使われているのはすべて国産のマカ。 日本で売られているマカのサプリでも ペルー産のマカを使用している商品が数多くありますが、 放射能のレベルや残留農薬のことなどを考えるとやっぱり国産のマカが安心。 妊活中、妊娠中を通じて摂ることができるサプリですから 生まれてくる赤ちゃんのためにも安全なものを使いたいですよね。 葉酸は元気な赤ちゃんを迎えるための必須栄養素 葉酸は、お母さんの胎内で赤ちゃんの体が作られて行く中で 大量に消費されていく栄養素です。 葉酸が不足すると赤ちゃんに先天性異常を引き起こす危険が高まるのですが、 通常、妊娠したことに気づくのは2か月目くらいですから 妊娠に気づいてから葉酸を摂りはじめても すでに5〜6週間は葉酸が足らないままで過ごしてしまうため手遅れになりかねません。 つまり、妊活をスタートさせたら まず葉酸を積極的に摂ることを考えるのが重要です。 不妊の大きな原因のひとつに ・妊娠と出産に耐えられる栄養素と体力がない ということが挙げられます。 つまり、葉酸で赤ちゃんをきちんと成長させられる栄養を蓄えておくことは 赤ちゃんを迎え入れる環境を整える上でとても大切なことなんですね。 いつ赤ちゃんができても大丈夫、というだけの栄養素が蓄えられていれば それだけ妊娠の可能性は大きく近づくことになります。 30代後半・アラフォー世代の妊活もサポート 葉酸サプリの有名ブランドBELTA ベルタ は、 2013年から妊活・妊娠中の女性に向けて葉酸サプリを販売してきました。 そうした中で、より「妊活」に効果が期待できる成分を配合した新商品が ベルタ葉酸マカプラスです。 従来の葉酸サプリは鉄分やカルシウムがたっぷり配合されていますが、 これらの栄養素は、食事で補うこともある程度できますよね。 一方で「マカプラス」には、普段の食事ではなかなか摂ることができない DHA・EPA、亜麻仁油なども含まれているんです。 これらの「必須脂肪酸」は、 日本人に圧倒的に不足しているといわれる栄養素。 必須脂肪酸をしっかり摂取していると、赤ちゃんの発育にメリットがあるだけでなく なにかと精神が不安定になる妊婦さんの精神安定にも良い効果があります。 さらにコエンザイムQ10はミトコンドリアの老化を防いでくれるので 不妊の原因のひとつを取り除く効果が期待できます。 亜鉛は、言うまでもなく「セックスミネラル」といわれるほど 男女の生殖機能に大きく係わっていますので やや年齢が高めで、授かりを期待するカップルには欠かせないものといえます。 価格は従来の葉酸サプリより少し高めですが 30代後半・アラフォー世代の妊活にも今もっとも効果が期待ができるサプリだといえます。 ソフトカプセルなので錠剤よりも飲みやすいですし、 購入者は、専任のアドバイザー「カスタマーサクセス」に相談ができるので なにかと不安になりやすい妊活で、目標の達成まで しっかりサポートしてもらえるのも心強いですね。 ベルタ葉酸マカプラスの悪い口コミ・良い口コミ ・35歳女性 独特の匂いがあって私には飲みにくかったです。 「効果がなかった」「妊娠できない」という方のほとんどは やはり飲んだ期間が短いというのが原因のようです。 即効性のあるものではないので 半年程度は服用することが勧められています。 また、匂いに関しては 「全く気にならない」という方もいれば「気になる」という方も。 葉酸には独特の匂いがありますし ベルタ葉酸マカプラスは無添加なので 匂いが気になることがあるのかもしれません。 