西友 練馬 高野 台。 練馬高野台

「スパーク2022」のモデル店 西友、高野台店、富士見ヶ丘店を改装、6月25日に同時グランドオープン

西友 練馬 高野 台

合同会社西友 東京都北区、リオネル・デスクリー社長兼CEO は、西友高野台店 東京都練馬区 、西友富士見ヶ丘店 東京都杉並区 を改装し、 6月25日 木 にグランドオープンした。 高野台店と富士見ヶ丘店は、これらのフォーカス分野を強化したモデル店舗として、改装オープンする。 両店の改装のポイントは6つ。 第1は、青果部門の強化。 契約農家直送の青果の取り扱いを拡充する。 生産者の顔写真や野菜づくりにかける想いを売場に掲げることで安心・安全を訴える。 また、木目調の什器を使用することでナチュラル感や鮮度感を演出する。 第2は惣菜部門の強化。 惣菜売場、ベーカリーのコーナーでは、壁に温かい色味の素材を使用し、でき立て、つくり立てをアピールする。 売場ではでき立て・焼き立てボードで主力商品のできあがり時間を知らせる。 第3はPB プライベートブランド 商品の強化。 ウォルマートのグローバル調達網を駆使して、西友でしか買えない商品をエンドコーナー化する。 西友の親会社の米国ウォルマートのプライベートブランド「Great Value」のオリーブオイルや英国ウォルマートのグループ会社ASDAの人気プライベートブランドのチョコレートなど、ウォルマートのグローバルな調達力を生かした、品質が良く求めやすい価格の商品を品揃えする。 第4は価格へのこだわり。 お客の毎日の生活を支えるため、必需品の買物を地域で一番安く提供することを目指し、価値ある商品をより低価格で提供する。 店舗に入ってすぐのウエルカムスペースやメイン通路では、価格の安さを強く訴求するために、インパクトのある赤のサインや什器を使用する。 照明の明るさに濃淡をつけることで、商品の演出や見え方にフォーカスしながら、同時に照明効率を高める。 第5はオムニチャネルの強化。 近年需要が高まっているネットスーパーのニーズに対応するため、楽天 株 と共同で運営する「楽天西友ネットスーパー」では、配送キャパシティーを拡大し、お客が希望する時間に注文商品を届ける努力をしている。 高野台店、富士見ヶ丘店でもネットスーパーを展開する。 第6は快適な買い物環境の実現。 お客自身で支払いをするセミセルフレジを導入し、待たせないレジを目指す。 また、店長からの手書きのメッセージをサッカー台コーナーに掲出し、定期的な更新をして地域客とのコミュニケーションを深める。