ただ多くの方は、他の葉酸サプリに比べて 「匂いが気にならない」と感じているようです。 では、続いて良い評価をしている方の口コミを見ていきます。 ベルタ葉酸マカプラスの良い口コミ・評判 1 DHA・EPA 2 ローヤルゼリー 3 アストラジン 4 スピルリナ 5 ピニトール などの美容・健康成分が配合されています。 ビタミンDもしっかり配合 ベルタ葉酸マカプラスには13種類のビタミンが配合されています。 他の主な葉酸サプリが8〜10種類程度のビタミン配合なので、種類としては多いですね。 妊活に向けては多くの種類のビタミン類が必要になりますが、特に妊活期に大切なのはビタミンDです。 ビタミンDはズバリ、妊娠する確率を上げるためのビタミン。 ビタミンDは卵子が育つのを助ける力がありますから着床率のアップが期待できます。 またビタミンDが足りないと排卵障害を起こし、不妊に繋がる危険もありますのでしっかり摂取したいビタミンです。 ベルタ葉酸マカプラスにはビタミンD3が配合されており、この点でも期待が高まります。 ビタミンDは、普段の食事からも積極的に摂りたいですね! 副作用の心配はない? 上の口コミの中で「下痢をしやすくなった」という声がありましたが、 妊活中の方は、貧血などを予防するために 鉄分のサプリを併せて服用している女性も多いため、 鉄分サプリの作用でお腹が緩くなる場合があるのではないかと考えられます。 これ以外は副作用などがあったという口コミや書き込みは 見つけることができませんでした。 ベルタ葉酸マカプラスの原材料には 副作用を引き起こすようなものは含まれていませんし 専門機関による「放射能濃度検査」「残留農薬試験」もクリアしているので 安心して利用することができます。 安全と安心を高めるサポート ベルタ葉酸マカプラスの成分や製造方法については、 放射能濃度検査や残留農薬試験など、徹底的に安全が配慮されています。 製品としての安全性は申し分ないレベルだといえますね。 さらに、ベルタ葉酸マカプラスは専属の管理栄養士が 妊活・妊娠中・産後を通して、ユーザーの悩に対して食事や栄養に関するアドバイスをしてくれるサポートがあります。 これは、専任のカスタマーサクセスという担当が ひとりひとりの悩みに親身になってアドバイスをしてくれるというものです。 妊活や妊娠中の悩み事は、なかなか相談する相手がなくてついついストレスをため込んでしまったり 精神状態を不安定にしたりするものです。 こうした専任のアドバイザーがいれば、ひとりで抱え込まずに気軽に相談することもできます。 もちろんサポートの利用は完全無料なので、必要な時には積極に活用してサポートしてもらいましょう! ベルタ葉酸マカプラスの飲み方 ベルタ葉酸マカプラスの目安量は1日3粒となります。 医薬品ではないので、飲むタイミングの指定はないのですが、 一般的には、食後に水やぬるま湯と一緒に飲むのが 成分の吸収という点では良さそうですね。 なお、一度に3粒を飲まなくても 3回に分けて飲むなど摂取の仕方は自由です。 妊娠後もベルタ葉酸マカプラスを飲み続けていいかどうかですが こちらも基本的には飲み続けて問題はないということです。 ただ、ベルタ葉酸マカプラスは妊活を強力にサポートするためにマカが配合されています。 もちろん妊娠後もマカは、女性のカラダのリズムを整えたり 健康を維持するために役立ってくれる成分ですが、 妊娠後は葉酸を中心とした摂取に切り替えることもできます。 その場合は「葉酸サプリ」に変更することでコスト的にも軽くすることもできるとます。 ベルタ葉酸マカプラスは、妊娠がわかった後連絡すれば 途中から定期コースを「ベルタ葉酸サプリ」に切り替えることができます。 ベルタ葉酸マカプラスは薬局で買える?最安値と解約方法 結論からお伝えすると… ベルタ葉酸マカプラスの最安値は公式サイトの1,980円です。 ベルタ葉酸マカプラスは薬局、Amazon、楽天で買えるの? ベルタ葉酸マカプラスは、薬局やドラッグストアなどの実店舗での販売はありません。 ネット通販では・・・ Amazonでの最安値は5,500円で売られていました。 楽天での最安値は4,980円で売られていました。 やはりベルタ葉酸マカプラスの最安値は「公式サイト」からの購入ということになりますね。 解約方法 毎月お届けコース・ご夫婦助け合いコースは「6回の継続」が条件となっているので 定期コースの解約は7回目以降可能となりります。 次回の配送日の10日前までに電話で連絡すれば解約できます。 【ベルタマタニティ専用ダイヤル】 電話番号:0120-613-614 受付時間:9:30〜19:00(土日祝日を除く) 妊活は、出来るものなら夫婦二人で取り組みたいもの。 そして妊活サプリは、成分や品質は当然ですが 「ふたりそろって妊活」という絆が生まれることも大きな精神安定につながります。 専任のカスタマーサクセス担当もついていて 妊娠の成功まで、手厚くサポートしてくれるのも気持ちが楽になりますよね。 実は不妊の原因の上位に「ストレス」があります。 日頃の生活でのストレスに加えて 赤ちゃんができないことへのプレッシャーや周囲の目など 何かとストレスがかかり、それが余計に不妊の原因になるという悪循環・・・ ベルタ葉酸マカプラスは、こうしたストレスを軽くすることにも役立ってくれるはず。 また、 「妊娠に気付いてから葉酸を摂取しても完全に手遅れで意味がない」と というお医者さんもいるくらい、妊活のスタートから妊娠初期にの期間は 葉酸を摂ることがとても重要な時期です。 決して安いサプリではありませんが 安くて中途半端な成分しか配合されていないサプリと違い ベルタ葉酸マカプラスは、豊富な成分と手厚いサポートで妊活を応援してくれます。 まず半年、うれしいその日を夢見て 前向きな妊活に取り組んでみませんか? ベルタ葉酸マカプラスで自然に赤ちゃんを授かる体に 日本では晩婚化が進んで 高齢出産が増えているといいますが 実は若い世代でも女性の妊娠率は大きく下がっているんです。 20代前半女性の妊娠率はとうとう30%を下回りました。 医学の進歩などなかった昔は 多くの女性が自然妊娠できることが当たり前・・・ なのに、医療が発達している現代で 不妊に悩む方がこんなに増えているのは 女性・男性共に体に何らかの悪影響を受けているからだといえます。 だとすれば、 女性が本来持っている「自然に妊娠できる力」と 男性が本来持っている「自然に妊娠させる力」を取り戻せば 自然に赤ちゃんを授かる体を作っていくことに繋がります。 マカや葉酸、亜鉛などは そうした人間本来の力を取り戻すためのお手伝いをしてくれる成分。 また葉酸は、赤ちゃんができやすい体を作るだけでなく 妊娠後に赤ちゃんが育ちやすく 流産や先天性異常のない出産に繋がる大切な役割を果たしてくれます。 葉酸とマカの2つのパワー、 さらに安心の国産天然マカを配合している点で 「ベルタ葉酸マカプラス」の信頼性と安全性は一層高いものになっています。 一日も早い授かりのために 他にはない「マカ」+「葉酸」の妊活特化サプリを試してみてはいかがでしょうか?.