次の

「スパーク2022」のモデル店 西友、高野台店、富士見ヶ丘店を改装、6月25日に同時グランドオープン:北海道新聞 どうしん電子版

西友 練馬 高野 台

この実現のために、「お客様がもう一品買いたくなる差別化の実現」「フレッシュへのこだわり」「オムニチャネルのポテンシャルを解き放つ」「EDLC エブリデー・ロー・コスト 」を柱とし、生鮮食品、惣菜、プライベートブランド、価格、店舗、オムニチャネルのそれぞれを戦略的に強化しております。 高野台店と富士見ヶ丘店は、これらのフォーカス分野を強化したモデル店舗として、改装オープンいたします。 西友では、「スパーク2022」モデル店舗である高野台店、富士見ヶ丘店の好事例を今後の改装に生かし、店舗ごとに価格や重点商品を見直すことで、より地域に根ざした店舗運営を実現してまいります。 契約農家さんの顔写真や野菜作りに懸ける想いを売場に掲げることで安心・安全をアピールし、また、木目調の什器を使用することで、ナチュラル感や鮮度感を感じられる売場となっています。 【惣菜】 惣菜売場、ベーカリーのコーナーでは、壁に温かい色味の素材を使用し、出来立て、作り立てを演出します。 西友の親会社のウォルマートのプライベートブランド「Great Value」のオリーブオイルや、英国のウォルマートのグループ会社ASDAの人気プライベートブランドのチョコレートなどをはじめ、ウォルマートのグローバルな調達力を活用した、品質が良くお求めやすい価格の商品を品揃えします。 【価格】 お客様の毎日の生活を支えるため、必需品のお買い物を地域で一番安く提供することを目指し、価値ある商品をより低価格で提供します。 店舗に入ってすぐのウエルカムスペースやメイン通路では、お客様にスペシャルな価格の安さを強く訴求するために、インパクトのある赤のサインや什器を使用しています。 【画像:】 作業の生産性や照明効率を向上させることで、価格への投資につなげます。 段ボールのままの陳列、投げ込み陳列やミルクコンテナ陳列などを多用し、品出しの効率性を高めます。 照明の明るさに濃淡をつけることで、商品の演出や見え方にフォーカスをしながら、同時に照明効率を高めています。 【オムニチャネル】 昨今、特に需要が高まっているネットスーパーのニーズに対応するため、楽天株式会社と共同で運営する「楽天西友ネットスーパー」では、配送キャパシティーを拡大し、お客様のご希望の時間に注文商品を届ける努力をしております。 高野台店、富士見ヶ丘店でもネットスーパーを展開しております。 【快適な買い物環境】 お客様自身でお支払いをしていただくセミセルフレジを導入し、お待たせしないレジを目指します。 店長からの手書きのメッセージボードをサッカー台コーナーに掲出し、定期的な更新で地域のお客様とのコミュニケーションを深めてまいります。 (「お客様がもう一品買いたくなる差別化の実現」「フレッシュへのこだわり」「オムニチャネルのポテンシャルを解き放つ」「EDLC」)この柱に沿って、価格、惣菜、生鮮食品、プライベートブランド、店舗、オムニチャネルを戦略的に強化し、お客様の毎日のお買い物がより豊かで便利になるように貢献してまいります。 「スパーク 2022 」をお客様への約束として表現したものが、以下に掲げる「お客様への約束」です。 【画像:】 公式HP: 公式Twitter: 西友企業情報: 西友Facebook:.

次の

西友練馬店

西友 練馬 高野 台

西武池袋線で一番新しい駅だが、都営住宅と幹線道路が… 西武池袋線でもマイナー感キッツイ「練馬高野台」。 1994年に地元民からの要望で同路線の高架化工事に伴って設置された請願駅でもあるが、各駅停車しか止まらず練馬からの三駅分が遠く不便に感じる。 駅前には笹目通りが南北にぶち抜き、南側には南田中で分岐する環八通りも走り幹線道路に囲まれた一帯。 そして医療過疎の練馬区が2005年に誘致した順天堂大学練馬病院が街のランドマーク。 西武池袋線で一番新しい駅…とは言っても、まず目につく駅前広場に街のフレッシュ感などは皆無である。 石神井川沿いに延々と伸びる大規模都営団地「都営南田中アパート」がのっけからくたびれた姿を晒しており、広場には常に暇そうにたむろする団地住民がいる始末。 駅前の都営住宅には中国残留孤児の子孫が数多く住み着いている。 特に集団で私物で持ち込んだテーブルを囲んで中国将棋に熱中したり、酒やタバコを好き勝手にあおる姿はまるで天王寺公園か上野公園のそれを見ているかのようだ。 したがって住環境を気にする人間には論外、となるのが練馬高野台という街。 残念ですね。 品の良いご家庭の方々はおとなしく隣の石神井公園で部屋を探しましょう。 その他、練馬高野台駅周辺の写真集 練馬高野台駅前は商店街もなく飲食店も少なめ。 せいぜいバーミヤンくらいか 駅前を蛇行する石神井川沿いにでかい都営住宅群が石神井公園前まで連なる「南田中アパート」.

次の