次の

ベルタ葉酸サプリの効果や成分をレビュー!

ベルタ葉酸サプリ 成分

Contents• ベルタ葉酸が危険な理由は成分にある ベルタ葉酸は「多くの成分を配合した」ことがウリの葉酸サプリです。 しかし、その成分に危険な理由が隠されています。 ベルタ葉酸を否定するわけではありませんが、なぜ我が家ではベルタ葉酸を危険だと感じたのかを紹介していきます。 危険1:成分が詰め込まれ過ぎている 昔は、「ベルタ葉酸はたくさんの成分が入っていてとっても良い葉酸サプリだ」と思っていました。 しかし、今では「いくらなんでも詰め込み過ぎなのではないか」と感じています。 例えば美容成分として、ツバメの巣、ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンが配合されています。 しかし、これらは必要なのでしょうか? また、野菜成分も21種類配合されているのですが、それらの野菜に対して国産や無農薬といった記述がなく、これは、外国産で、農薬をたくさん使った野菜が使われている可能性もあるということです。 安心安全を謳っているベルタ葉酸ですが、それでも真実は分かりません。 ここがベルタ葉酸を危険と感じた1つ目の理由です。 危険2:配合されている葉酸の質が不明である 厚生労働省は「モノグルタミン酸型の葉酸」を摂取するように呼びかけていますが、ベルタ葉酸サプリは、モノグルタミン酸型の葉酸を自然の酵母に含有させた酵母を使っています。 これによって、「通常の合成葉酸とは体内での吸収率が異なり、葉酸の滞在時間を増やすことができる」とあるのですが、その根拠は不明です。 危険と言うわけではありませんが、ベルタ葉酸に使われている葉酸は、「モノグルタミン酸型葉酸を酵母に食べさせた葉酸含有の『酵母』」です。 厚生労働省は、葉酸含有酵母を推奨していません。 あくまで、厚生労働省は合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)を推奨しています。 このあたりの違いがはっきりしない、医学的根拠が不明なことも、ベルタ葉酸が危険だと感じた理由です。 危険3:6回継続が「必須」であること ベルタ葉酸は、公式HPで「6回の継続にこだわりを持っている」と言います。 もちろん葉酸サプリを継続することは大事なのですが、「ベルタ葉酸だけを6か月継続しなければいけない」というのは少し話が違うのではないかなぁと思います。 自信があるのであれば、「6回継続した方が良い」としつつも「継続するかは自由」とするべきです。 6回継続するかどうかは、私たち消費者の判断にゆだねるべきです。 こんな「ちょっとセコいビジネス感」があるのも、ベルタ葉酸が危険と言うより、「嫌い」になった理由だったりします。 しかし、無添加として「着色料フリー」という記述があります。 これは「ちょっとした矛盾」ですが、私は、そこにベルタ葉酸の危険性を感じました。 なぜなら、先ほどの葉酸も含めて、「ちょっとした矛盾」が他にも隠されているのではと思ってしまうからです。 毒性がほとんどない着色料ではありますが、着色料フリーとは言い難いのが現実ではないでしょうか。 危険5:においが強くなった、鉄分の配合量が増えてしまった ベルタ葉酸は常に進化・リニューアルをしている葉酸サプリです。 製品をより良くすることに力を入れていますし、その点では十分に評価できる葉酸サプリです。 しかし今は、配合量戦争に巻き込まれ、鉄分の配合量が16㎎から20㎎にアップしてしまいました。 これはもちろん、私たち消費者が「より多くの成分が配合されているサプリを選びたがるから」でもあるのですが、鉄分が20㎎というのは少々摂り過ぎであることは否めません。 また、リニューアルしてから、「におい」がきつくなってしまいました。 これによって、飲みにくく、危険性も高くなった葉酸サプリになってしまいました。 非常に残念ですが、ベルタ葉酸は今ではあまりおすすめはできません。 ベルタ葉酸以外でおすすめの葉酸サプリは ベルタ葉酸は、悪くいってしまうと「過去の実績」で何とか今も売れている葉酸サプリです。 そして今では、ベルタ葉酸以上に良い葉酸サプリが発売されてきましたので、ベルタ葉酸サプリ1強体制は既に崩れ落ちています。 もちろんベルタ葉酸は悪くありませんし、他の良く分からない葉酸サプリよりずっと安心して飲めるでしょう。 しかし、せっかく「選べる立場」にあるのですから、ベルタ葉酸以外で、ベルタ葉酸よりもっと良い葉酸サプリを選びたいものです。 そんなベルタ葉酸サプリ以外でおすすめの葉酸サプリは下記記事で紹介しています。 このページでお伝えしたことと同じ内容の部分もありますが、せめて、「評価できる3つの葉酸サプリ」だけは知っておいてほしいです。 さいごに ベルタ葉酸は多くの栄養素を配合した葉酸サプリです。 オールインワンタイプで、他のサプリを併用する必要がないというメリットもあります。 しかし、配合成分の「配合量」には不明な点も多く、開示してほしくて問い合わせても開示してくれない葉酸サプリでもあります。 これを危険と捉えるかどうかは人それぞれではありますし、このブログはあくまで個人レベルであり、個人の感想によるものですのでこのブログの信頼性はないと思いますが、それでも「選ばない方が良い」ということはお伝えしたくて書きました。 今まで、「そうは言ってもベルタ葉酸はいいだろう」ということで、ベルタ葉酸を推奨していた時もあります。 その時にこのブログに訪問してくださった方には、申し訳なかったという気持ちでいっぱいです。 何はともあれ、今回紹介したことが、少しでもあなたの葉酸サプリ選びに役立ててもらえたら幸いです。 それではここまでお読みいただきありがとうございました。 おすすめできるのはたった1つだけです。 受精卵の質が上がった秘密と妊活サプリ 私たち夫婦は、現在2回の採卵と採精をしました。 体外受精をしたことがある方なら分かりますが、受精卵には「グレード」という評価がつけられます。 そして、 2回目においては「卵子の質」「精子の質」ともに向上したことで、結果的に「受精卵の質」が上がりました。 しかし、2回目の採卵と採精では、 4個できた受精卵のうち、4個ともがAグレードになりました。 その秘密はゲンナイ製薬のミトコンドリアサプリ「ミトコプラス」の使用です。 価格もミトコンドリアサプリの中では安く、「単品購入」からお試しをすることができます。

次の

妊活から授乳のベルタ葉酸サプリ、最安値と定期 解約の注意点とは!

ベルタ葉酸サプリ 成分

合成葉酸と天然葉酸の違いとは? 市場で販売されている葉酸サプリには合成と天然の2種類があります。 どちらがいいのか、インターネット上ではさまざまな情報が飛び交っています。 当サイトでは安全性と栄養学観点から比較していきたいと思います。 原価が安価のため販売価格も比較的安い。 食事から摂取できる葉酸と同じように吸収できるので、安全性が高い。 他の栄養成分との想像効果が見込める。 この葉酸還元酵素がないと合成葉酸を飲んでも効果を見込めません。 葉酸還元酵素を持っているかどうかは、精密検査などをしない限り分かりません。 合成に比べ、吸収率が下がる。 原価が高いため販売価格も割高。 購入時の注意点 販売されている物の中には、合成葉酸でありながら、天然と誤解を招くような言葉を使っている場合があります。 原材料に「葉酸」と記載があるものは合成葉酸です。 天然葉酸(ポリグルタミン酸型)のまとめ 天然葉酸は合成葉酸に比べて、 生体利用率が低いと言われています。 これは当然です。 例えばブロッコリーを食べて、それが葉酸として体に吸収されるまでには様々な消化のプロセスを経なくてはいけないからです。 天然葉酸も同様です。 しかし、 これは自然の現象なので、赤ちゃんにとっても優しいプロセスと言えます。 合成葉酸に比べて吸収率は下がりますが、普段の食事からもある程度の量は摂取はできているので、食事と天然葉酸サプリの組み合わせは過剰摂取の心配もないでしょう。 また天然の原材料を使用しているので、どうしても原価は高くなってしまいますが、 赤ちゃんのためにかけるお金は決して無駄ではないでしょう。 葉酸サプリは他の栄養成分も一緒に摂れる?! 相乗効果が期待できるバランスが大切! 市販されている葉酸サプリの中には、葉酸以外の栄養成分も配合されているものもあります。 妊娠中は葉酸以外にも積極的に摂るべき栄養素があります。 例えば鉄分の場合、妊娠中は胎児へ優先的に送られてしまうため、妊娠時はサプリメントでの補給が望ましい栄養素です。 葉酸もビタミンの一種のなのでそうですが、 ビタミンやミネラルは総合的にバランス良く摂ることで、理想的な吸収と働きをします。 葉酸だけ摂るのがダメなことではありませんが、沢山の栄養素をバランス良く摂ることが、人間の元気の源であることは確かです。 匂いを抑える添加物を使用していないため、ビタミン特有の匂いがある。

次の